おとだまつかい | まったりうさぎのブログ

まったりうさぎのブログ

<a href="http://www.formpro.jp/form.php?fid=55155">申し込みフォーム</a><br>


テーマ:
『おとだまつかい』つて、きいて、何を連想されるでしょう?

世の中には、いろんなお仕事があるけれど、「私は、おとだまつかいとして、お仕事させてもらっています」という、ゆかちゃんに、お仕事を依頼しました。

今回、二回目。
ターニングポイントに、体が欲するのです。
何を欲するのか、うまく伝えきれないほど不思議な感覚なのです。

ゆかちゃんの言葉を使うと、『内なる宇宙の調律師&気の音楽療法』なんだそうです。

次のステージにむかう前に、私は、波動を調整してもらいたがってるんだと二回目で、強く感じました。

次元を越えたヒーリングのような感じです。
人それぞれ、感じかたは、ちがうけど、私の場合、一番はじめに、ゆかちゃんの手が足の裏に触れたときに、シュワーッとエネルギーが流れるのを感じます。

そのあと、ゆかちゃんが、自分の声を通して、私の体に、震動を与えてくれるのですが、この時間が私にとっては、内なる宇宙のビジョンを楽しむ時間となるのです。

曼陀羅を描いてるせいか、なんとも美しい曼陀羅が次々とイルミネーションのように、現れては、消えていきます。

体の中の細胞が小さな気泡となり、酸素が巡る感覚を味わいながら、たっぷり、一時間、体の細胞の調律をしてもらいました。

最後に、ゆかちゃんから、私へのメッセージを紙に書いていただきました。

みなさん、読めるでしょうか?
『over tone 愛の光は次の時代へ入った』でした。

そして、ゆかちゃんの名刺には、
たくさんのいろんな言葉のサインかはいってるのですが、なんとビックリ!
偶然、私が、いただいた名刺には、『うちなるうちゅう』とかかれてました。

本当に光のご縁ですね。

本物のお仕事ををされてる、おとだまのつかいゆかちゃん。
まだ、うもれびとゆかちゃんですが、
地球の波動があがり、みんな、調整が必要な今。
これから、ゆかちゃんお役目がますます必要となっていくでしょうね。

おとだまつかい、ゆかちゃんに繋がりたい方は、ご連絡くださいね。











Android携帯からの投稿

まったりうさぎさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス