結婚しても『恋愛依存』ですか? | 離婚だけが解決じゃない 争いのない家庭で生きる力を身に付ける子育ても出来る『たった1つの解放セラピー』

離婚だけが解決じゃない 争いのない家庭で生きる力を身に付ける子育ても出来る『たった1つの解放セラピー』

結婚しているのに、一人で頑張っている女性のために。感情解放セラピーでセッションいたします。まずは、あなたが「楽」になることで、夫婦関係構築しながら、自立した子供が育ち、円満な家庭生活を取り戻しましょう。


テーマ:

こんばんは。

エモーションフリー認定講師 matsukoです。

 

 

今日は、前回メルマガにて配信した内容をブログにて公開します。

お陰様で、読者の方からの反響も多かった内容です。

 

 

今回は、「恋愛」について配信します。

{A1ADA7FE-3A5D-4C29-9AE0-518D93C3DF36}

私が、エモーションフリーに出会う前。

ネットサーフィンで出会った言葉が、

「恋愛依存」「共依存」「見捨てられ不安」でした。

更に、もっと進むと〇〇障害とか。

治らない。とか

逃げましょう。とか

そんなアドバイスしか、なかったです。

 

と、そんなサイトや、

そんな「言葉」の知識を深めたところで、

何かが改善されることはありませんし。

 

結局、心理カウンセリングに行くこと自体。

そんなサイトを読んで納得すること自体。

「自分がダメな人間だ」という『レッテル』を証明しにいくようなものです。

別に、それも悪くはないですが。

そもそも、それが「思い込み」になってきます。

『図星』だと、そうなってしまいますね。

それを強化してもいいですが、間違ったやり方だと、

続けていくことが大変なままです。

 

 

それによって、

「自分がどうしたいのか?」

「どうなりたいのか?」

に蓋をしていくことが進み、

我慢することに美徳が生まれます。

 

 

今回は、その根源「恋愛」について配信します。

ひとことで、恋愛と言っても。

これも、人それぞれ「共通認識」なんて出来ていませんね。

だから、パートナーを信じられなくなる原因でもあります。

『好き』だけでなにもかも許してしまうのは、DVもそうです。

 

 

私は、依存と言う言葉が嫌いです。

 

この世界から「依存」という言葉がなくなれば良いとさえ思います。

「依存」という言葉、「依存」と診断されるほどに、

苦しさが加速するからです。

 

そもそも、生まれたばかりの赤ちゃんは、

誰かに100%依存しないと生きていけません。

それは、実の親でなくても、生きていくことは出来ます。

 

 

そこから成長する過程の中

親や兄弟以外の誰かを「好き」になり

恋愛感情が生まれます。

 

 

当たり前の感情であり、それを否定することのほうが辛いです。

「好き」がわからない。

場合もあります。

 

 

気付いたら「好き」になっていて、

気付いたら「恋」に落ちるものです。

理屈で説明できるものではないです。

 

これも身体の反応です。

「キュン」としちゃうやつです。

子育てや仕事に追われていると忘れてしまう人もいます。

 

 

人は、その瞬間

同時に何かを考えたり・感じたりは出来ません。

 

 

 

 

もし、「恋愛依存」というものがあるのなら。

「恋愛」をしたことのない人は、

「恋愛依存」にもなることはできません。

 

お酒を飲んだことがないのに、

アルコール依存にはなれないのと同じことです。

 

恋愛依存というのは、まるで

『その人』に執着しているかのようですが。

そうではありません。

 

読んで「字」のごとく

『恋愛』という状態に『依存』しているということです。

 

 

 

 

 

人は、自分に執着をされて嬉しいときもあるわけです。

「好きな人」が「自分のことを好き」になってくれたら

誰もが嬉しいです。

 

しかし

「嫌いな人」から「好き」と言われても

それに応えることは、厳しいのです。

 

 

これは、タイミングの問題もあります。

 

 

これだけ多くの「人」がいる中。

「自分も好き・相手も好き」

そんな状態は、まるで『奇跡』のような出来事かもしれません。

その「奇跡」が手に入れば、その時は最高です。

 

 

しかし時間経過とともに維持することが辛くなると

「離れるしかなくなる」

のは当たり前のことです。

 

 

永遠に「嬉しかった」状態を自分都合で求められるから

続けられなくなります。

 

 

 

 

 

【恋愛偏差値を確かめよう】

 

自分が「今」どこの位置にいるのか?

それは「自分」で判断できるのが良いです。

むしろ「自分」にしかわかりません。

 

私は「ココナラ」というサイトでも

エモーションフリーセッションを募集していますが、

不倫恋愛セッションに、こう書いています。

 

 

「結婚」に進むか?

「現状維持」していくか?

「別れる」か?

 

 

これは、結婚している人にも当てはまります。

「発展した関係」に進むか?

「現状維持」していくか?

「別れる」か?

 

 

結婚している

不倫している

というのは、自分軸の観点から見ていくと

あまり関係ないです。

 ※自分軸の観点とは→他人の人生と比べても意味がないということ

 




更に、

「別れ」というのも悪いことではなく、

別れの先には、新たな出会いもあるわけです。

 

人生は、肯定的で、建設的な方が良いです。

 

 

 

「結婚」「不倫」「離婚」というのは社会的な『枠』です。

自分で決断した先にあるものです。

 

 

『自分』は『今』どこの位置にいますか?

どうなりたいですか?

ずっと「恋愛」を追い求めている人は、

「恋愛」している状態が最高の幸せだと思っている人は、

『感情』が揺れ動き続けています

 

それが『恋愛』なんです。

揺れ動くから、

「ワクワク」するし「ドキドキ」します。

 

 

 

けど、24時間365日。

永遠に「恋愛」状態を求めているのは、

「仕事」や「子育て」に支障が出てくることもあります。

 

それしか考えられない。

そればかり相手に求める。

それを繰り返す。

のは、相手の問題ではないです。

自分に問題です。

 

 

どんなに「理想の組み合わせ」で、

どんなに「相性がぴったり」だとしても、

 

 

 

意味をなさなくなります。

 

 

 

相手と、なにかをつくりだす関係

相手と、未来のために話し合う関係

 

 

には、なれないです。

 

 

『好き』だけでなんでも片付けてしまうから。

 

 

「恋愛」をしたことにない人には、ぜひ「恋愛」をおすすめします。

「恋愛」にも片思い・両想いがあります。

 

 

両想いの先に、建設的な関係がつくりだされます。

 

 

「恋愛」を経てパートナーと「恋愛関係」が成り立った後は、

更に「はってんしていける」関係をオススメしています。

 

 

 

ここで忘れてはいけないことは、

相手にも選ぶ自由がある。

ということです。

 

 

 

「自分」と一緒に過ごすこと

に、心地よさや、生きがい、を与えられる人になれば

「愛される人」になってきます。

 

 

これは、

相手が変われば、相手の求める事(理想)も変わるのは当たり前です。

自分の求める事(理想)ばかり押し付けていたら相手はきついです。

 

 

「自分」と「相手」の着地点は、

二人でつくるものです。

 

 

世の中の「マニュアル」「恋愛テクニック」では学べない事です。

誰から学ぶのか?

「自分」と「相手」です。

二人でつくりあげる世界です。

 

 

 

逆から言うならば

「今」の環境は、二人でつくった環境です。

 

 

二人でつくるせかいを、

先に答えを出して、それに一生懸命当てはめようとしているから

「不安」になるのは、当たり前です。

 

 

ずっと一人で自分を正当化している答えが、

相手とつくりだす未来の妨げになります。

 

 

ですから、エモーションフリーで「感情」や「思い込み」を解放します。

「恋愛」は生きていくうえでもパワーになります。

生きがいにもなります。

それに24時間365日。

人生の何年?

を費やしていくことも悪いことではないです。

 

自分が選択している人生です。

 

 

 

こんなメルマガを随時配信しています。

メール講座からメルマガに自動登録されます。

 

 

 

5日間無料メール講座限定

【特別セッション】も受け付けております。

この機会にぜひ。

ご体験くださいね。

 

 

人間関係がうまくいかなくなる原因は「感情」のトラブルです。

 

しあわせになれない原因は、自分の中にあります。

自分で自分を止めている「感情」「無意識」を、認識して、

 

 

生きづらい人生に終止符を打ちましょう。

 

 

あなたは本当に『今』のままで、しあわせですか?

 

自分とあなたの選んだ相手と一緒に、

幸せを取り戻しませんか?

 

             

言葉だけでは、変えられない

頑張っても、変えられなかった

 

無意識の力を味方につけるテクニック講座

 

5日間無料メール講座を 

>>受け取る

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご協力のほどよろしくお願いします。


人気ブログランキング

エモフリの母 matsukoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス