村田修一デー | made in JAPAN

made in JAPAN

JAPANは巨人と亀井善行選手を応援しています。
松井秀喜さんのファンでもあります。


テーマ:

GW観戦記が終わっても、その後の試合の観戦記も溜まっております焦る

というわけで、続いてはこちらの試合ですメモ


5月9日

公式戦 巨人vs横浜DeNA 5回戦(東京ドーム)


このカードはここまで地方で組まれている試合が多く、3カード、5試合目の対戦でようやく東京ドームでの初試合野球

と同時に、ラミレス選手の凱旋試合にもなりますパー


シートノックでは敵味方問わず声援に応えてくれました。

「ハマのラミちゃん」って声がかかると、条件反射?でこのポーズビックリマーク


made in JAPAN-アレックス・ラミレス

相変わらず楽しませてくれますニコニコ


そんな5月9日はプレーヤーズデー3日目、村田修一デー。


made in JAPAN-村田修一DAY

さらにはファンクラブ交流デーでもあり、DeNAのマスコットやスタジアムDJ、マスコットガールなんかもドームに来てましたDASH!


made in JAPAN-DBスターマン&diana

場内アナウンスもDeNAの攻撃のときはハマスタっぽくってよかった耳


試合前には両チームのファンとOBによるリレー対決DASH!

巨人OBは松本匡史さん、横浜OBは屋敷要さん。

結果は横浜の圧勝でしたあせる

屋敷さん、めちゃくちゃ早かったえっ



さて、試合にいきます。


この日のスタメン。


made in JAPAN-05.09 スタメン

先発はホールトン投手D.J.ホールトン ←1週間前の嫌な記憶が思い出されます(;^_^A


made in JAPAN-デニス・ホールトン

初回2死から筒香選手に四球を与えると、ラミレス選手に「ただいま~」のあいさつ代わりの一発カッキーン


made in JAPAN-アレックス・ラミレス

統一球を感じさせないほど飛んでいきました!!


守備に就くと、もちろんこのポーズ。


made in JAPAN-アレックス・ラミレス

その裏、DeNA先発のジオ投手に2者が倒れるものの、坂本選手坂本勇人がヒットで出塁すると、この日の主役である村田選手村田修一がバッターボックスへ。


made in JAPAN-村田修一

すると、DeNAファンからブーイングが…あせる

「そんなのはもう慣れっこだよ」と言ったかどうかは定かじゃないけど、ヒットで続きました。

このチャンスで阿部選手阿部慎之助がタイムリーを放ち、早速1点を返しましたビックリマーク


3回裏には、先頭の藤村選手藤村大介が内野安打で出塁すると、坂本選手坂本勇人が死球で1,2塁のチャンスキラキラ

打席には村田選手村田修一を迎えて、2球目にダブルスチールでチャンス拡大アップ

2塁走者・藤村選手藤村大介のスタートは完璧でしたグッド!


「ここで打つのが4番の仕事」と言ったかどうかは定かじゃないけど、村田選手村田修一は同点タイムリービックリマーク

1死後、由伸選手高橋由伸が技ありのタイムリーで逆転!!

打線がつながりを見せましたニコニコ


5回には谷選手谷佳知がレフトスタンドへ第1号3ランホームランカッキーン

2年ぶりの一発は、今シーズン初のビックマックツインアーチが達成した瞬間でもありましたハンバーガー

今年はもう無理かと思ったよ焦る


ホールトン投手D.J.ホールトンは毎回のようにランナーは出すものの、要所では三振を奪い7回を2点に抑えるピッチンググッド!

前回の登板では亀井選手亀井義行の守備に矛先が向いて目立ってはいなかったけど、相当悔しがってたからねダウン

リベンジ達成できてよかったと思います。


6回には阿部選手阿部慎之助と由伸選手高橋由伸の連続タイムリーが飛び出して8-2と6点リードビックリマーク

このまま快勝ムードかと思いきや、8回に巨人へ復帰して初登板だった真田投手真田裕貴が大誤算ドンッ


made in JAPAN-真田裕貴

あれよあれよという間に4連打を浴びて1失点ダウン

こんなはずじゃなかったのになぁしょぼん

前日、6点差を追いつかれただけあって、嫌~なムードが漂いました汗


代わった福田投手福田聡志は鶴岡選手をライトフライに打ち取り1死。

ここは途中出場の亀井選手亀井義行の守備がよかったアップ


made in JAPAN-亀井義行

肩の強さに相手が自重した部分があったと思いますが、タッチアップを許さなかったビックリマーク


これでピンチを切り抜けたと思いきや、押し出し四球を与えて4点差、なおも満塁ガーン

もう余裕がなくなると、山口投手山口鉄也の出番です。


made in JAPAN-山口鉄也

「最初っから山口出せばいいんだよ~」って言われる結果に焦る

この満塁の場面、内野ゴロの間に1点は取られるものの、後続は断ってくれましたビックリマーク

やっぱり、頼りになるはぐっさんですね得意げ


9回はマシソン投手スコット・マシソンが出てきて3者凡退で来日初セーブ。


made in JAPAN-スコット・マシソン

後味悪くなりかけましたが、なんとか勝って、引き分けを挟んで2連勝ですチョキ



巨人 8-5 DeNA


勝:デニス・ホールトン 2勝3敗

敗:ジオ・アルバラード 1勝4敗

S:スコット・マシソン 1勝1S



ヒーローはこの二人。


made in JAPAN-ヒーロー・由伸&佳知

貴重な3ランホームランを放った谷選手谷佳知

タイムリー2本を含む3安打2打点の由伸選手高橋由伸



亀井選手亀井義行は6回に阿部選手の代走として出場し、その後ライトの守備へ。


つまり…

「5番ライト亀井」キラキラ ←なんてステキな響き音譜


made in JAPAN-5番ライト亀井

ついつい撮っちゃいましたカメラ


8回に回ってきた打席では、変化球にタイミングが合わず、最後は打たされるような形でショートゴロ。


made in JAPAN-亀井義行

うまく攻められちゃったなぁしょぼん



さて、毎回恒例?の「今日のちょーの」

…ではなく、今回は「今日のラミちゃん」にしますにひひ


made in JAPAN-アレックス・ラミレス

昨年はちょーのと左中間コンビを組んで、密にコミュニケーションを取りながら守ってたラミちゃん。

DeNAに移籍して、どう変わったか注目していたら…

なんと センターを守る若い荒波選手に、守備位置についてなど、いろいろとアドバイスをしてました目

外野手はセンター中心に守るものだから、ふつうはセンターの選手がやるんだけどね焦る


このとき、ふと思ったんですひらめき電球

昨年、センターとして格段に守備がよくなった長野選手長野久義だけど、ラミレス選手の貢献もあったんじゃないかってビックリマーク


守備範囲をはじめ、守備力には難があるラミレス選手だけど、研究熱心だし、ポジショニングや心構えとかまで悪いわけじゃないからねパー

もしDeNAからリーグを代表するようなセンターが生まれたら、それはラミレス選手のおかげと言ってもいいかもしれない!!

意外なところでいい発見があった、この日の観戦でしたニコニコ



おまけ。


この日、1塁側の2階席に修学旅行生がいて、「ガンバレ坂本勇人選手 八戸から応援に来ました」って計21枚に渡る文字を掲げてましたパー

坂本選手坂本勇人の目に入ったかどうかわからないけど、きっと力になったと信じてます。

長野選手長野久義だったら、真っ先に見つけて報告するんだろうなにひひ ←この日は出塁なくて残念…


JAPANさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス