初盆

テーマ:

田舎へ帰省中。中国道の緑がまぶしかった!

 

今回は父の初盆でした。

母のとき(8年前)は父に任せっきりだったので、何もかも分からず、

霊具膳の作り方、お供え物、供える順番など、

近所のおばちゃんに教えてもらって準備。

 

14日の夜は町内の人に盆踊りで供養してもらいました。

昼頃から雨が降ってきたけど、盆踊りは公民館で開催。

今年は町内で亡くなった人が3人もいて、

いつもより大勢の人が参加してくださったとか。

 

盆踊り自体は簡単な動作だけど、8時スタートで10時過ぎまで、

ずーっと輪になって踊るのです。結構な運動量だったと思う。

 

そうそう、せっかく帰ったので草刈りも決行。

草刈りレンジャーが3人(夫、弟2人)もいると、3時間で

思った以上に草が刈れた。ありがたやー。

 

草刈りが早く終わったので、次は植木屋へ。

屋根にかかっていた枇杷や柿の木の枝を伐採してもらった。

山の木の勢いがものすごく、屋根やトイを壊しそうなほどだったのです。

 

草刈りレンジャーのスーツ(つなぎ)、干してます。

 

いつものお盆なら、高校野球を見て一日が終わるところだけど、

野球を見るはずのテレビが映らないので、

それなら外で作業してくるか、という流れに。

予定していた以上に作業がはかどったのは、テレビがないおかげかも。

 

外はあいかわらずセミの大合唱だったけど、

盆がきて涼しくなったせいか、ヒグラシの「カナカナカナ」が響いていた。

夏もあと少しですなー。

 

AD