【人気コラム】築20年看板ナシ交通不便の自宅サロンでも売上が大台にのった方法 TOPページ

 

 

 

今日は

うちのアイリストスクールの生徒さんに
入学前にお伝えしている
 
【ココロ構え 3カ条】を
3回にわけてご紹介していこうと思います。
 
 
このココロ構え、
する、のと
しない、のでは
 
上達具合にすごく差がでます。
 
スクールを卒業して
開業する際にも必要な考え方です。
 
 
 
アイリストになろうとしている方だけではなくて
これから
 
スキルを身につけてサロンを始めよう、
 
としている方にもご参考になればと思います
 
 
 
内容はこんな感じ。
 
スクールで学ぶには。。。
 
 
①「自分がやる」と覚悟すること←今ココです
 
② 「何のためにやるのか」を明確にする
 
③「今何をすべきかなのか」を知る
 
 
 
 
 
 
{326FDE7A-06D7-465F-BD87-7FEBE68FF02C:01}

 
① 「自分がやる」と覚悟すること
 
スクールに入ると技術や知識は
 
『先生が教えてくれるもの』
 
と思って受け身になってしまいがちになります。
 
 
 
小中高学校で私たちは
 
「勉強は教えてもらうもの」というスタンスでしたが
 
スキルを学ぶスクールでは違います。
 
自分でやらなくては
 
できるようにならないのです。
 
 
私もかつて
ネイルスクールに通っていた頃、
 
「学費を払って学んでいるんだから
先生が教えてくれるし。。」
 
とロクに努力もせず
受け身でいたところ
なかなか上達せず
初級の検定試験に落ちるという(´・Д・)」
苦い思い出があります。(内緒)
 
 
結局、私はマツエクに転向してしまいましたが。
 
{24E7EB8C-BAA7-4BA9-9BD5-9FA23AD24F37:01}

 
 
 
また義務教育でもなんでもありませんので
 
できなくても誰も助けてくれません。
 
できないと
 
サロンもひらけないので
 
商売になりません。。
 
さらにそこから
技術をみがかないと
他のサロンとの差別化は難しいので
努力は続きます。
 
 
手に職をつける系のスクールでは、
 
【自主性を発揮する】
 
ことが不可欠です。
 
 
せっかく
大切なあなたのお金を払って学ぶのですから
結果を出すことにドンヨクになりませう♡
 
 
{223C4D16-106D-4492-8646-AB8C486F7B71:01}

 
つづきは。。
明日、明後日
 
② 「何のためにやるのか」を明確にする
 
③「今何をすべきかなのか」を知る
 
 

【リンク集】築20年看板ナシ交通不便の自宅サロンでも売上が大台にのった方法❤︎

 

自宅サロンっていうとバカにされちゃうけど♡

自宅サロン、勢いで始めました~

集客はアメブロだけでやりました

身の丈にあったやり方にこだわる!!

屋号はけっこう大事でした♡

モニター期間でわたしがやったこと♡

はじめはWワークをしていました

ココがカワイイとお客様は喜びます

ターゲットとモニター料金

10ライバル出現?!アセった時にかいてみる!

11やらないことを決める!

12ストレスを感じるものはやらない

13組織図をかいて事業全体を把握する♡

14スタッフをアテにしない!

15家族との関係を大切にする♡

16私好みなお客様♡だけとお付き合いする

17あなたのたった一つできる事は専門性の高いメニューになります

18お客様はどこを見ている?選ばれるアイリストになるために

19お家で仕事。プライベートと仕事の切り替え術

20仕事も家庭も両立したい!だからこその自宅サロン♡

21スクールも行った資格も取った!じゃあその次は?

22こんなことでも無駄の省いた集客、経営ができます♡

23自宅サロン経営はウサギよりカメで♡

24あえて『待ち』の集客術

25売り上げに結びつかないことはしない♡

今ここ右矢印26スクールで学ぶには?自分でやる!と覚悟すること

27稼げるスキルを身につけたいのならば明確にしておくこと

28今何をすべきか?を知って稼げるスキルを身につける

29開業準備にやったこと♡逃げない自分になる

30私の『the開業準備期間』は実は2年もありました

31開業時のリスクを回避するために①

32開業時のリスクを回避するために②

33開業時のリスクを回避するために③

34開業準備にしたこと自分に投資して売り物の質を上げる♡