松本華哉(かや)です。

 

プロフィールはこちら

 

メール新しく交換日記のサービスをはじめました。

(ひとりになれる環境が持ちにくい方、声に出して話すのが辛い方におすすめします)

 

朝ごはん作って、お弁当を作って、

帰宅したら夕食を作って…


疲れませんか?

私、疲れます。

(たぶん、主婦業が向いてない)


なぜ、3食も食べなければならないのだろう?

そんなこともふと思います。


どうにかこうにか

夕飯を作り、ほっとしたときに

翌日のお弁当の話なんて

したくない…


感謝して、なんて求めてないけど、

優しい言葉や労いの言葉だってほしい。


そして、仕事中、

ごはんのことなんか考えたくもない。


こんな状態になったら、私の場合は「休業」です。


好きなはずの料理が、

多少は、食材にこだわりのある私が、

こうなったらSOSのサインです。


そう、料理が苦痛、なの。

もう、ごはんなんか作りたくない!

って叫びたくなる。


料理が苦痛だ料理が苦痛だ
1,296円
Amazon

そうなったら、

外食したり、

お弁当お休み宣言をしたり、

外でおかずを買ってきたりする。


2、3日そんなふうにしていると、

ようやく、自分の作ったごはんが食べたくなる。

そして、復活するわけです。


そんなことの繰り返し。



言ってはいけないんじゃないかと、飲み込んでいる言葉はありますか?


さぁ、一緒に言いませんか?



「料理が苦痛だ!」

「〇〇が苦痛だ!」



書評読んでいたら、

あまりにも私の心に響いてきて

じんわり。


「簡単・美味しい・おしゃれ」はとても大事。 
だがその前に「作りたい気持ちになる」メンタルのセッティングが一番大事なのではないかと。


その通りだ!!

メンタルのセッティング。


それは、言いたくても言ってはいけないと思っている、あなたの心の中の叫びを

言葉にしてみることが

その第一歩なのだろうと思います。



あなたの「〇〇が苦痛だ!」を教えてください。

LINE@からお気軽にメッセージくださいね。


 

娘と食べに行った、台湾混ぜそば↑



個別相談(ライフコーチング)の

お問い合わせ、こちらからどうぞ!

  友だち追加

 

 

現在提供中のメニューです↓

 

まじかるクラウンライフコーチングセッション(単発/継続コース)

 

 

まじかるクラウンシングルだいじょうぶ会

シングルマザーを始め、家族関係に葛藤のある人すべてに。

無料の30分お話会です。

 

まじかるクラウン交換日記サービス

私とLINEなどでメッセージを1ヶ月間(回数無制限)やり取りします。