アスペルガー(自閉症スペクトラム)でも大丈夫

40歳を過ぎ、初めて自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)と診断されました。仕事の事や日常生活、コミュニケーションなど、確かに思い返せばそんな気がしない訳ではない。今まで考えもしなかったこの結果。そんな事も人生を楽しむスパイスです!


テーマ:

アスペルガーが一つの個性だと私自身は思っているのですが、これを第三者が言うとちょっと違和感を感じてしまうんですよね。

だって個性って言う人って

 

どれだけ出来ない事があるか

どんなに辛い事があるか

 

そんな事を分からないで言う人が多いから、

 

「なんでお前が個性って言うねん(`Δ´)」

 

なんて思ってしまうんです。

 

もしこれがアスペルガー症候群当事者が言うのであれば全然問題ないと思うのですが、あんまり知らない人に言われても・・・ねぇ?って感じ。

 

きっとASDの家族で苦しんでいる人からすると、それを個性だと受け入れる事も難しいだろうし。

 

ちょっと他の人とは違った感覚を持っている・・・

 

このちょと違うって所が問題にもなり利点にもなるのですが、世の中には定型発達の人でも皆同じじゃないし様々な個性を持っている。

 

だけど、この言葉を使う時ってアスペな人に対しては良い意味でつかわれる事が少ないんじゃないかと思っています。

 

だから先日この話で討論してしまったのですが(-_-;)

 

私はかなり前向きの自閉症スペクトラムだと自負しているのですが、それでも過去を振り返るとやっぱり普通の生活って出来なかったなって思います。

 

別に普通の生活がしたかったという訳じゃないけど、もっと学生時代に友達がいたり仲良くする人がいたら学校生活そのものも楽しいとかんじられただろうし。

 

社会に出ても生き辛さを感じた事はないけど、誰もが嫌々ながらでも当たり前のように仕事が続くのに、それが出来ないとか。

 

これが個性的だからと言えばそうなのかもしれませんが、そんなデメリットを誰かに個性と言われると

 

「それのどこが個性なん?ちょっと詳しく説明してよ!!

 

なんてブチ切れてしまうのですwww

 

だけどちゃんと理解した上で言うなら問題ないのですが、きっと理解なんてなかなか出来るものじゃないだろうし。

 

って考えるとやっぱりアスペルガーって

 

「出来ない事の塊が個性」

 

みたいに言われてしまうのかもしれませんね。

 

 

~お知らせです~

 

アスペルガー当事者や家族が発達障害で悩んでいるなら、分かりやすいように発達障害との接し方をメルマガでお送りしています。

 

良く分からない障害かもしれませんが、それでも付き合っていかなければならない場合、少しでも理解出来ればマシになるんじゃないかな?なんて考えています。

 

もし同じような事で悩んで苦しんでいるなら、メルマガを読んでみて下さいね!

 

  • 発達障害の方
  • 発達障害の家族や彼そして彼女で悩んでいる方
  • グレーゾーンで悩んでいる方
  • これって発達障害じゃ?

発達障害に関わる問題で悩んでいる方にご購読いただいておりますニコニコ

 

もちろん無料ですし、個別でメール相談も行っているので、少しはお役に立てるかと思います。

 

詳しくはこちら→7日で分かる発達障害との接し方講座

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

アスペルガー症候群なまつりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。