『おひとり様しゃぶしゃぶのあるビジネスホテルに泊まろう!(背景美塾合宿ひとり前夜祭)』 | 人は気にならないだろうけど私は気になる。
2014年09月17日(水) 01時50分27秒

『おひとり様しゃぶしゃぶのあるビジネスホテルに泊まろう!(背景美塾合宿ひとり前夜祭)』

テーマ:リアルタイムまんが


※記事が長くなってしまったので・・・・
ココ↓を押すと記事の一番下に下がります(コメントを書く時などにご活用ください)



『リアルタイムまんが』とは、iPhoneで撮った写真や iPadのお絵描きアプリで描いた漫画を、その場でツイッターに投稿して、限りなくリアルタイムに近い漫画をお届けする事(に挑戦する実験)です。

ちなみに使用しているお絵描きアプリは『 ibisPaint』です



iTunes
¥400

無料版もあります






『背景美塾』の合宿から帰ってきました!


※追記
スンマセン・・・そう言えば『背景美塾の合宿に行く』と言う事は、Twitterではつぶやきましたがこのブログでは一言も書いてなかった事に気付きました・・・・
実は『背景美塾』の受講生を対象にした二泊三日の合宿イベントに参加してきたのです。
海辺の民宿で『漫画家のアシスタント作業を体験をしよう!』と言うイベントです。
(追記終わり)


とても楽しい3日間で、『アートタウン』に続き『まつりのあとの抜け殻』になっております・・・


『アートタウン』の補足レポが途中ですが、実はちょっと僕の中でまとまり切れてないので、先に『背景美塾合宿』のレポートから進めさせてください。スンマセン・・・・








『背景美塾』の合宿の集合場所は『11時に東京駅』だったのですが、バタバタするのも嫌だったので前の日に都内に行く事にしました。
そこで選んだホテルは天王洲の東横イン・・・

なぜ東京駅集合なのに天王洲のビジネスホテルなのか?

て言うかタイトルでネタバレしてますけど、その時ツイートした『リアルタイム漫画』を補足文や未公開シーンを交えながら振り返りたいと思いまんず・・・



行きはいつもの常磐線です。




そんなに急ぐ事も無いので鈍行で行く事にしました。



茨城県人は主に日暮里で山手線に乗り換えるのですが、そこで見つけたのは・・・










にゃっぽり???


つけペン収集家の柊園さんがリプライで情報をツイートしてくださいました。





何と駅員さんの落書きから産まれたキャラクターのようです。
子供の落書きの様な味わい(いい意味で!)も納得です。





柊園さんありがとうございます!
(こうやってその場で反応を頂けるのが『リアルタイム漫画』の醍醐味ですたい!)



品川駅で下車です。





駅内のモニターに『もんげー岡山』と言う広告が写ってますが、この時点ではどこに行くのか明らかにしていなかったので
『え!?岡山に行ったの!?』
と言う反応がある事をちょっと期待してましたが、そんな事はありませんでした・・・



ホテルの最寄り駅は天王洲アイル駅なんですが、品川駅から無料送迎バスが出ています。





座るのはもちろん運転席の真後ろです。






15分程でホテルに着きました。


ホテルの前にあったゴミ箱・・・・









背景美塾仲間のたつきさんにリプライで突っ込まれましたが、ビールやお酒の空き箱ばっかりでした。写真だとわかりづらいですが、スーパーとかで箱売りしてる段ボール箱よりもはるかに大きい箱です。近くに工場があるのかもしれませんね。






歌っている歌は、ヒダカアヤさんの『東横インの女たち』です。


















この『額縁の裏チェック』は『アートタウン』の時もやりましたが、一応説明すると、ホテルの額縁の裏にお札が貼ってあると、その部屋は『幽霊が出る』とか『過去に悲惨な事件があった』と言う噂?都市伝説?があるのです。
(お札では無くお守りの場合もあります)
普通の人は何もないのを祈って見ると思いますが、僕は幽霊がいたらぜひ見てみたいと考えているので、無いとがっかりします。




やっと本題です。


























































































ロミさんに突っ込まれましたが、実はおでんの写真にすでにビールが写っていましたね・・・
(つまり、写真のビールは2杯目だったと言う訳です)
























実際の写真です。





湯気が写って無いとあまり美味しそうに見えないもんなんですね。














何で突然こんな事言い出したのかちょっと意味不明ですね・・・
実は客席に大学生らしき男女4人組がいたのです。
それぞれがカップルなのか?ただの友達なのか?わかりませんが、ダブルデート旅行と言うよりはサークルや部活の遠征と行った爽やかな雰囲気で(あくまで僕ちゃんの想像ですが・・・)何かちょっと羨ましかったのですよ・・・
いや、やっぱり意味不明ですね・・・


























しゃぶしゃぶを食べたレストランにはカウンターバーも併設してあって、そこでサウナの後もビールを飲んでツイートしようと考えてたんですが、しゃぶしゃぶの漫画を描くのに思いのほか時間がかかってしまい(作画時間と言うよりは通信の問題です。ポケットWiFiが遅くてiPhoneで撮った写真をiPadに送るのに時間がかかってしまったのです・・・・)サウナを出た頃には営業時間(23時まで)が終わってしまいました。


なのでツイート出来なかった幻のカットです。











僕ちゃんはダイエットも兼ねて毎日一時間の散歩を日課にしているのですが、旅行先ではそれがそのままちょっとした観光になります。
僕ちゃんは観光地観光地した所よりも『知らない土地のフツーの街』を見るのが好きなので、この『旅先の散歩』も何でもない普通の所を回るようにしています。





天王洲は『本当に東京か!?』と言うくらい真っ暗で誰もいなくて、お店もコンビニ以外はほとんど閉まっていました。(おそらくビジネス街なんでしょう)
時間も一時を過ぎていたし、ちょっと怖かったです・・・










ツイートしたアングルだと何だか良くわかりませんね・・・


水門です。





でも暗くて水面が良く見えないので、ウルトラ警備隊やサンダーバードの飛行機でも出てくる秘密基地のシャッターに見えました。








これも写真じゃ良くわからないかもしれませんが、水に浮かんでいるわけでは無く陸地に展示してある船です。
公園か何かだと思っていたのですが、東京海洋大学のようです。
もしかするとこの船の上で練習するのでしょうか?







さらに雪が積もったり霧が出たりするとより『特撮感』が出ます。
僕だけかな?
これまたちょっと意味不明ですかね?
さっきの海門のツイートで『サンダーバードでも出てきそうだ・・』とでもセリフを入れておけば、このツイートもちょっとはスムーズに伝わったかもしれませんね。失敗失敗・・・











このベンチがある場所は川沿いのちょっとした公園になっていて、さっきの海門や海洋大学の船やこの後出てくる橋が見えたりしてなかなかよい雰囲気でしたよ。








ここで時間の都合でアップ出来なかったシーンをいくつかご紹介・・・・

工場と電柱とわたし




工事現場とわたし





パイプに乗りたいわたし(妄想)







ホテルに帰った頃には2時を過ぎていました。






就寝





お約束・・・








朝起きるカットは、寝坊してツイート出来ませんでした・・・







そして背景美塾合宿の日になった所で<<つづく!












宇院澤まつげさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス