シミュレーション

テーマ:

ほし1 第2回 ほし1


ふれあい診療所・ふれあい処置室から第1アンギオ室までの

緊急シミュレーションを行いました!!





午前外来中、胃部不快を訴えられた患者さん

処置室ベットで休んでおられ、看護師が様子を見に行き声掛けをするが反応なしえっ




看護師:内科1診担当医へコール指示,救急カートとAEDの用意を




処置室スタッフに大声で伝える

       ⇓

モニター装着・心臓マッサージ開始

モニターでは、VF

VFとは、心室細動。極めて危険な不整脈です心電図




       




AED装着 除細動電気ショック

       ⇓


心臓マッサージ継続

       ⇓


内科1診担当医から救急外来循環器担当医コール
(内科ナース救外・病院事務に連絡)

       ⇓


救外ナースからカテ室スタッフに連絡

       ⇓




処置室よりカテ室搬送










心臓マッサージを終始行わなければなりませんどきどき





本当に体力勝負金h肉   脱帽です ねこ






この間カテ室では循環器医師,ME,生理検査,レントゲン,クラーク 集合






循環器医師より鼠径準備






今回ここまでのシミュレーションを2回行いました医師







このようなシミュレーションの積み重ねが、スムーズな処置や治療を導き、



患者さんの命を救うことに繋がっていくのだと感じました。






クラークとしても何が出来るか、考えたいですビックリマーク





今回はふれあい診療所外来スタッフをはじめ



たくさんのスタッフに参加して頂きました aya




循環器ドクター・ナース・レントゲン技師・ME・生理検査・研修医


みなさんお疲れさまでしたaya







最後までお読み頂いて、ありがとうございます ハート





私の励みになりますので、また、見て下さいね  ぺこり aya 




  











記入者:医師事務作業補助者 YOさん



きたよ♪してね!(オレンジ)    ペタしてね






クリックで応援よろしくお願いいたします!







ペタしてね




→人気ブログランキング・松江生協病院循環器内科