「もぅこうなったら、『ありがたい』のを通り越して…。」 | 芸者・松山検番・松実会
2014年10月13日

「もぅこうなったら、『ありがたい』のを通り越して…。」

テーマ:ブログ



千代鷺です。


台風情報をにらめっこしながら、


今、松山ではね、50万人の人口を抱える、


この町がですね、約51万人に膨れ上がってるのね。


大きな会合の「全国大会」が、ですな、


ここ松山で開催されておりまして、


この数日間、1万人の方が松山にお越しになられてる…と。


1万人…ハンパねぇお人数さまですわよね。


どこのホテルも満杯!タクシーさんなんて、


時間帯によっちゃぁ、ぜったいつかまりっこない!


そんな過酷な状況をものともせず…です。


県外の「お客さま」からお電話をいただいたんです!


「千代ちゃん、松山に着いたぜっ!」


…うん、台風は、まだ遠くにあります。


でもね、でもね、お帰りの時はどうするの?


「帰りはね、どうにでもなるもんさ…。」


そうっすか…?そうなんですか…?


ならば、近づく台風も蹴飛ばしてご覧にいれましょう!


そんなこんなで、向こう意気だけはすばらしい。


…相手が台風じゃ無けりゃぁ、な…。


でも、感謝感激!こんな時に来て下さるなんて!


涙がこぼれそうな、そんなあなたの千代ちゃんです。



…って言うかぁ…。


1万人の方が宿泊されてらっしゃる、


この戦闘状態みたいな「松山」にね、


どうやって、ご宿泊のご予約取られたのかしら?


あたしゃ、そっちの方が知りたい!


かなり事前に…と申しましても、


このたびの「松山城・観月祭」の日程、


かなり直近になってからお知らせさし上げましたものね。


すんごい裏ワザ、もしくは剛腕の持ち主の方と見た!


…何と申しますか、もう「驚き!」です。



…で、12日正午…です。


実は、松山城管理事務所の方々と、


事前の打ち合わせしてたんですよね。


「観月祭」当日、正午をもって、


「開催決定」するか、「中止」とするか…?


この連絡を取り合うということになってました。


一方、私としては…です。


もう、この日の朝の時点で臨戦態勢整えてたよね。


朝から焼肉定食大盛り、一気にいただいたって、


へっちゃらだぜっ!くらいの勢いでいました。



…そして…。


夕やみ迫る、それに加えて、


台風も少しずつ迫ってるハズの、


「松山城・天守閣」…爆発的な興奮のドツボ


…じゃなかった!興奮のるつぼに巻き込んだワケです。


誰が一番興奮してたかって言うとね、


その実、私だったかもしれない。


何たって、「特別公演」の時は、ですね、


松山城さんからの特別なご配慮で、


「車」でお城まで上がらせていただくんですね。


これがね…、この上っていく道がね…。


怖ぇんだよな。方っぽ、崖、もう方っぽ、谷底!


でもね、大丈夫!もう、怖くも何とも無かった!


…だって、天守閣にたどり着けば、


白馬に乗った王子さまが待ってるんだもん!



「芸者」になって、この9年間!


「晴れ女」の異名をほしいままにして参りました、


私、「芸者・千代鷺」です。


どっぴーかーん!とは、行きませんでしたが、


この日、松山城天守閣の二階、大広間だけは、


キレイなお月さまが…、私の心の中を、


辺り一面、照らしていました。


お越しくださった皆さまに…。


心から、御礼と感謝を申し上げます。



松山検番 千代鷺・八千代鷺・貴美千代  拝









まつみちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス