こんにちは。
スタッフの山田です。
6月20日は父の日。皆さんどんな父の日を過ごす予定でしょうか?少し早いですが、私は岐阜に住む父にゴルフ用のポロシャツを贈りました。
毎年ゴルフ用の手袋が欲しいと言っているのですが、今年はゴルフ用品店で見かけたポロシャツが素敵だったのでそちらにしてみました。
父も喜んでくれて、私も嬉しいです。

さて今回は、品質と保証3
『長期優良住宅と省令準耐火構造』
についてお伝えします。
 
まつだ工務店では、『長期優良住宅』を申請・取得することができます。
『長期優良住宅』は、構造や設備の長期使用を認定する制度のことで、高断熱や高効率換気、災害時の安全性、維持管理のしやすい配管、高齢者に配慮したバリアフリー化などを備えた住宅が認定されます。

『省令準耐火構造』とは、
①隣家などから火をもらわない
②火災が発生しても一定時間部屋から火をださない
③万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる
などの特徴があります。その為に外部を防火構造にし、室内の内側に強化石膏ボードを使用する、火炎の通り道となる壁や天井の内部にファイヤーストップ材を設けたりします。
『省令準耐火構造』にすることで火災に強い住宅となり、ご家族が安心して暮らすことが出来ます。また、火災保険が割引されるなど、家計にも優しくなります。

 
 品質と保証1~3では制度などの硬い言葉が続きましたが、大切なお家のことなのでお伝えさせていただきました。
まつだ工務店では見学やご相談に来られたお客様に、構造や性能、間取り、デザイン、ご予算、品質と保証など、丁寧に説明させていただきます。
インスタでも気になったことや、疑問・質問などお気軽にお問い合わせください♪


#Tetotetoのお家
#まつだ工務店
#まつだ工務店リフォーム
#高気密高断熱高耐震
#sw工法
#堺市
#堺市中区
#堺市工務店
#堺市注文住宅
#新築
#建替え
#地震に自信
#ずっとずっと住みたい家に
#堺市の可愛い工務店
#自然素材の家
#家の性能
#性能改善リフォーム
#品質と保証
#長期優良住宅
#省令準耐火構造
#父の日