7月11日、地元、福山市神辺町避難指示(緊急)が続出 | 松岡宏道のブログ

松岡宏道のブログ

未来を担う子どもたちのために


テーマ:
7月11日・早朝より、先日の大雨による被災状況確認のため、神辺地域の川北・川南をはじめ随所での浸水した場所の聴き取り・状況調査のため活動開始。
途中、11時14分避難指示発令(緊急)・地元福山市神辺町西中条、山田古池・山田上池が決壊したとの情報が入り、直ちに高い所への避難指示が出された。直ちに現場へ急行、地理が分からない取材に来ていた東京の某テレビ局のクルーも、私が案内役になり同行、現場で安全を確認。その後、11時46分安全確認が出されたため避難指示解除発令あり。(写真なし)
その後、浸水被害状況聴き取り調査に戻り活動を継続。
またもや、15時41分避難指示発令(緊急)、同神辺町東中条、佐光大池決壊の恐れありの情報が出、中条伊地地区の住民避難指示が出て現場に急行。消防署・地元消防団・警察・福山市神辺支所・地元土木建設業関係の方々が、小型ポンプを7〜8台を投入しながらため池を排水し、決壊を防ぐ活動を連携しながら展開をされた。暗くなるまで活動し、翌日活動再開予定。
今回の大雨災害は、雨が降らなくなっても後から災害が続出する傾向、緊張の中で余談を許さない状況が続く。

佐光大池の現場(16時30分)


小型ポンプを投入しながらの排水

決壊の恐れがある大池の手前(侵入口)


左光大池のふもとの交通規制




松岡宏道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス