松本華哉(かや)です。

 

プロフィールはこちら

 

メール新しく交換日記のサービスをはじめました。

(ひとりになれる環境が持ちにくい方、

声に出して話すのが辛い方におすすめします)

 

個人的に楽しみにしているドラマがあります。

 

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

https://www.fujitv.co.jp/unsung/

 

私は薬剤師として仕事をした経験は

わずか2年ですが

薬局での勤務経験と

大学病院での実習経験を思い出すと

地味で脚光を浴びない薬剤師という存在、

すごく共感しています。

 

 

「アンサング」

聞き慣れない言葉だと思います。

unsung;歌にされない、褒められない、讃えられない

そんな意味の言葉です。

アンサング ヒーロー(unsung hero )」=「縁の下の力持ち」

という言葉もあります。

 

私がこれまで経験している仕事全て

どちらかというと「アンサング」だと感じています。

 

今私は、コーチング以外に、医薬品開発の仕事をしていますが

直接、患者さんと話すことはありません。

 

目の前の資料の向こう側、遠くに患者さんを感じることしかできません。

この地味で地味で仕方がない仕事ですが、

いつか、誰かの健康に役立つんだと信じられるから

この仕事を続けているんだと思います。

 

コーチングの仕事は、直接クライアントと話ができて、その人の人生に触れさせていただく。

この仕事は本当に大好きです。


言葉には、大きな力があるし、

私はその言葉の力を信じてはいるけれど、

言葉に100%の、万能の力があるわけじゃない。

言葉にした瞬間、

物事は真実の姿を損なう場合もある。

そんなふうにすら、感じています。

 

でも、どの仕事も、誇りを持っていたこと、

好きだと思えること、

とても嬉しく思うのです。

 

失敗することも、

何であの時あんなことを、と後悔することも、

自分を責めることもたくさん。

理不尽な決定事項に怒りを感じてみたり、

頑なに正義感を守ろうとして尖ってみたり。

逆に、怠惰な自分や、

ダメな自分を見つけては

自己嫌悪に陥ったり。


間違えて、謝って、反省して。

感謝を伝えて、

でも、まだまだ一緒に仕事がしたいんだ。


私の仕事人生はそんなことの繰り返しです。

 

「アンサング」な日常生活。

「アンサング」な仕事。

「アンサング」な人生。

でも、その「アンサング」な私、「アンサング」なあなたが歩んできた道は

世界唯一の、大切な歌になることを信じています。

 

個別相談(ライフコーチング)の

お問い合わせ、こちらからどうぞ!

  友だち追加

 

 

現在提供中のメニューです↓

 

まじかるクラウンライフコーチングセッション(単発/継続コース)

 

 

まじかるクラウンシングルだいじょうぶ会

シングルマザーを始め、家族関係に葛藤のある人すべてに。

無料の30分お話会です。

 

まじかるクラウン交換日記サービス

私とLINEなどでメッセージを1ヶ月間(回数無制限)やり取りします。