1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月19日(火)

【出版テーマの選び方】は、あなたが一番モテる事柄から検討してみること

テーマ:出版したい人へ

ネクストサービス、出版プロデュース部です。

 

 

 

あなたが、

ビジネス上で、モテるのって、どんな事でしょうか?

 

 

 

「モテる」とは、高評価されるという事です。

 

 

・スゴイ

 

 

・さすが

 

 

・なるほど

 

 

・素敵

 

 

・頼りになる

 

 

・素晴らしい

 

 

 

 

そんな事を他者から言われる事柄を思い出してみて下さい。

 

 

 

そして、それは

多くの場合、

あなたがこれまで、一番時間とお金をかけてきた事と、合致するでしょう。

 

 

 

 

あなたは、何で、モテていますか?

 

 

 

「出版テーマ」として、検討に値するのが、あなたが普段、評価されている事柄です。

 

 

 

 

10/7、出版テーマの決め方のヒントが学べます

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月17日(日)

出版企画書に、書くべき項目は全部で12

テーマ:出版したい人へ

ネクストサービス、出版プロデュース部です。

 

 

「出版企画書」の構成です。

 

・タイトル

 

・サブタイトル

 

・キャッチコピー

 

・著者名

 

・著者プロフィール

 

・企画概要

 

・読者ターゲット

 

・類書

 

・類書との差別化

 

・本を制作するための有利な条件

 

・目次案

 

・見本原稿

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月16日(土)

出版企画書は、編集者へのラブレター。まずは戦略的に魅力的なプロフィールを読んでもらいたい

テーマ:出版したい人へ

ネクストサービス、出版プロデュース部です。
 

出版企画書は、「編集者へのラブレター」です。

 

 

あなたが作った出版企画書に対して、

編集者と出版社が「YES」「O.K!」と裁決してもらわないと、

 

 

あなたの出版は、何も始まりません。

だから、出版企画書は、重要中の重要。

出版企画書を作る上で、まず最新のキーポイントは、

 

 

あなたの

著者としての「プロフィール」です。

 

 

魅力的なプロフィールの作り方について説明しましょう。

 
 

何から始めればいいか。
まずは、「現在の仕事」について棚卸しすることです。
 
 
【仕事の棚卸し】作業です。
 
 
長い間、続けてきた仕事であればあるほど、出版の価値のあるノウハウが潜んでいる、眠っているはずです。 (※最近、独立起業した人や転職した人は、直近の仕事について棚卸しをしましょう。)
 
 
 
プロフィールを作るための「棚卸し項目」は、
『出版の教科書』(秀和システム)の106ページから5ページに渡って書かれているので参考にされるのもいいと思います。
 
 
編集者は、
著者の「強み」、しかも「本として売れる強み」を見付けるプロです。
そのプロフェッショナルの意識に入り込むような、
 
 
 
魅力的なプロフィールを作って、
 
 
 
読んでもらえれば、
たとえ
あなたが作った出版テーマが、
時代のタイミングや出版社の考えに合わなくても、
編集者は、あなたのプロフィールを源に、
別の素敵な出版テーマを、逆提案してくれるという事は大いにあり得ます。
 
 
 
プロフィール作り、重要過ぎます。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。