松永です。

 
今回、3人が患った病気で
隔離を余儀なくされたのは次女。
 
数日間は私の部屋で静かに過ごしていました。
 
小児科の先生からの助言もあり
妻は子どもたちの世話を終えた後は
いつも以上に気遣って手洗い&消毒。
 
次女に授乳するときは、
毎回着替えるなどの徹底ぶり。
 
ようやく終息し、みんなの体調が落ち着き
久し振りに長女とご対面となりました。
 
 
お決まりの「お姉ちゃんだよ~」のセリフで近くに寄って
色々とお喋り(一方的ですが)をしています。
 
入院中の話も聞かせています(笑)
この光景、やはりいいですね!
ずっと見ていられるほど、微笑ましい。
 
娘二人がどんな女の子になるのか
楽しみで仕方ありません。
 
 
入院中、長女と過ごした数日間。
私に甘えさせる時間でもあったのでしょうか。
 
初めての子どもの入院で戸惑うことが多々ありましたが、
看護師さんにもお手伝いを頂き、
長女と苦しい時間を乗り越えました。
 
24時間付き添い。
病院のベッドで添い寝した事は一生忘れません!