2016年08月24日(水) 23時25分58秒

2016 汗汗フェスタ(MTB耐久レース)参戦!!①

テーマ:2016 汗汗フェスタ参戦記

今年もやってまいりました、この季節

真夏の祭典「汗汗フェスタ(MTB3時間耐久レース)」!

 

当店、「レースよりサイクリング♪」なお店ですが

毎年、このMTB耐久レースだけは、お客様と参戦し続けてます。

 

これも、毎年言ってるんですが、このレースはレースでも

ノリが「ぶっつけ本番!町内運動会!」な初めての人でも参加しやすい雰囲気なんです♪

 

 

マウンテンバイクの面白さは、乗ってみないと分からない。
耐久レースは、出てみないとその面白さは分からない。


土の上で遊ぶ、大人の運動会。種目とすれば、ドタバタありの障害物競走。

年に一回ぐらい思い切り走るってのも、子供に戻ったようで楽しいんです♪

 

 

普段から、子供みたいじゃねーか!(笑)

 

 

そこ。

敢えて言わないのが、「粋」ってもんですよ(笑)。

 

 

そして、まつしま独特な楽しみ方でもあるのが

ピットでライダー交代時の氷水かぶり大会。

この気持ちよさは、言葉では言い表せません(笑)。

強いて言うなら、

燃え盛るように熱くなった体のままで川に飛び込む気持ちよさ。

ですね♪めっちゃ気持ちいいんですよ♪

 

今年も、1人で3時間走るソロエントリーとみんなで走るチームエントリー

それとピットスタッフを合わせた16人大所帯での参戦です!

朝一のテント(ピット用)設営部隊の中には、前泊組もいらっしゃいまして

「モーニングコーヒーでもご馳走してもらおう(笑)」とテント(前泊用)訪問。

 

明らかに、前夜のお酒が残っているSMDさんとライスIさんのお出迎え(笑)。

早朝ですから小声で話していたんですが、話の方向性は希望に反して

モーニングコーヒーではなく、まさかの焼肉にまっしぐら(どうやら食べきれなかったらしい笑)

返事をする前に、すでにバーナー点火。僕の心にはなかなか火がつきませんでしたが

 

肉を見た瞬間に、着火しました(笑)。

めっちゃ美味そうでしたから!(笑)

 

AM 5:30からの焼肉。

最高です。めっちゃ旨いです。

食べれるもんなんですね、朝から焼肉(笑)。

 

でも、ちょっとだけちょっとだけ、、、煙が気になりますが(笑)

御馳走様でした!ありがとうございました!

 

楽しい朝食を過ごし朝日が登り始めると、

静寂の時はいよいよレースな空気感へと変わっていきます。

レースでなかったら、この景色をしばらく堪能してるんでしょうけどね♪

 

早速、テント設営準備に入りますが、運動会のごとく場所取りは時間指定がありますので

ドキドキしながら目標とする場所を見つめ続けます。

 

今回は、今までの場所とは違うトコを狙ってますから!

 

競争率がどれほどのものか不安でしたが、無事場所確保。ほっと一安心です♪

チームライダー、ソロライダーの完全バックアップ体制を考え、ココにしました。

チームで出る楽しさは、チームが一丸となることが一番重要ですからね。

監督業の面白さに目覚め、ライダーが走りに集中出来て

ピットで盛り上がれるよう全力でシュミレーションして決めた第一候補。

場所取りから、全力。まつしまは、いつでも全力なんです。

 

続々とチームの面々が集まりはじめまして、

見覚えのあるMTBが、次々とまつしまピットを埋め尽くしていきます。

なんてカッコイイ光景なんだ!と心の中で叫んでました(笑)。

 

次々とテントが立てられ、テーブルに椅子に、賑やかなまつしまピットが出来上がりました。

今から始まるお祭り(レース)に向けて、どんどんテンションが上がって来ている感じが

伝わってきまして、元ライダー現監督としては羨ましさと寂しさで悶々としてました(笑)。

 

この日が、初披露だったまつしまNEWジャージ♪

いい感じにブラッシュアップしたデザイン。と自負(笑)。

フルモデルチェンジ前のマイナーチェンジなノリでしたが

改めて思います。大満足。数年は、このままで行きます(笑)。

 

試走前のミーティング。

偉そうに話して見えますが、大したことは喋ってません(笑)。

画力は、今年もカメラマンとして参戦していただいたM山さんの腕です♪

ありがとうございます!

 

ミーティングの内容としましては、毎年のごとく

 

「帰ってきたーーー!!お疲れーー!!」とライダーを迎え入れ

「いよっしゃー!」とタイム計測用のチップを付け替え、送り出し

「大丈夫です持ってます!」と走り終えたライダーのバイクを支え

「こっちに来ちゃってください!かけますよからーー!」

氷水を思い切りかけみんなで楽しむ♪

 

というレースでの流れの説明のみ(笑)。

たったこれだけですが、これだけでレースは百倍以上楽しくなるんです。

このレース参戦は、一年頑張って働いたご褒美みたいなもんですから

 

思い切り走って、思い切り笑って、

    思い切り水をかぶるんです(笑)。

 

それじゃあ、試走行ってみましょう!

毎年いいタイミングを見計らって、チームまつしまで集合写真撮ったりしてます。

体力温存組は、ピットにて待機中です(笑)。

 

以前試走に来た時と比べると、草がしっかりと刈られているので

走っていてめちゃくちゃ気持ちいいんです!やっぱり楽しいです、このコース!

やっぱり来年は、監督をシャチョーに任せて、走っちゃおうかな♪

そんな誘惑満載の試走でした(笑)。

 

開会式が終わると、ファーストライダーはマシンをスタート地点に並べます。

その光景はいつ見ても圧倒的です。

 

おのずと緊張感も高まる。

そんな空気が流れます。そこは、やっぱりサイクリングではなくレースなんですよね。

 

 

寝てる強者もいますが(笑)。

 

そして、いよいよ3時間耐久レースの幕が上がります。

スタートカウント10秒前、レース会場は

ライダーの鼓動が聞こえてきそうなほどの静寂が訪れます。

 

今回は、1コーナーにて撮影してみました。

ロケットスタートとも呼べるべき加速で走ってくるトップライダーの速さに感動し

チームまつしまのライダーに声をかけ、その表情を見ると

先程までの緊張感が見事なほどに楽しさに変わっていることが

たまらなく嬉しかったります。

 

さあて、至福の3時間が始まります!

 

②へつづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

matsushimaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。