ティーパック茶の淹れ方 | 松田製茶 マッちゃんのブログ

松田製茶 マッちゃんのブログ

三重県の南勢地域に住んでる お茶農家の嫁です。

宜しくお願い致します。

えーっと・・・

最初にお知らせがあります。



明日、2月18日(木)

正午ぐらいから14時ぐらいまで

私(松田)イオン明和店 対面販売に行く事になりました。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

<(_ _)>

今後の対面販売スケジュールです

http://isematsu.jp/i-taimen.html




今日のブログタイトル

ティーパック茶の淹れ方ですが

私が普段使いで使ってるお茶が

1個 5g入りのティーパック


このティーパックの淹れ方をざっくりですが、説明します。

お湯のみ2杯分を淹れる場合

お湯の温度は80℃ぐらいが理想なんですが

ウチで使用してるポットの温度は90℃になってまして
(販売の時には80℃に設定してます)




計量カップに90℃のお湯を250cc入れます。




次に計量カップに入れたお湯を全部

お湯のみに分けます。





計量カップのお湯を全部注いだら

急須の中に5g入りのティーパックを1個入れます。




次に お湯のみの中に入れたお湯を全部急須へいれます。




全部入れたら蓋をして20秒~30秒待ちます。




↑ 写真ぐらいの色がついてたら

交互に少しずつお茶をお湯のみに注いでください。















 
最後の一滴まで出すのがポイントです。

以上、ティーパック茶の淹れ方でした。




もう1つティーパック茶の淹れ方で・・・

5g入りでは少し多いのですが

ズボラ編を てへぺろ





先ほどと同じように90℃のお湯を計量カップに250cc入れます。




マグカップに5g入りのティーパックを1個入れます。




計量カップのお湯をマグカップに全部注ぎます。




全部注いだら20秒ほど待ちます。





マグカップの中のお茶の色が↑上の写真ぐらいの色になったら

ティーパック茶を取り除きます。




はい出来上がり~♪♪♪

1個5g入りのティーパックだとマグカップに直接入れて飲むのは
少し濃く出ますので煎出時間(待つ時間)はお好みで淹れてみてくださいねニコニコ




ティーパック茶 ネタ続きで・・・

今日は神奈川県からのお客様が

ほうじ茶ティーパックを10個ご注文いただきました。

お買い上げいただきありがとうございます。


ゆうパックの大袋に入れると↓こんな感じでした。




パツパツになりました。びっくり



1回のご注文合計金額が3千円以上の場合

送料無料というサービスをしております。