今日は
 
サロンを開きたい、と
技術や資格を身につけたけど
 
いざその時になっても
開業する勇気がでない。。
 
動けななくてモンモンとしている方の
参考になれば、と思い
私の技術習得からサロン開業までのことを
ちょこっと書いてみました。
 
少しでも
そんな方の背中を
 
ドスッ(意外に強引)笑
 
と押せたら。。と思います。
 
{2915117C-C2D9-4F7E-BAA8-84C6C1D45283:01}

 
 
自宅サロンをひらきたい。。
 
そう思いたって
サロン開業を実現するまで
大きな【覚悟】を
しなくてはいけない場面が
2回ありました。
 
 
1回目は
サロンのメニューにする
技術を習得したとき。
 
マツエクやネイルの技術系、あるいは
資格取得のための
スクールへ通い始めるときですね。
 
専業主婦やパートの身では
スクールの受講料支払いは
かなりの負担です。
 
商材などあわせるとさらにふくれあがって。。
 
私は2つのマツエクスクールに通いましたが
商材や交通費などもろもろあわせると
学びだけに100万以上は投資しました。
 
当時、私は派遣で働いていたので
100万って
果てしなく大きな金額!
 
ここで
私は一つ目の覚悟をしました。
 
スクール受講料を回収できるくらいの
技術を身につけるぞ!
 
って。
 
 
とは言うものの
やれる保証はないから
心は揺れ動いて。。
なかなか技術が上達しないのもあって
将来がすごく不安だったのを覚えています。
 
 
{77EDC60B-CD24-4A76-8221-14EF5C6BDEA2:01}

2つ目の決断は
 
いよいよ
サロンを開くとき。
 
スクールは卒業したけれど
技術の習得って
上をめざせばキリがないんですよね。
 
 
その道には偉大な先輩方がたくさんいる。
私はその足もとにも及ばない。。
 
 
まだまだ。。
 
って感じていました。
 
でもね
ここでの
 
『まだまだ』は
 
気をつけないと
終わりがないの。
 
 
『まだまだ』は
技術者として
大切な謙虚な姿勢ではあるけれど
 
そもそも私は
サロンを開きたくて
【売り物】としての【技術】を身につけたわけです。
技術を向上させるためだけに
スクールへ通ったわけじゃない。
 
 
あるところで
勇気をだして
技術を商品として売りださねば
大切なお金と時間を費やした意味がない!
 
 
『お客様がこなかったらどうしよう』
 
『下手くそだって思われたらどうしよう』
 
心配はつきず
こわかったですが
考えても仕方ないので
えい!と開業してしまいましたよ。
 
はい、勢いです。
イキオイ。
 
やるしかない!と。
 
技術は開業してからも
勉強する機会はいくらでもある。
 
でも
おんな40才。時間は有限だと思ったから。
 
 
よく
『技術に自信がついたら
サロンを開くつもりです』って耳にするけど
 
 
そんなこと言ってたら
一生、サロンを開く機会にはめぐりあえないかも。。デス。
 
時間は有限です。
アラフォーうろうろ世代なら尚更。
 
まよっているうちに
ヨボヨボになっちゃう。
 
ダメならやり直せばいい
やれるところまでやってみよう!
 
えい!
 
って思い切って
前に一歩ふみだしてみてくださいね。
 
{D9C6CC15-FDB0-406C-8706-68E1711F8EC4:01}

自宅サロン『まつげ屋』のマツモトでした♡
 
 
 
 

【リンク集】築20年看板ナシ交通不便の自宅サロンでも売上が大台にのった方法❤︎

 

自宅サロンっていうとバカにされちゃうけど♡

自宅サロン、勢いで始めました~

集客はアメブロだけでやりました

身の丈にあったやり方にこだわる!!

屋号はけっこう大事でした♡

モニター期間でわたしがやったこと♡

はじめはWワークをしていました

ココがカワイイとお客様は喜びます

ターゲットとモニター料金

10ライバル出現?!アセった時にかいてみる!

11やらないことを決める!

12ストレスを感じるものはやらない

13組織図をかいて事業全体を把握する♡

14スタッフをアテにしない!

15家族との関係を大切にする♡

16私好みなお客様♡だけとお付き合いする

17あなたのたった一つできる事は専門性の高いメニューになります

18お客様はどこを見ている?選ばれるアイリストになるために

19お家で仕事。プライベートと仕事の切り替え術

20仕事も家庭も両立したい!だからこその自宅サロン♡

今ここ右矢印21スクールも行った資格も取った!じゃあその次は?

22こんなことでも無駄の省いた集客、経営ができます♡

23自宅サロン経営はウサギよりカメで♡

24あえて『待ち』の集客術

25売り上げに結びつかないことはしない♡

26スクールで学ぶには?自分でやる!と覚悟すること

27稼げるスキルを身につけたいのならば明確にしておくこと

28今何をすべきか?を知って稼げるスキルを身につける

29開業準備にやったこと♡逃げない自分になる

30私の『the開業準備期間』は実は2年もありました

31開業時のリスクを回避するために①

32開業時のリスクを回避するために②

33開業時のリスクを回避するために③

34開業準備にしたこと自分に投資して売り物の質を上げる♡