ひとりサロンが軌道にのってくるとスタッフの雇用でもしようかと思うようになります。

 

 
…って書いておいてなんだけど、うちは軌道にのるとかそういうの関係なくホームページをつくるときに"ついでに" 「採用」のページをつくってもらいました。
 
いつかスタッフ採用でもできたらいいなぁ~
 
くらいの気持ちで。
{524ADE52-EAF3-49D3-8A2C-8EA9E767EAE2:01}

 
あんまり期待していなかったんですね。
うちみたいな弱小自宅サロンより、店舗型のサロンさんのほうが人気ありそうだしアイリストって募集出してもなかなか応募がこない、って同業のオーナーさんにもきいていたから。
 
そうしたらね奇跡的にひとりきてくれて。
 
それも美人で気立てのよいとびきりよい子が*\(^o^)/*
 
その子のおかげでわたしもスタッフ採用についていろいろ学ばせてもらいました。
 
その後2人採用して、今もひとりアルバイト希望の子を教育中です。
 
みんなとってもよい子ちゃんで
将来自分のマツエクサロンをひらく!っていう目標があるから仕事にも真面目に取り組んでくれています。
 
 
スタッフに恵まれてそのおかげで自宅サロンにしては売上も上がっていますが、スタッフを雇用する上で決めていることがあります。
 
それは
 
スタッフをアテにしない
 
ってこと。
 
スタッフを信頼しない、という意味じゃないですよ。
スタッフの売上をアテにしない、ということを決めています。
 
だから
スタッフの売上目標とか拘束勤務日数とかうちでは決めてません。
 
好きなときに好きなだけ働いてもらっています。
 
これをいうとすごく驚かれるんだけど。。
 
その中でアイリストとしての経験をつんでいずれ独立したときに自宅サロンの運営のノウハウを生かしてもらえればいいかな、と^ - ^
 
そんな感じでスタッフをアテにしない。
スタッフは「ミズモノ」ととらえる。
 
だから
わたしがしっかり働きつづけなきゃー
売上を上げるのはわたし!
と気を抜かないようにしています。
 
これがわたしなりのリスクヘッジ?かも。。
 
スタッフを採用しようと考えてるひとにはちょっとがっかりさせちゃったかな。
 
あくまでもわたしの場合、のお話デス。
 
*\(^o^)/*
{C855A0F1-C403-4FD6-BDE9-8516C7D22D21:01}

 
 
 
 

【リンク集】築20年看板ナシ交通不便の自宅サロンでも売上が大台にのった方法❤︎

 

自宅サロンっていうとバカにされちゃうけど♡

自宅サロン、勢いで始めました~

集客はアメブロだけでやりました

身の丈にあったやり方にこだわる!!

屋号はけっこう大事でした♡

モニター期間でわたしがやったこと♡

はじめはWワークをしていました

ココがカワイイとお客様は喜びます

ターゲットとモニター料金

10ライバル出現?!アセった時にかいてみる!

11やらないことを決める!

12ストレスを感じるものはやらない

13組織図をかいて事業全体を把握する♡

今ここ右矢印14スタッフをアテにしない!

15家族との関係を大切にする♡

16私好みなお客様♡だけとお付き合いする

17あなたのたった一つできる事は専門性の高いメニューになります

18お客様はどこを見ている?選ばれるアイリストになるために

19お家で仕事。プライベートと仕事の切り替え術

20仕事も家庭も両立したい!だからこその自宅サロン♡

21スクールも行った資格も取った!じゃあその次は?

22こんなことでも無駄の省いた集客、経営ができます♡

23自宅サロン経営はウサギよりカメで♡

24あえて『待ち』の集客術

25売り上げに結びつかないことはしない♡

26スクールで学ぶには?自分でやる!と覚悟すること

27稼げるスキルを身につけたいのならば明確にしておくこと

28今何をすべきか?を知って稼げるスキルを身につける

29開業準備にやったこと♡逃げない自分になる

30私の『the開業準備期間』は実は2年もありました

31開業時のリスクを回避するために①

32開業時のリスクを回避するために②

33開業時のリスクを回避するために③

34開業準備にしたこと自分に投資して売り物の質を上げる♡