赤ちゃんの抱き方を知る | オステオパシー施術家HIROオフィシャルブログ「心体に火が灯る」

オステオパシー施術家HIROオフィシャルブログ「心体に火が灯る」

身体のことをもっと知ってほしい、そしていいお付き合いができるような情報をつぶやいております。


テーマ:

赤ちゃんの抱き方って、

 

習うことはなくなんとなく抱いている

 

これが正しいのではなく、これかな?って具合に。

 

私は子供がいませんし、子供を抱っこすることもないので

 

こういうことには、疎いのですが。。

 

ネットで公開されていましたので、

 

どういうことに気を付けるのか

 

 

軸が出来ていること、これにより安定ができ、安心感が出てきます。

 

お母さんの身体意識ですね。

 

 

よく見かける悪いパターンこれだと、股関節が脱臼しやすい状態にありますし、

 

赤ちゃんはしんどい。

 

 

M字開脚にする、その際に開くのではなく、回すようにM字にする。

 

 

デコルテに赤ちゃんの顔があり、中心軸があっていること

 

そうすると自然と、まぁるい抱っこになるっとのことです。

 

赤ちゃんの楽そうですね。

 

変な抱き方をしていると、

ということになりかねない。

 

股関節脱臼の原因のほかにあるのが、片方ばかり見ているというもの

 

そうすると、神経の反射システムによって反対側の足は伸ばされることになり

 

脱臼の危険性が出てくる。

 

まぁるい抱っこについては、下記のところを参考にしてください。

 

https://www.mbs.jp/voice/special/archive/20190326/

 

 

 

 

 

お母さんが軸を作りたいなら、お声かけください。

 

無料でさせていただきます。

 

当日いけるタイミングの30分前に電話で空いているか問い合わせてください。

 

空いていれば、こんな感じとレクチャーします。

 

自分ではわからないところですし、お金を頂く話でもないので

 

お気軽に、タイミングが合えばいいんですが。。

 

 

 

身体のメンテナンスをご希望の方はコチラより
〇快適な毎日を送りたい方

〇朝起きたときの活力のある身体

〇瞳に力が宿り、目力がある身体

〇どの関節も自由に動く身体

〇人に優しくなれる身体

そんなことをお求めでしたら、ご相談下さいませ。
特定の人向けのコース
自分と繋がり、大いなる存在と繋がるコース
身体を整え、森の中で呼吸法を学ぶ

身体のメンテナンスだけではなく、
自分の中にある潜在的な力を呼び覚ますことにより
ビジネスをされている方であれば、直観力や、ドッシリとした
地に足のついた考えができるようになってきます。
また、主婦などの方は、何事があっても大丈夫という
芯のある柔らかい心を育むことが出来ます。



遠隔ヒーリング
一般的な考え方からいうと、ありえないことですが、
離れていても、触れなくても、ヒーリングを起こすことは
できるのです、後、何年かすると
科学的にも証明されてくるでしょう。

私のヒーリングはエネルギーを送るのではなく
その人の身体の中にある潜在的に持っている
自己治癒力を発動させ、その人自身の力によって
治っていく、そのお手伝いをしています。

お得な情報
当院では、一か月定期コースを設けており、
16,200円で通っていただけますので、安心です。

何年もかけて、出来上がった今の身体の状態を一回の施術で
リセットできればいいのですが、なかなかです。

また、一か月に一回以上来られるようでしたら、
回数券(一回あたり4,500円)もご用意しております、ご利用ください。



4月21日は、15時までの営業となっております。
その他、急なお休みをいただく場合がありますので、
事前にご連絡下さいませ。
 

大阪 箕面で整体といえばオステオパシー施術院 TAKUMI

 

カラダの調律師HIROさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります