はじめてのコロッケ

テーマ:

今まで「食べる」専門だった娘が料理に目覚めた。

理由は単純明快。料理のできる彼氏ができたから。

自分もいろいろ作れるようになりたい、というのである。

 

最近はネットで検索すれば作り方の動画やレシピが満載で、

ほぼ失敗することもないだろう…が、

 

娘曰く「なぜか、なだれ系」が多いそうで、

肉じゃがどろどろ(それはそれでおいしいけど)、

ハンバーグは煮込んでないのに焼いているうちに形がなくなっていった、

ということが。

 

そんなこともあるので、本番に備えて、週1回程度、

調理実習が行われるようになった。

 

昨日のメニューはコロッケ。

芋をふかす、つぶす、たまねぎをみじん切りしてミンチと一緒にいためる、

成型して、粉つけて、卵つけて、パン粉つけて油で揚げる。

こうやって書いてみると、やっぱ工程多いよなー。ハードル高い。

 

それを、仕事から帰り、風呂から上がって、夜9時半から作り始めるのである。

 

はじめてなので時間もかかるし、油で火傷もしてしまったし、

どうにかこうにか終わったのが11時前。

(もちろん家族の晩ご飯はとっくに終わってます)

 

ちょっと焦げたのもあるけど、味はまずまずでした。

味見をするのに1個を娘と半分こにして食べて、あとは翌日のお弁当のおかずに。

冷めたコロッケもおいしかった。

 

けど願わくば、家族のご飯の時間に合わせて作ってくれると嬉しいんだけどなー。

AD

ヴァケーション

テーマ:

三連休は草刈りをしに田舎へ帰ってきました。

9時半に大阪から夜行バスで帰ってきた弟を駅で拾って実家へ。

 

クーラーは台所に1台ついてるけど、つけたら外に出られなくなりそうなので、

今回は一切クーラー使わず。昼間は死ぬほど暑かったけど、

夜は山風が吹いてくるので、なんとかしのげました。

 

 

スイカを買って山水で冷やしておく。

ポカリとお茶は1日目で6リットル飲み干してしまった…

本当に暑さが半端なかった。

 

6月に刈った畑には草が青々と生い茂っており、

刈り払い機3台(3人)でせっせと草刈り。

 

黄レンジャーが夫で、アカレンジャーが弟です。

実はこの作業着は2枚目。

朝方2時間ほど働いたら汗でビチョビチョになったので、

近くのホームセンターで2枚目を購入。

 

懸案事項だったビニールハウスの解体も。

 

2日目の早朝から作業して、どうにか無事に終わりました。ふぅ…

 

実家はテレビの共同アンテナの契約を休止しているので、

テレビを見ることもなく(できず)、聞こえてくるのはセミの声ばかりで…

ただ黙々と目の前の作業をこなす、非日常空間を満喫した休日でした。

 

 

作業の合間に縁側で食べたスイカ、おいしかったなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ああ、夏休み

テーマ:

帰宅途中の小学生が大きな荷物を持って帰ってた。

夏休みまであと少しですね。

 

自分が学生じゃなくなっても、学校行ってる子が近くにいなくなっても、

旅行の計画があるわけでもないんだけど、夏休み前っていうだけでワクワクするなぁ。

 

この三連休は田舎(実家)に帰って草刈り(Vol.2)。

今回はビニールハウスを解体しようという計画があるのですが、

無事に遂行できるだろうか…。

 

夏は亀の水槽がすぐ汚れるので掃除が忙しいです。

 

この夏でまた一回り大きくなりますぜっ(byガメラ)

 

AD

セミの声

テーマ:

この前の土曜日、セミの声を聞いた。今年初。

 

各地で大雨が降って心配だけど、夏は間近ですね。

(先週は山陰の実家近くの川が氾濫危険レベル4になっててびっくりでした)

 

夏の準備として、育てている緑のカーテン。

今年は野菜(キュウリやゴーヤ)はやめて、目に涼しそうな

風船カズラと沖縄スズメウリにしてみました。