浮世見聞

浮世見聞

ザ・シムズ3プレイ日記
※BL有り 非公式ファンサイト ワンピース(Z×S)

このブログはEA社「シムズ3」ゲームプレイ日記です。
版権シムを作っていますが、 版権元や関係者様とは一切関係ございません。

作品はONE PIECEが主。他作品もあり。クオリティが低いため「○○風」の感覚で見守ってください。ゾロサン前提の同性愛あります。

上記に抵抗のある方、未成年の方は閲覧をご遠慮ください。

テーマ:

ご無沙汰しております。朱鷺です。

しばらくシムズから離れておりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

此方の更新もストップしていましたが、ゾロサン熱だけは全く冷めず。

またシムズを再開したので、あっさり舞い戻ってきた次第です。

 

そして、それを機に、ロロノア家は引っ越しをしました。

以前はシムズの世界で最も広い土地に家を構えて大農園を展開していたのですが、敷地内に設置するオブジェクトが多ければ多いほど重くなってしまい、表示が遅かったりシム達の動きがカクカクしたりするのが悩みでした。

それがシムズ離れの原因でもあったのですが、やっと家を新築する気力が湧いたので、実行することに。

 

今度の家は敷地を半分にしました。

テイストはどうしても以前と同じような和モダンと北欧風のミックス的な奇妙なものになりますが。

ええ、単なる私の好みです。

 

外観。

両脇にズラッと咲いているのは白い紫陽花。

これまであまり花は植えてこなかったんですが、思い切って植えてみるとなかなか良いものです。

 

庭にはガレージ。

黒いベンツと赤いハーレー。

一応ベンツはサンジ君所有、ハーレーはゾロ所有です。

 

桜の木。

 

裏庭の温泉と納屋。

ゾロサン温泉リポートはまた後日。

 

サンジ君が丹精込めて育てている野菜や果物達。

大農園ではなくなりましたが、トラクターで3周してようやく全部収穫できるくらいの量の作物が獲れます。

ガーデニングスキルを極めたので、バーガー用のパテやチーズ、ステーキ肉なども育てられるようになりました(笑)

 

いたる所に設置した散水用のホースは、全てゾロの手によって自動散水にアップグレード済み。

何昼夜も掛けて作業した愛の結晶です。

 

ここで獲れた作物は、サンジ君の料理やカクテル作り、ゾロの釣りのエサに使用します。

 

次回は家の中をご紹介。

↓はおまけ。

 

サンジ君が作ったロマンチックカクテルを飲むゾロサン。

グラスがデカい(笑)

この後ロマンチックな気持ちで高揚した2人は…

 

 

 

 

 

ベッドでイチャイチャしてました。

 


テーマ:

シム世界は週末の土曜日。

ゾロとサンジ君が2人で結成したバンド「助さん格さん」にライブの依頼が。

 

そこで、2人は地元のパブに向かいました。

高台にあるパブ「ウェイロンのおばけ」。

ネーミング…と思いますが、決して自作ではなくデフォルトです(笑)

 

そう言えばこの町で2人が経営者になっている施設は名前を変更してあります。

例えば、レストラン「バラティエ」、犯罪組織「バロックワークス社」etc...

機会があったらまたご紹介します。

 

さて、お店にやって来た2人は、早速ライブの準備を始めます。

 

ゾロはギター、サンジ君はピアノ担当です。

 

こんな時にも煙草を手放さないサンジ君。

弾く時は口に銜えさせるべきかなぁ…

 

ゾロもチューニング。

 

曲はブルースを選択しました。

依頼は2時間。

ライブスタートです!

 

美しいサンジ君。

 

煙草はどうなっているんでしょう(笑)

 

最初はお客さんもなくバーテンさん以外は無人でしたが、暫くすると集まってきました。

 

なんだか全員サンジ君を観てる(笑)

解ります、魅力的ですもんね、サンジ君。

でもゾロだってカッコ良いんですよ!

 

結局ライブは大盛況にて終演。

無事に依頼も達成しました。

2人共お疲れ様。

 

どうやら「助さん格さん」のマネジメントを担っているらしいサンジ君、バーテンさんに報告と、報酬を貰いに行きます。

バーテン女性の刺激的な格好を目にしてか、上機嫌なサンジ君です。

 

ライブの後はカウンターでまったり過ごします。

しかし、何でしょう、この距離は。

 

サンジ君は料理、ゾロはお酒を、それぞれ注文。

サンジ君が食べているのは手羽先です。

辛口パスタが好きなサンジ君らしく、お味はちょっぴりスパイシー☆

 

その後…

 

やっぱりゾロの傍にいたいサンジ君、お隣に移動します。

ゾロってばもう、そっぽ向いちゃって…照れているんですかね?

 

その後はお話に興じます。

アクション少なめのゾロと、多めのサンジ君。

暗めの照明が2人の胸元に陰影を落として、何とも色っぽい。

 

もとくっつけば良いのにー。。

ライブの後って高揚がなかなか収まらないとよく聞きますしね。

 

と、思っていると…

 

おやおや?

イチャイチャモードに突入です。

 

というか、サンジ君の口許がエロい…!

可愛いよ、サンジ君……( *´艸`)

 

スタイリッシュに愛を語らって。

 

夜は更けていきます。

 

 

ゾロにとってもサンジ君にとっても、そして初仕事を終えた「助さん格さん」にとっても、良い週末になりました。

 

web拍手 by FC2


テーマ:

秋が深まると、シムズの世界では木の葉が散り始めます。

庭に植えている桜の木も例外ではなく、散っているとシム達は掃除しなければいけません。

 

頑張るゾロさん。

やらなきゃ酒はお預けとでも言われたのでしょうか。

 

ちなみに傍には執事のブロクさんがいますが、ボーっと立っているだけで何もしません。

何をしているのか…これで週給をあげないといけないとは、なんとも世知辛い…

 

そうこうしていると、サンジ君がやって来ました。

 

ゾロが集めた落ち葉の山に興味津々。

 

舞い上げたり埋まったりと遊び始めます。

これはゾロに怒られるぞーと思ったら…

 

ゾロさん降臨。

尚も蹴って遊ぶ無邪気なサンジ君。

とにかく可愛い。

 

そんなサンジ君に斬撃が繰り出されるのかと思いきや、ゾロも楽しんでいましたとさ。

 

 

しかし彼、寒くないのかな(笑)

 

 

web拍手 by FC2

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス