だんだん×日常×アルバム。

「だんだん」とは出雲地方の方言で「ありがとう」という意味。
転勤族、おいしいもの好き、山登りに興味あり。


テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

母親は土いじりが好きな人だった。

 

スーパーのレジのおばちゃんとして長いこと働いていたが

休みの日には畑に花を植えたり、祖父が亡くなってからは

祖父の代わりに畑で野菜を育てたり。

 

母が亡くなって父がその代わりに野菜を作ったかといえば…

何種類もの苗を植え、世話をし、こまめに収穫できる性格ではなかったため

田んぼ専門。畑は(父が20年前に植えた)ウコンのみが育っていた。

 

野菜の畑は、今もあいかわらずウコンのみ(球根が土に埋まってる状態)だけど、

花を植えていた畑の方は、母の植えた植物が健在。

 

何年前に植えたのか記憶にないけど、

はじめは膝丈くらいの大きさだった紫陽花が、

今や納屋の1階部分を超えて巨大な姿になっている。

 

(去年夏に写した紫陽花)

 

古い枝もかなりあって、帰省するたびに枝を整理しなくちゃと思うんだけど

なかなか手を付けられず、今回の帰省で思い切って古くなった枝を切り取ってもらった。

 

伸びた枝が地面についたところで根を張っていたものもあったので、

下の畑に植え替えてみた。

 

野菜が育てられるほど頻繁に帰れるわけじゃないし、

でも、草刈りだけが目的じゃおもしろくないし、

 

簡単に根付くのかどうか分からないけど、紫陽花のたくましさを信じて(!)、

次の帰省時の楽しみにしたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の草刈りは…
前回(12月)から3ヶ月半も経っていたのに、
寒さのおかげで(!)草はほとんどの伸びておらず、
 
しかも4人だったので、
トラクター、草刈り2台、草集め、と作業がどんどん進む!進む!
 
というわけで、今回は未知なる領域に取り掛かったのでした。
 
トタン屋根の小屋の周りの草刈り。
今までは近所のおじさんがやってくれていた)
 
昔は隠れ家的存在で大好きな場所だったのに、
大人になってからは素通りするばかり。
 
久しぶりに辺りを歩いてみたら、裏は椿の花が満開。
足元を見るとフキノトウやセリが生えてて、
山菜採りには絶好の場所だった…。
 
小屋には黄色い牛乳箱が取り付けてあり、
山の上の一軒家の郵便ポストの役割も担っている。
 
 
郵便物を見ると、今月配達されたものもあるのだけど、
1人暮らしをしていたおばさんは昨年5月に亡くなり、
今は空き家になっているのだった。
 
一人息子さんは名古屋に住んでいて、
こっちにいる親戚の人も亡くなったと聞いたから、
この郵便物はずーっとこのままかもしれない。
 
小屋を建てた祖父も父も亡くなり、
郵便物を確認していたおばさんも亡くなり、
(どちらの家も今は空き家)
 
けど、小屋の周りの自然は、
毎年変わらない春の営みが行われていて。
 
この先もずっと、
そうだ、私がこの世からいなくなっても、
この場所は春になったら椿が咲いて、フキノトウが出てきて
毎年変わらない景色を繰り返していくんだろうなー
 
 
と、ごく自然に思えるくらい小屋の周りの空気がやわらかく、
穏やかな心持ちで過ごせた夕方だった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末、実家に帰ってきました。

2018年、田んぼ作業のはじまりです。

 

 
父親が亡くなって2年目の年。
昨年は叔父が田んぼを耕してくれ、
私たちはあぜ道や畑の草刈りをしていればよかったのですが、
なんと、今年からは自分たちで田んぼを耕すことになりました。
 
といっても、耕すのは家の前とすぐ近くの田んぼ合わせて5つ分。
そのほかの田んぼは市の農政事業で、
5年予定で貸し出すことになったのです。
 
まずは、田んぼを耕すための「トラクター」を乗りこなさなくては!
というわけで、今回はみんなで集まってトラクターの練習。
 
下の弟も私も、トラクターには全く乗ったことがなく、
今まで何回か運転したことのある上の弟(長男)に
アドバイスをもらいながら、少し運転してみた…。
 
クラッチがあるので、昔のマニュアル時代を思い出し、
エンストさせたらどうしようかとビクビクしてましたが、
実際に乗ってみると、あら、思ったよりも簡単? 
 
倉庫の入り口とトラクターの幅がほぼ一緒なので
ぶつけないように気をつけないといけないけど、
何回か運転していくうちにコツをつかめていくのでは…。
 
燃えるおとーこのー あかーいトラクター♪
(トラクターといえば小林旭の歌、今でも自然に口ずさめます)
 
 
そう、我が家のトラクターも赤色なのでした。
(運転しているのは上の弟)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。