おはようございます。

ミニチュア作家のいわなりちさとです。

 

作品は全国発送いたします!

工房は不定休にしていますので、いらっしゃるときはご連絡くださいね。

 

 

 

 

クリック応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村

 

去年の秋から、地元にある植物でお茶など作るという知恵を教えていただいています。

 

 

 

工房にはクマザサ、ドクダミ、カワラヨモギ、アカメガシワなどいろいろな素材が保存してあります。

 

 

一度、作ることを知ると散歩道でも、車を走らせていても木や花や葉が目に飛び込んでくるようになりました。

 

 

 

そういう視点で松江を見ているとなんと豊かな土地に生きているのだろうか?と驚きます。

 

 

私はこの年になるまで一度も松江を離れて暮らしたことがありません。

若い時はいくじなしだったので、出る勇気がなかったということもありますが、出ないといけない気持ちにはなりませんでした。

 

 

 

この地が好きです。

 

 

このところ、出会う県外からの移住者の方にここは本当にいいところですねと言われます。

 

 

 

私にとっては当たりまえの良さ。

どこがほかと違うのはなにかわからない私です。

 

 

 

ただ、自慢は美しい自然。

だから、毎日、FBで花や虫や空の画像をアップしています。

 

 

 

私は今の工房を借りる時も大庭あたりで一戸建て、庭付きを探していました。

庭の土、緑、花が私にとってとてもとても大切だったからです。

 

 

 

そして、野草のお茶や料理を知るうちに松江のすばらしさを認識できるようになってきました。

 

 

 

松江とその周辺にある野草を知っていれば被災しても食べるものを見つけることができます。

 

 

 

備蓄は大切だけれど、それが必ず使えるかどうかはその時の状況次第。

 

 

 

それよりも命を大切に避難して、避難場所でできることを知恵としてもっているべきだと感じます。

 

 

 

そして、日頃から地元の自然となじみ、仲良くなっていることが大切だと感じます。

空も大地も見ない日が続くような生活は人をおかしくしてしまうと思います。

 

 

 

自然と仲良くしていたら、異変は感じ取れるはず。

そういう勘を鋭くさせて生きていきたいと思います。