まつうら歯科クリニックのブログ

盛岡市青山の歯科/歯医者 まつうら歯科クリニック


テーマ:

 「歯科医師会」とは、歯科に関する啓蒙活動や、患者さん、歯科医師双方の権利を守るための社会活動を行う歯科医師による団体です。その中で、女性歯科医師による部会「いわて女性歯科医師の会」は、平成20年に結成され、女性の視点で講演会の開催や各種イベントでの歯科相談などを実施するほか、女性歯科医師を対象に、歯科界で活躍されている著名な歯科医師や各種プロフェッショナルを招いての講習などを行っています。

 

 先日も、予防歯科や小児歯科の分野での著名な著書も多い東京都の倉治ななえ先生を招いた小さな交流会が開かれ、私も末席に参加させていただきました。開業以来バイブルにしている「子育て歯科」の著者の先生でもあり、同じく岩手県内で開業されている同業の先生方とともに話に花を咲かせることができて、とても有意義な時間でした。「俺も話聞きたかった」という院長の声を聞いて、「女性歯科医師」という狭いくくりに入っているおかげで、歯科医師会員でもない私にも(院長が会員)、このような役得もあるなあ、と思いながら、先日のハリウッドの女優エマ・ワトソンのスピーチを思い出しました。

 映画「美女と野獣」による主演で、MTVムービー&アワードが初めて導入した、女優、男優の区別のない「最優秀俳優賞」を受賞した時のスピーチで、「人間を演ずる俳優という職業を、性別で二つに区別する必要はない」という内容に、大きな反響がありました。彼女は2年前の国連のスピーチでも、女性が平等を謳うためには、男性にも平等な社会でなければならないと話していて、その内容にはとても感心しました。男だから強くなければならない、男だから仕事をばりばりしなければならない、という考えを解き放ち、男女とも、いろいろな働き方、いろいろな生き方をしてもいいんだというのが本当の平等。フェミニズムの実現には男性の参加が不可欠、という内容でした。経済面を考えても、実現には途方もない時間がかかりそうですが、娘も息子も持つ身としては、将来本当にそんな社会になっていくといいな、と思いました。

 「女性歯科医師の会」はとても素敵な集まりです。でもそのうち、そのよう女性視点の研修に男性も集まるようになり、さらには、「女性」と名前をつけなくても、仕事を続けている女性歯科医師がたくさん集まるような交流会が増えていくと、少しそんな世界に近づくのかな、と思います。    (松浦直美)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まつうら歯科クリニックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。