神奈川県内で6日、新たに152人の新型コロナウイルス感染が判明しました。このうち横浜市は23人(港南6、金沢、青葉各3、中2、鶴見、西、南、緑、戸塚各1、市外4)うち20人の方が感染経路不明です。

県内では昨日新たな感染者が93人確認され、3カ月ぶりに90人を超えたばかりで、オミクロン株の感染が疑われる患者についても、一日平均で20人となった状況も踏まえて県は今日、コロナ患者向けの確保病床数を現在の1000床から1700床に引き上げました。

 この他の対策については医療の逼迫具合から判断するとしていますが県は最悪の場合、県内の一日の新規感染者数が今月末に1万人を上回るとする独自の予測を発表しました。

厳しい状況を予測する以上はその回避に向け最善を尽くすことは言うまでもありませんし、不安を増幅させることは望ましくありません。

客観的証拠に基づき必要な措置を機敏に打つこと。❶米軍基地を含めた水際対策の強化とともに❷普段暮らしている皆様の感染予防対策に万全を期すこと、❸従事してくださる方々の医療体制整備、❹抑止力に一定の期待がかかる3回目接種促進等必要な措置を速やかに取ることを強く求めて参ります。