いまでこそ ペルソナが、とか

ターゲットが、とか言ってますが
はじめはそんなものは決めずにやりました。
(と、いうかよくわからなかったから*\(^o^)/*)
 
ただ来てくださるお客様を一生懸命こなす。
 
その繰り返しでした。
スキルも経験もありませんでしたから、わたしのところへ来てくださるだけでありがたかったのです。
 
今はなんとなーく
うちはこんな感じのお客様が多く利用してくださる、っていうターゲットみたいなものはあります。
でも基本、お客様はこちらが先に設定するものではなくて、来てくださる方の傾向をみてこんな感じ、と決まっていくものなのかな、と思います。
{9899F642-37AD-4134-AFBE-2FF2FC284A9C:01}

 
モニター料金は
最初は周辺同業サロンの料金を調べて最低の基準に合わせて決めました。
 
たしか100本5000円。
 
5年前も今も成田周辺は多分これが最低基準。
あんまり変わってないみたい。
 
郊外や地方は都心ほどサロンが多くないので価格破壊はおきにくいようです。
 
だからあえて激安にする必要もないのですが
モニター料金だからといって相場よりもかなり安くしてしまうと最初からちょっと大変かもしれません。
 
 
一年前くらいに
うちがスタッフを採用したときに
実験的に客寄せ目的で
本数は少なめ設定ですが80本3900円でキャンペーンを出してみたのですが。。
 
安さにつられてこられる方は
「それなり」でした。
 
正規料金でご利用されるお客様との違いが
マナーや服装、言葉遣いなどの面であきらかでした。
 
ドタキャン、遅刻当たり前でしたし。
 
嫌ですね。
 
もう二度とこの料金ではサービスを提供しないと心に誓いましたよ笑
 
 

【リンク集】築20年看板ナシ交通不便の自宅サロンでも売上が大台にのった方法❤︎

 

自宅サロンっていうとバカにされちゃうけど♡

自宅サロン、勢いで始めました~

集客はアメブロだけでやりました

身の丈にあったやり方にこだわる!!

屋号はけっこう大事でした♡

モニター期間でわたしがやったこと♡

はじめはWワークをしていました

ココがカワイイとお客様は喜びます

今ここ右矢印ターゲットとモニター料金

10ライバル出現?!アセった時にかいてみる!

11やらないことを決める!

12ストレスを感じるものはやらない

13組織図をかいて事業全体を把握する♡

14スタッフをアテにしない!

15家族との関係を大切にする♡

16私好みなお客様♡だけとお付き合いする

17あなたのたった一つできる事は専門性の高いメニューになります

18お客様はどこを見ている?選ばれるアイリストになるために

19お家で仕事。プライベートと仕事の切り替え術

20仕事も家庭も両立したい!だからこその自宅サロン♡

21スクールも行った資格も取った!じゃあその次は?

22こんなことでも無駄の省いた集客、経営ができます♡

23自宅サロン経営はウサギよりカメで♡

24あえて『待ち』の集客術

25売り上げに結びつかないことはしない♡

26スクールで学ぶには?自分でやる!と覚悟すること

27稼げるスキルを身につけたいのならば明確にしておくこと

28今何をすべきか?を知って稼げるスキルを身につける

29開業準備にやったこと♡逃げない自分になる

30私の『the開業準備期間』は実は2年もありました

31開業時のリスクを回避するために①

32開業時のリスクを回避するために②

33開業時のリスクを回避するために③

34開業準備にしたこと自分に投資して売り物の質を上げる♡