塩豚

テーマ:

世間はシルバーウィークですが、
うちは夫が一日おきに出勤しているので
私にとっては通常と変わらない日々。
しかし、彼にとっては待ちに待ったシルバーウィークだったのだsei

男厨シリーズ「肉」 の本を買ってからずっと作りたかった”塩豚”きら
これは豚バラ肉に塩をまぶして、三日ほどおかねばならず、

肉選びから自らしたい彼にとっては土日だけでは不可能なのであった。
そしてついにやってきましたシルバーウィーク
sei

喜び勇んで肉を買いにいっておりましただっしゅ!


each and every

豚肉をバットに入れて塩をまぶす。


each and every
保存袋に入れて空気を抜く。

(ストローで吸って真空にしとりました。吸いすぎて塩が口に入る。)

冷蔵庫で三日ほどおく。


三日経つと水分が出てくる。(気持ち悪いので写真は割愛)

それを必要な分だけ切って焼いたり煮たり。


each and every

夕食:豚じゃが

甘くない塩肉じゃがってところか。

三日おくだけで旨みが凝縮されてて

ほとんど味付け不要なんだって。

不思議に洋風な煮物にも感じる。

ご飯でもワインでも合うってことねaya


each and every
昼食:カルボナーラ

カリカリに焼いてベーコンの代わりに。

麺はセタロのタリアテッレ使用。


塩豚にすると一週間ぐらい保存がきくし、

冷蔵庫から出して焼いただけでもメインディッシュになるし便利。

次は何を作ってもらおうかなaya


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ