おはようございます。   いわなりちさとです。

 

作品は全国発送いたします!

 

 

 

 

クリック応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ
にほんブログ村

 

 

今朝は曇り。

台風の前の静かな朝です。大きな被害がありませんように、、、

 

 

 

「チベットフェスティバルin雲南2017」

今年は11月4日(土)の開催です。

 

 

 

記念すべき5回目を迎える今年のチベフェスは、チベット民謡音楽の歌手でダムニェン(チベットの弦楽器)奏者・川辺ゆかさんのライブを行います。チベットに伝わる独特の歌声とヒマラヤ世界を感じさせる演奏、今年はチベットの音楽文化に触れてみられませんか。

 

 

 

実は私も今回初めて聴きます。

とても楽しみ。ご一緒しましょう!

 

 


また、昨年に引き続き今年もゲレックさんと渡部秀樹氏との対談を行います。

ゲレックさんはチベットのアムド出身の元僧侶。

12歳でヒマラヤを越えてダライラマ法王のいらっしゃるインドに赴かれ、奇縁によって現在は日本人として福岡に在住。故郷の遊牧民の環境変化を見て学校を作ろうと活動されています。

 

 

 

昨年、初めてお会いしたゲレックさんは、会えてよかった!と思えた稀有なオーラを放つ方。

とてもチャーミングな方です。

日本人にチベットのことを知らしめるために来てくださった方です。

たくさんの方にゲレックさんに会っていただきたい!

 

この方がゲレックさん。

チベットの民族衣装を着てらっしゃいます。

 

 

昨年はチベットの餃子モモの作り方を教えていただきました。

 

 

 

 

かたや渡部秀樹氏はこのチベフェスではお馴染み、チベット文化圏を中心とした登山家。

そして、私の高校同期でもあります。自慢の同級生の一人なんですよ~

波乱万丈な経験をもつ二人の対談もまた楽しみです。

 

 

昨年の対談風景

 

 


今年も私が作ったオリジナルタンカやマニ車、そしてチベットの吉祥紋の缶バッジ、チベットで買い付けてきた雑貨、絵葉書などの物品販売もいたします。

 

 

 

オリジナルタンカ

右がチェンレースィ、左がパルデンラモという仏様です。

 

 

こちらはマニ車

マニ車の中には普通お経が納められており、これを一回転させるとお経を一回唱えたことになるという法具です。

 

 

 

ミニチュアはお経は納めるスペースがないので、回る部分にオンマニペメフンという陀羅尼をチベット文字で書き込んであります。一回回すと陀羅尼を一回唱えたということになるわけです。

 

 

 

チケットはミニチュアちさと工房に置いています。

前売りで2500円。

どうぞ、皆さんのご参加をお待ちしております。



チベットフェスティバル in 雲南 2017
日 時:平成29年11月4日(土)
会 場:出雲大峯 峯寺
   島根県雲南市三刀屋町給下1381
参加費:前売券2,500円  当日券3,000円
日程:
 13:30 開場
 14:00 川辺ゆか(歌・ダムニェン)コンサート
     ※10分前にはお集まりください。
   途中休憩
 15:30 対談  ゲレック vs 渡部秀樹
     テーマ「人間の幸せとは?チベットを通して考える」
 16:30 終了

お申し込み方法:
 このイベントページの参加ボタンをポチっと押していただいたらいいです。尚、前売りチケットの販売は以下のところで行っております。いずれも連絡をした上で取りに伺ってください。
 ○出雲大峯 峯寺
  島根県雲南市三刀屋町給下1381
  TEL:0854-45-2245
  E-mail:k.matsuura@mineji.jp
 ○ミニチュアちさと工房
  島根県松江市山代町425-7
  TEL:070-5678-5427

 

リブログ(1)

  • ”「チベットフェスティバル in 雲南2017」11月4日開催です!”

    おはようございます。関西&関東での鑑定の旅を終えて、まだ本調子ではないのでにほんブログ村今日は告知記事のリブログで失礼します。チベットフェスティバル in 雲南 2017にほんブログ村日 時:平成29年11月4日(土)会 場:出雲大峯 峯寺   島根県雲南市三刀屋町給下1381にほんブログ村参加費:…

    ひまぱ~ん

    2017-09-26 08:13:27

リブログ一覧を見る