1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-02-04 23:53:50

節分

テーマ:ブログ
2月3日は節分。帰宅が遅くなり、豆まきできなかったのが残念。思いきり「鬼は外!!」と災いをフッ飛ばしたい気分だったのだけれど・・・

年末に引越しをしたのだが、部屋の片隅から昨年の豆がほこりにまみれて見つかった・・・そういえば、去年も「厄払い!!」とばかり、部屋中に思い切り豆をばら撒いたんだっけ・・・
毎年、進歩していない自分に恥じ入ってしまうしょぼん

追い出したい鬼は、自分のこころの中にあるんだな・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-21 00:10:27

センター試験

テーマ:ブログ

17日、18日はセンター試験だった。


私は国語の問題を読むのを楽しみにしている。試験問題になるくらいだから、秀逸な文章であるし、主題もウ~ンなるほど、と感動しながら読める。


最近の入試問題は、かなり長文化しているそうだ。今日のセンター試験でも、ほぼ4ページにわたる長文で、かなり読みごたえのある逸文であった。


問題文にこたえるのも楽しい。「下線部は、どのような内容を表現しているか」という読み取り問題では、自分が読み取った内容が、設問でさらに確実なものになる。ちょっとづつ内容を違えた不正解例文は、「間違い探し」のようで、また楽しい。


試験は、緊張するし、かなりストレスフルだったが、国語の試験だけは癒しの時間だった。



高校1年生の娘が持って帰る模擬試験問題をひそかに読むのを楽しみにしている。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-14 09:46:35

大雪のプレゼント

テーマ:ブログ

1月13日、出雲に出張。西日本地方の大雪のため、山陰本線は、朝から列車のダイヤが大幅に乱れている。


島根は私の故郷だ。高校3年間、安来駅から松江駅まで、この山陰本線を使って汽車通学をしていた。


山陰本線は、電化されていなかったから、私たちは”汽車通”生。1時間に一本程度の汽車で「今日は6時版の電車で帰る」を合言葉に、待ち合わせをしたものだ。


山陰本線は、今も複線化が進んでいないから、列車の本数は少ないまま。無人駅も多く、ドアの開閉は手動式だったりする。

しかし、松江から出雲に向かう宍道湖の風景やその後、日本海沿岸を走る海沿いの風景など、味のある路線である。今はちょうど、NHKの朝ドラ”だんだん”のおかげで多少観光客が多いのかもしれない。

私が高校生当時、雪による列車の遅れが1時間以上の場合は公欠扱いだったから、雪が降って汽車が遅れると、友人とワクワクしながら遅延時刻の発表を待ったものだ。


休んだ後、どんな風に欠席授業の遅れを取り戻したのか・・・そんな記憶は全くないのに公欠が決まった後、にこにこと帰路に向かった、そんな記憶ばかりは、当時のままの光景でハッキリと蘇る。


雪の日の遅れは、汽車通生だった私たちへの嬉しいプレゼントだった。


とはいえ、それから30数年、今日の大雪は、私に懐かしい記憶を蘇らせてくれた。


仕事となるとそうはいかない。さて、先方にどのように連絡を入れようか・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。