人魚姫

テーマ:

ありがたい事に、最近また途切れることなくオーダーを頂いております。まだ手を付けていないオーダーがあと2つ!
なるべく早くお手元にお届けしたいと思いつつ、急ぎませんとのお言葉に甘えて自分の新作をちょこちょこと進めております。

さて、この写真のマトリョーシカは人魚姫をモチーフにしたもので、髪の毛やウロコ、王子様の服の模様は特に気合いを入れて描きました!

まず最初に描いたのは人魚姫。これを描いている時は、人魚の髪飾りや他のアクセサリーはやっぱり真珠?それともサンゴ?ウロコはどんな風に塗ろうかなぁ?なんて考えながら、ひたすら髪とウロコを描き続けていました。

次に描いた王子様は・・・何となく思い浮かんだのがちょうちん袖にかぼちゃパンツ、白タイツの超古典的な衣装だったのですが(笑)、それはちょっと・・・と思い直し、宝塚版ベルばらのフェルゼン様のようなゴージャス衣装を着せてみました!
描きながら頭の中ではずっと、宝塚の「ベルサイユのばら〜フェルゼンとマリー・アントワネット編〜」でフェルゼンが歌う「愛の面影」(←知らないかた、ごめんなさい)がエンドレスリピート(笑)

そして最後は海の魔女!思い浮かんだのはディズニーの「リトルマーメイド」に出てくるアースラ。でも何故か頭の中でぐるぐる回っている曲は、セバスチャンが歌うカリビアンな「Under the sea」でした(笑)
で、私の描いた海の魔女は、メデューサではありませんが髪の一部がウミヘビやウツボになっている、わりとキレイ系なお姉さん魔女。でもちょっと目が怖いかな?(笑)

これらが色を塗ってどう変わるのか・・・自分でもちょっと楽しみです❤︎


先日より作っておりました、クリスマスマトリョーシカ。
ようやく完成し、オーダー主様のもとへお届けすることができました(*^▽^*)

今回のこのクリスマスマトは7個組!
同じサイズのマトリョーシカは今まで何度か作ったことがありましたが、7個組は初めて!
なので、結構作り甲斐がありました(笑)

もともとオーダー主様からマトリョーシカに持たせたいアイテム候補を10個ほどいただいておりましたが、一番大きなマトリョーシカは16cm 、そして一番小さい子が3.1cmと大きい子から小さい子までの身長差がかなりあり、それぞれの子に何を待たせたら映えるのかといろいろ考えた結果、いただいた候補の中からクリスマスリース、クリスマスプレゼントとトナカイのぬいぐるみ、七面鳥のロースト、クリスマスプディング、クリスマスクラッカー、スノーマン、そしてクリスマスストッキングの8つにヤドリギを加えた9つのアイテムを持たせました。


この中で、日本のクリスマスに馴染みがなかったりちょっと異なったりするのは、クリスマスプディングヤドリギ、そしてクリスマスクラッカーでしょうか?
プディングとヤドリギについてのうんちくは以前のブログやminneの商品説明に書いていますので、よろしければそちらをご覧になってみてください❤︎

クラッカーは日本でもパーティーなんかで使ったりしますよね?円錐形の先に付いているヒモを引っ張ると、パンッ!という音と共に紙テープや紙吹雪が出てくるアレです。

でも私が描いたこのクラッカー、これはイギリス式でキャンディ包みになっています。で、パーティーで隣に座った人と自分がキャンディ包みの端と端を持って引っ張ると、日本と比べて控えめな(笑)ポンッ!と言う音と共に、中から出てくるのは・・・お菓子のオマケのような小さいオモチャや小物、紙の王冠、よくわからない(笑)ジョークやクイズが書かれた小さな紙等が一般的です。

もちろん大人向けにもっと価格の高いものもいろいろあり、紅茶や高級チョコレートの入ったフォートナム&メイソンのクラッカーや素敵な小物が入っているハロッズのクラッカー、そして女子会向けにミニコスメの入った化粧品会社のクラッカーやジュエリーが入ったティファニーの超高級クラッカーなんてものもあります。

・・・誰か私にティファニーかハロッズのクラッカーでもくれないかしら?なんて思いつつ、色々楽しんで描いたクリスマスマトリョーシカ。
出番はまだ半年近く先ですが、素敵なクリスマスのディスプレイに一役かえたらいいなと思っています❤︎








嬉しいニュース!!

テーマ:

今日はとっても嬉しいお知らせがあります!

先日、大阪のハンドメイド雑貨ショップ「prickle」さんからお声掛けをいただき、何と!!期間限定ではありますが、梅田の阪急百貨店さんのイベント「マトリョーシカ祭」で作品を取り扱っていただけることになりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかもprickleさんは、私が大阪にいた頃に好きでよく行っていたお店(*⁰▿⁰*)!
偶然、大好きなお店のオーナーさんからお声掛けいただき、その上あの阪急さんに私のマトリョーシカを置いていただけるなんて!!
ここ数年で一番の幸せかも(*≧∀≦*)
「ラッキー過ぎて運を使い果たしちゃって、明日マンホールに落ちたりしないだろうな?」とか「運が良いついでに宝クジを買ったら当たるかも?」とか、嬉し過ぎて思わずくだらないことが頭をよぎりました(笑)

それはさておき(笑)
扱っていただく作品は現在minneで販売中のものとなるため、申し訳ございませんがイベント前からしばらくはminneをお休みさせていただきます。
また、私はあいにく大阪へは行けないのですが、大阪やその近辺にお住まいの方々、会期中、梅田の阪急百貨店で*nonnaのマトリョーシカ達がお待ちしておりますので、ぜひぜひ会場へお越しになってください!よろしくお願いいたします❤︎


阪急うめだ本店『マトリョーシカ祭』
2018年7月25日(水)〜7月31日(火) 
      *最終日は17時閉場
阪急百貨店 うめだ本店10階
スーク・中央街区パーク
「prickle」ブース

近況です

テーマ:

・・・あれ、もう2週間近く投稿してなかった?

ってことで、大変ご無沙汰いたしております。
「おおきなかぶ」以降も何だかんだ製作はしていたんですけどね(笑)

今はオーダーいただいたクリスマスマトリョーシカの完全乾燥待ち、そして新たにオーダーいただいたご家族マトリョーシカの製作中。

あとは作りかけで中断中のおとぎ話シリーズ!
人魚姫は下書きで、まだ中の人達は描いていません。
赤ずきんちゃんはとりあえずウッドバーニング終了。
そして問題は3びきのくま!お母さんくまに耳を付けると入らないことが発覚!Σ(゚д゚lll)
何とか入れようと、耳の場所や角度、大きさや形を変えて実験中です。

そういえば9月の大阪のイベント、申し込んだんですけど残念ながら落選。
でもまた冬にチャレンジします!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

「おおきなかぶ」をモチーフにしたマトリョーシカ、完成しました!

本来はおじいさん→おばあさん→孫娘→イヌ→ネコの5個組。でもそれだと登場人物が足りないので、樹脂粘土で作ったネズミがおまけについています(笑)。

実はこのマトリョーシカ、私が小さい頃に持っていた絵本の挿絵をモデルにしているんです。
それがこれ!
 ↓↓↓


「おおきなかぶ」

作:A・トルストイ

絵:佐藤 忠良

訳:内田 莉莎子

出版社: 福音館書店


もちろん全く同じではないけれど、服や動物たちの色合いを参考にさせていただきました。

「おおきなかぶ」と言えばすぐにこの表紙が思い浮かぶほど、私の中で印象に残っている絵本の挿絵のひとつです。


そしてこのマトリョーシカ、普段の私のマトリョーシカとは少し違うことにお気付きですか?

・・・そう、目の中に白い点を入れました。

最近、動物のかわいらしさを強調するために瞳に白い点を入れていましたが、今回は童話の世界の登場人物ということもあって、ちょっと可愛らしい印象の人達にしてみたかったので・・・(笑)


この童話をモチーフとしたマトリョーシカ、まだ少し続けて作る予定です。

(インスタグラムでは、そのネタをすでに紹介していますが(笑))

どうぞお楽しみに!(*≧∀≦*)


ハンドメイドマーケットminneにて販売中!