小室さんの秘密♪ 愛 | 渚水帆のアメーバブログ

渚水帆のアメーバブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:




ここで前からストックしてあったんだけど。意外と怖いの残してるかもしれないです。わたし。
時期を待って意外とやれ!いう声が聞こえていまこの時期です。
この画像ネットでくぐったら、小室さんの一番最初の奥さん 小室みつこさんの画像が。意外とわたしそこまで知らなくてそこまで興味ないのに話題にされるのが小室みつこさん。浜崎あゆみに似た、昔モデルのはしくれをしていて、けっこう有名なモデルの名前は忘れたの写真撮影のバックの二人のモデルの片側をつとめた。と。
そこそこ真面目ないけすかないそこそこの容姿のサラリーマンと結婚して、さっちゃんが生まれて離婚。バツイチ。シングルマザー。小さいさっちゃんをかかえて、そのモデルをしていた抜群のプロポーションを生かして水商売に。ほんと苦労したとバツイチこどもをかかえ。あんまりモテないのもほどよく。
意外と一番困ったのが水商売の同僚の多すぎる誕生日会。幼子をかかえて、家計は苦しいし誕生日会のプレゼントだいも苦労して。とやっぱり浜崎あゆみに似ています。
まぁいろいろ苦労して水商売で成功してよきパトロンもついて。
念願の居酒屋を始めるでしょ。
そこで生命保険の仕事を誘われてしてて、なんかすごくやる気で喫茶店のウェイトレスに志願した南野陽子のようにその浜崎あゆみ似のママがホストの居酒屋にわたしをとってくださいと志願。かしこくてわたしの邪魔するひとと波長あわないように。阪大のアイドル意外とじゃまされる。年も2つ、学歴も四天王寺国際仏教大学と偽って。その浜崎あゆみ似のママもにこにこ。ちょうどさっちゃんが高校卒業して阪急百貨店のイチオシの魚屋に就職決まったからとってもいいわよ。と。
そこのまかないはほんとおいしかった。そこの店だけわたしはほんと働きものだとほんと笑顔がはっとするほどいい。顔はバイトのこのなかで一番いい!ととにかくほめてくれて、ほんとやる気出ました。給料もわりとよかった。こんなに働けるのも履歴書ちょっとごまかしてじゃまが入らなかったとちらり。
わたし嫌われるかもしれないが家も親も兄も学歴もよすぎるな。
まぁまぁ。その浜崎あゆみ似のモデルしてたママですが意外とわたし全く知らないのに小室さんの一番最初の奥さんの小室みつこさんの話を。意外にらぶらぶで作詞も少し手掛けていた。とそういえば音楽はよく聞くほうで小室みつこって一度は見たことある。画像なんか注目の人で最近出てきて話題にもされるし見とくべきかと。ママからもけっこう話題にするに最適でしょと。意外に顔見たら肌の白さも健康的な笑いもローソンで店長に一番気に入られて一番よく働くひとに似ているかと。小室さんもそんなオススメじゃないひと結婚しないと。ひとつ思うのがそのひとよりずっと笑顔不自然だな。と意外にチック? 三島ゆきお 音楽。そういえば坂本龍一さんのお父さんは大手出版社に勤める三島ゆきおの仮面の告白の編集を手がけたひと。けっこう恥ずかしい波長がくる。わたしのお父さん少しはなおしたか。と世界のりゅういち。
金閣寺を書いた平机も写真でちらり見ました。三島ゆきおが手放した時、あの金閣寺を書いた平机だぞ!と。うちの親が気をきかして意外とおすすめのそっくりの平机を買ってくれました。波長も見たひと意外とおすすめでじゃまもそんなに入らず。あんまりそのころの中学生そんな机で勉強するひといたか?と。やはり成績はうなぎのぼり、数学の賞を受賞した南保康成先生からこれ以上急激に成績があがった人は。全教科平均90てん以上だったら東大行けます!と。立学の精神、東大判定A。いまその机の引き出しにはガラスの鼓動を書き上げたノート型パソコンが眠っています。まだ起動するのがすごい。
南野陽子もすごいチックだったな。明石家さんまから顔がゆがんでいると。こわい。こわい。
まぁ言いたいのはそれだけ。小室さんが最初に愛した人ですドキドキ
小室さんに感謝するのはほんとお金。最初の上野製薬の研究職で地震直後の伊丹に暮らしていた時、梅田まで近かったのでよく卒業したて就職1年目の阪大のアイドル。梅田の紀伊国屋書店でよく立ち読みをしていました。わたし意外と一番の金持ちみたいなひとが一番気にしているものにするすると引き寄せられる性質で。
梅田の紀伊国屋書店ですごい怖いはっとする怖いイラストの小室さん。するすると引き寄せられれるように読書に専念。あっというまに全部読みました。なんか内容すごすぎて小室さんの麻薬とか華原朋美のこれ以上破廉恥な。けいこもそれほどでもないけどひどいな。篠原涼子からすぐに小室さんのこころが離れたことをぽつりと。いまとなっては篠原涼子からばか笑いがきます。
読んで黙って帰りましたが、やとぱりすごく怖くおかしいことに。その本買ったひとからもほんと怖かったと。ちょっと太田出版の中村うさぎ 狂人失格の本、出てはっとしましたが、小室さんからその本そのくらいものすごい嘘とでまかせと貶めがひどい言いたい。思い知らせたい。と。ほんと狂人失格もはっとするほど嘘だらけ。小室さんとわたしも少しおかしいはあったけど。太田出版だったらじゃましないかもしれないと。
ちょっとよかったのは小室さんがばかみたいな金運の持ち主だったこと。裁判も買ってはっとするくらいのお金が転がりこんできました!すばらしい。気をつけるようにと。
小室さんにそこはすごく感謝。やはりわたしお金はすごく大事。自分お金はあったほうがいいかな。と優しい。運も実力のうち。
もうそんなひどく書かれたくなかったらわたしの秘密に近づかないように。
まぁほんと面白かったけど。
ほんとお金は感謝です!globeのコンサートもきてくれたしCDも買ってくれたほう。自分がお金落としたから返ってくる。とほんとありがとう!
わたしもこんなお金はいってこなかったら怖くて書きません。別にわたしもお金はいってきたしこれ以上の贅沢。誰かにかわりに思い知らせてやりたい。
怖い童話のようではらはらするわ。
まぁ河村りゅういちさんにお金使いますo(^-^)o 変なハッピーでかえってくるのこの人もすごくてばかみたいにおかしい。おかしい!それでは肝心の頭もなおったしかしこく生きます。
人生残り楽しみます!お元気で!
びばドキドキ
笑って許して。
ドキドキ

松本愛 あいちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス