おはようございます。

ミニチュア作家のいわなりちさとです。

 

作品は全国発送いたします!

工房は不定休にしていますので、いらっしゃるときはご連絡くださいね。

 

 

 

 

クリック応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村

 

先週の週末に大分まで行ってきました。

同級生が車にのっけてくれたので、楽ちん旅。

 

 

 

私たちは高校で3年を同じ校舎で過ごしましたが、私は知らない人がけっこういて、乗っけてくれた彼も4,5年前にほかの同級生の紹介で知り合った人です。

 

 

 

でも、同じ時間を同じ空間で過ごしたというのは意識の上で大きな共通点を持っているようで、すぐに打ち解け、今回も私は眠らないように話す役(笑)でしたが、本当に楽しい移動時間でした。

 

 

 

今の日本のこと、教育のこと、生き様のこと、仕事のこと、親のこと様々な話題について、お互いの考えを話し、聞き、感じたことをまた話すという繰り返し。

 

 

 

感じたことを話し、質問にするのがうまいのでしょう。また、いい答えをもらえるので、やりとりがいい意味で緊張の連続になり、頭がフル回転します。

 

 

 

きっとシナプスがたくさん伸びたことでしょう。この年でも頭は鍛えられますね。

興味のある会話であったらというのが条件ですが、感性が似ていると会話がはずむのです。

 

 

また、自立していて、ぶれない考え方をしているというのも大切だと感じました。

 

 

 

グッと方向転換した私の生き様と方向についても受け止めてくれて、私は私であればいいんだという自信を深めることができた旅になったことに感謝しています。

 

 

 

大分では地元に住む同級生と埼玉、福岡から駆けつけた同級生の3人が待っていてくれました。

 

 

 

FBでつながって同期のページで交流を続けているので、いざという時に集まるのも早いのが私たち。本当に仲良しです。

 

 

 

人になる頃の多感な時代を、素晴らしい先生や同級生にかこまれていたので、

感性豊かにすごした3年間でした。

 

 

 

もう、来年は60歳。

還暦を迎えるのだけれど、そんなジジババになった気もなく(実際はジジババ率がかなり上がってきましたが)、2日間を高校生の気分で楽しみました。

 

 

 

友人の自宅兼会社であり、子どもたちの集まる場「工作ラボ」

ここで一泊させてもらいました。

 

 

 

朝は近くの河川敷で太極舞。

大分の地で、天と地をつなぐ気を流してきました。

 

 

 

 

高崎山に行ったけれど、猿たちが餌場におりてこないので、資料だけを見て移動しましたが、資料だけでもなかなか面白かったです。

 

 

 

そして、焙煎香房227さんへ行き、コーヒーを買いました。

焙煎香房227さんは私の作品をお買い上げいただいているお得意さま。

先日は奥様に初めてお会いでき、私の招き猫にも会えました。

 

 

 

ランチはコミュニティレストラン「森のごはんやさん」で。

 

 

 

同級生が次の日が誕生日だとわかっていたので、彼には内緒でケーキを頼み、サプライズの誕生祝いをしました。

 

 

いきなりハッピーバースデイを歌い出した私たちに不審な顔をしながら一緒に歌い出す彼。

ケーキを見せると破顔一笑。

 

 

 

本当にうれしいよと喜んでくれました。よかったなぁ。喜ばせるって幸せなこと。

 

 

 

そして、お店でタイムアップだったので、別れて一路松江へ。

あんまりたくさん食べて二人ともお腹が減らなかったので、食事はせずに帰りました。

 

 

 

高校時代にできなかった修学旅行を実現できて最高に素敵な二日間でした。

リフレッシュできたので、今日から日常に戻ります。