毒父と再婚した猛毒女は、とにかく図々しく身勝手なやつだった。
一時期、ある病気になって入院したが、その後さらにパワーアップしている。
こういうやつってなかなかくたばらないというのは、本当かもしれない。

父がこの猛毒の入院中に、猛毒女に預けていた通帳をのぞいたら、金の使い方が半端じゃない。
とにかく派手にやっている。
毒父の金がすごいスピードで使い込まれていた。

この女の手下の娘2人に使い込んでいるのか。
父は大バカのためそんな事を全く気にせずに生活していた。
が、さすがに通帳のぞいたときは、何かブツブツ言っていた。
が、結局また金を猛毒女に預ける始末。
バカにも程が有る。
毒父はバカの域を超えている。
キチガイ夫婦だ。

結局尻に引かれた馬鹿な父には、この猛毒女がどれだけの被害を周りに与えているのか
全く理解できず、全く迷惑だとは思っていない。
完全にマインドコントロールされていて、家の全てはこの猛毒女の支配下にあった。(今でも)
て言う事は、こいつの手下の毒娘2人はとても偉い存在だ。
だからこいつらは本当に好き勝手やってた。
猛毒女が黒と言えば黒となり、白と言えば白となる。

自分の娘2人には何も家の事は手伝わせないで何でも自由にやらせていた。
この他人3人が一緒に笑っているのを見ると、悪魔が笑っているように見える。
本当だ。

私は19歳から20代前半ごろまで精神が崩壊寸前で毒親どもとほぼ関わらないようになっていた。
働くのもとっても辛い状態だったが、働かなくては部屋がキープ出来ないので、
無理して沢山働いた。

どんなに生活に困っても毒父からの援助は一切無いし、私からも頼らない。
もしお金を出させれば、それを理由に人生を束縛される。
お金は全て猛毒女が握っているし、毒父は自分の子供の事を子供だと思っていない。
奴隷だと思っている。

毒父には母が居た。
私からするとおばあさんだが、このおばあさん、私は好きだったが、父からすると毒母のようで
相当仲が悪かった。
おばあさんは、私が助けを求めても、ほぼ痴呆で何もしてもらえる状態ではない。
だから全く頼れなかった。
このおばあさんがもう少ししっかりしていれば、弟の事も見てくれたと思うし、ここまで事態が
悪化しなかったはずだった。

しかも、このおばあさんも毒父に大分暴力を振るわれていた。
身体にはいつもあざがあったが、誰にも話してないようだった。

おばあさんは、その後猛毒女によって老人ホームに強制的に入れられた。
父の洗脳レベルは相当なものだ。
猛毒女が言う事は何でも聞くようになっていた。

その後、痴呆がものすごいスピードで悪化し、死んだ。
猛毒女の思い通りになった瞬間だ。

おばあさんの葬儀で、毒父の挨拶は猛毒女の事を褒めちぎったものだと聞いた。
「〇〇(猛毒女)は、本当によく母(私のあばあさん)の面倒を見てくれました」と毒父が挨拶文を読んだらしい。
というか、そう言わされたんだと確信している。

猛毒女は、過去に私に対しておばあさんの悪口を散々言って来た事がある。
最初から嫌いで付き合いもほぼなく、後々面倒見るわけがなく、親切にするはずもなく、
老人ホームに強制収容した後は介護士に全て任せっきりだった。
それで、葬儀で嘘を毒父にスピーチさせた極悪非道な女だ。

私はこっそりおばあさんに面会に行った事がある。
行ったときはいつも一人ぼっちだ。
誰も面倒を見に面会に行ってないのは明確だった。
だから猛毒女が面倒なんか見てるわけがない。
むしろ、おばあさんの事をさっさと死ね!!と思っていたのを私は知っている。

猛毒女から受けるストレスは、他では味わった事はない。
こんな人間は見た事がない。
よく、結婚後に意地悪な姑に虐められる人が居るけど、この猛毒女はそういう
極悪姑タイプの人格。
こんなやつが家の中に居たら

親族は、みんな表向きだけは普通に仲良くこの猛毒たちと接している。
みんな、いざこざに関わりたくないからだ。
でも、本当は、みんな嫌がっている。
みんなが口を揃えて最低な女だと言っている。
みんなもう知っている。

私は猛毒たちが表れた当時は未成年でどう対処したら良いのか、本当に判断が出来なかった。
だから何も言い返さずにずっと黙って来た。

毒父は私の実母が死んだときに大分精神がやられたおかげで、当時そうとう心が弱っていた。
そのわりには家庭内で暴れてやりたい放題暴行を受けたが、そういう弱ってるときに近付いて来る異性には本当に人間は弱くなってしまうらしく、夢中になってしまう人が多いというのは本当だ。
こわいこわい。
きっと他の女でも尻に引かれ同じ事になったと思う。
他の人だったらまだましだったかも知れないが。

これって、まだ再婚相手が思いやりがある人で他人に気遣いをする人なら全然良かった。
毒父+猛毒後妻+手下毒娘2人=生き地獄
だ。

毒娘2人は、非常に性格がキツい。
だから、弟の事もいじめていた。
猛毒女と同様、口で嫌味と失言を繰り返すイジメだ。
顔も悪ければ性格も悪い女ども。
とっとと消えろと心の中で思い続けた。