徹底的に無駄を排し子どもたちにツケをまわさないために行財政改革を推進する。県議会決算特別委員会での審査を通じ企業・経済回復や働く機会拡大と条件向上とともに強力に求め続けています。本日は総括質疑に立ちます。