卒業制作石鹸お披露目パーティー<その5> | +*+横浜からアロマティックな風を吹かせて+*+..。

+*+横浜からアロマティックな風を吹かせて+*+..。

暮らし*アロマコーディネーターの香りと身体、植物がテーマのスローライフとサロンライフ 横浜から薫る風を届けます


テーマ:

+*+横浜ハーブとアロマと石鹸の教室+*+ 。*。Faire ma vie。*。

                


卒業生制作石鹸お披露目パーティーでは、

お楽しみ企画として、

本格派!食べるラー油を作りました。



レシピは、サロンの油、すべてお世話になっている

矢印金田油店 の「油屋ごはん」より。

(金田油店さんの大ファンです♪どの油も芳醇でおいしいの)



それに、ちょっとFaire ma vieオリジナルを加えました。


+*+横浜ハーブとアロマと石鹸の教室+*+ 。*。Faire ma vie。*。

               7人で分けて1人分がこれぐらい♪

               ちょうどいい分量でしたね。


本格派!食べるラー油 (金田油店レシピ)


<材料 600ml分>


おんぷ♪ベースオイル

 a ブレンド油 (五味一体特別の油 寿) 400cc

 b 落花生油 200cc

 c 黒ごま油 100cc

 d ごま油  100cc (仕上げに混ぜる。)


おんぷ♪唐辛子

 a コチュカル 50g

 b 粉トウガラシ 30g

 c 朝天干辛椒 20g


おんぷ♪香味野菜

 a 長ねぎ 1本 (斜め薄切り)

 b 生姜  25g (生ひとかけスライス)

 c ニンニク 15g (つぶすorみじん切り

            みじん切りの場合は、こげやすいので唐辛子と一緒に合わせておく


おんぷ♪香辛料

 a 陳皮 7g

 b 丁子 3g

 c 桂皮 1本

 d 八角 3g

 e 花椒 3g

 f 干しエビ+出汁のでるものなんでも 5g~


おんぷ♪調味料

 a 黒砂糖 小2 (唐辛子のボウルの中へ)

 b しょうゆ 大2 (仕上げに混ぜる)


<作り方>

1.ボウルの中に唐辛子と黒砂糖を入れてスタンバイしておく。

2.ベースオイルa~cを鍋に入れ、香味野菜と香辛料も入れ、弱火にかける。

3.泡がたち、段々とピチピチとねぎが揚がってきた音がたったら、火を少し強め

  ネギがこんがり色づいてきたら火をとめる。

4.ステンレス網を通して、熱いオイルを1.でスタンバイしたボウルの中へ入れる。

  (高温なので注意が必要)

5.少しさめたところでベースオイルdとしょうゆを入れ、仕上げに混ぜる。


+*+横浜ハーブとアロマと石鹸の教室+*+ 。*。Faire ma vie。*。



5.ここからはFaire ma vieオリジナル作業。

  濾した香辛料を、細かくみじんぎりにしてボウルの中へ。

  手作りみそ(→★★ )を加え、香り高いおいしいラー油のできあがり♪



+*+横浜ハーブとアロマと石鹸の教室+*+ 。*。Faire ma vie。*。 +*+横浜ハーブとアロマと石鹸の教室+*+ 。*。Faire ma vie。*。


このラー油は、

うちの娘もokなんです。



七味が好きなので、(キムチの辛さはなぜかダメです。)

辛さにはある程度、寛容なのかもしれませんが



「ごはんにかけて食べたい♪」と

いうぐらいこのラー油に、はまってしまいました^^♪



教室での石鹸作りは、作ることも楽しみのひとつですが

その石鹸の材料の油についてもっともっと知ることも

楽しんでいきたいと思っています。



さて、次回の油企画は、何にしましょうか。女の子ハート



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

卒業制作石鹸お披露目パーティー

矢印その1

矢印その2

矢印その3

矢印その 4


暮らし*アロマの専門家  末吉真由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス