ゴミ回収の増便決定、より強固な仮護岸の設置へ | 神奈川県議会議員松崎淳公式ブログ 夢あきらめないで!

台風被害を受けた金沢産業団地ではがれきやごみの回収が進まず道路にせり出す状態が続いているため、市に対しごみ回収の増便を要請しました。またごみを入れるプラコン配布を求めました。また、崩壊した護岸は、土のうを積み上げるだけの応急復旧にとどまらずより強固な仮護岸の設置を求めています。

本日、ごみ回収については増便が決定し、明日からは新たに産廃回収業者も投入されます。また大きなゴミ袋は横浜金沢産業振興センター2階にて明日朝9時から配布が始まります。さらに仮護岸工事についてもコンクリートブロックの設置に動き出しました。

谷田部副議長のご尽力に感謝です。