Yogaな助産師
  • 23Nov
    • スケジュール

      池田町助産院おりんクラス第1&3金曜日 AM 10:00~産後ママYoga@池田町福祉会館        PM  1:00~マタニティYoga@池田町助産院おりん     申し込み先:助産院おりん 090-9857-553838.orin@gmail.com松本市HOT40YOGAクラス第1&3火曜日 13:30~マタニティYoga(1月の第1火曜日はお休み)第2&4火曜日 13:30~産後ママYoga(12月の第4火曜日はお休み)​     申し込み先:清澤 090-3565-0886  kaori.kiyosawa@gmail.comhttps://www.facebook.com/yoga.doula/http://kaorikiyosawa.wixsite.com/yoga-doula​長野市吉田病院クラス月1回 土曜日 AM/PM2部制          マタニティYoga @吉田病院マミーズルーム​     申し込み先:吉田病院 外来受診前の受付で声をかけてください。(すべて事前予約制)

      12
      テーマ:
  • 19Oct
    • 11月のクラス日程

      急に寒くなって来ました。扇風機をしまって、こたつを出した!?なんて話しも出る信州の秋。なかなか会場をfixできなかった松本でのマタニティヨガクラスですが、11月より第1・3火曜日13:30~HOT40YOGA松本出川町店にて定期開催いたします!南松本なので、少し遠くなってしまうかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします‼また、産後のママヨガクラスも第2・4火曜日13:30~HOT40YOGA松本出川町店にて開催いたします。ヨガマットはスタジオに有りますが、少々汗臭いかも?なのでバスタオルなどをお持ちください。詳細、申し込みはホームページかメールでお願いいたします.http://kaorikiyosawa.wixsite.com/yoga-doula kaori.kiyosawa@gmail.com池田町の助産院おりんクラスも今月は一回回数が増えて11月4・11・18日金曜日。10時からママヨガ(池田町福祉会館にて)13時からマタニティヨガ(助産院おりんにて)吉田病院マタニティヨガクラスは11月26日(土)10時からのクラスと、13時半からのクラスの2部制です。いずれも参加費1000yen。松本クラスは施設使用費として500円別途いただきます。持ち物は、あればヨガマットもしくはバスタオル、汗拭きタオル、飲み物、マタニティの方は母子手帳、産後ヨガの方は赤ちゃんのおもちゃ1つ。ママヨガクラスは2時間前までにお食事を終了しておくのがオススメです。食欲の秋に負けず、しっかり身体を動かしていきましょう!

      1
      テーマ:
  • 14Oct
    • 新しい挑戦

      8・9月と休みを多めに取ったり、まとまった日数研修に出たりしていたら収支バランスが赤字になってしまい10月、あせって仕事を詰めすぎ、休みなしの毎日です。今日は昼間のスケジュールが突然ぽっかり明いたのでペーパードライバー講習を受けてきました。16年ぶりの路上。歩行者のいる細い道・・・。とはいえ2時間乗ったらだいぶ慣れてきました。その勢いで中古車屋へ。パート先の人おススメの中古車屋さんだけあって、安く欲しかった車が手に入りそうです。これからはヨガマットやボルスター、胎児骨盤模型やらいろんな道具を持ってどこへでも行くスタイルになるぞ!!(マットもボルスターも骨盤模型もこれからそろえなきゃ!)先月末には、訪問入浴の事業所でやさしい腰痛対策・チェアヨガをさせてもらいました。好評につき11月に第2弾を開催予定です。次回はヨガマットも持っていって、臥位のポーズももうすこし入れたいな~。そんなこんなで、わくわくしつつ、公民館予約がうまく回らず、また、相澤病院でのマタニティヨガの日にち完全にかぶっているようなので松本での新しい会場・日程を検討中です。地道に1年くらい続けないと・・・。定期開催で会場が必ず取れるようないい場所があれば情報求む!です。

      3
      テーマ:
  • 01Oct
    • 10月のスケジュール

      あっという間に9月が終わってしまいました!取り急ぎ10月のスケジュールを。☆池田町助産院おりん クラス10/7・21・28(金)11/4・11・18(金)10:00~ 産後のママヨガ13:00~ マタニティヨガ申し込み:助産院おりん 090-9857-5538              38.orin@gmail.com☆長野市吉田病院クラス10/29(土) 10:00~/13:30~マタニティヨガ☆松本市本郷公民館クラス→今月、うまく公民館が取れなくて、スケジュール調整中です。マタニティの方はあらかじめ医師の許可を得ておいて下さい。持ち物:ヨガマットか大きめのバスタオル、飲み物、汗拭きタオル、マタニティの方は母子手帳参加費 1000yenお待ちしてます!

      3
      テーマ:
  • 03Sep
    • 産後のママヨガ‼

      昨日はママヨガ&マタニティヨガ@池田町!予約以上にたくさんのご参加、ありがとうございました。ママヨガは2歳からもうすぐ3ヶ月ベイベまで賑やか!賑やか!おうちで二人でいるときとは違う我が子の様子が新鮮だったり、我が子が泣こうがうろうろしようが、途中で授乳しようが、あまり気にしなくてもいい環境で、ヨガでセルフケアができるというのが好評です。助産師的視点では、ママたちが他の親子を見ることで、子どもへの上手い接し方をお互いに共有する場にもなっているんだなとも思います。今回、ポイントカード制になってから初めて、参加無料者出ました‼初めてさんも、リピーターさんも参加無料目指して奮ってご参加下さいね。マタニティヨガクラスも久しぶりに複数のご参加!一緒に参加予定だった2歳のお兄ちゃんも、ママヨガのあと助産院おりんでまったりしていたママやベイベたちと一緒に楽しい時間を過ごせて良かったです。助産院おりんでヨガクラスを始めてもうすぐ1年半。だんだん軌道に乗って来ました。助産師おりんさんの魅力や広報、ベイベ見守りに助けられながら、続けることの大切さ、しみじみ感じます。マタニティヨガクラスからママヨガクラスにつながって参加してくださる方、お友達を連れて来てくださる方、他のママやベビーと温かく接してくださる方、いろんな人の力を借りながら、これからも少しずつ楽しいことを作っていこう!写真は8/8ナースアウトイベントのおっぱいヨガ(!)クラス

      5
      テーマ:
  • 26Aug
    • 9月のヨガクラススケジュール

      松本はお盆過ぎから朝夕涼しくなってきました。夏のピークが過ぎてしまったと少し寂しい今日このごろ。とはいえ日中はまだまだ暑い毎日。ヨガで残暑を乗りきりましょう。9月のスケジュールです★池田町助産院おりん クラス9/2 ・30(金)10:00~ 産後のママヨガ 13:00~ マタニティヨガ申し込み:助産院おりん 090-9857-5538長野市吉田病院クラス9/3(土) 10:00~/13:30~マタニティヨガ松本市本郷公民館クラス 9:00~やさしいヨガ(マタニティヨガ)10:30~女性のためのヨガ(産後のママヨガ)申し込み:清澤 kaori.kiyosawa@gmail.com松本でのクラス、マタニティはやさしいヨガクラス、ママヨガは女性のためのヨガクラスとして一般女性の方とのジョイントクラスに変更します。女性のためのヨガクラス、お子さん連れでも大丈夫です。(託児はありません。)マタニティの方はあらかじめ医師の許可を得ておいて下さい。持ち物:ヨガマットか大きめのバスタオル、飲み物、汗拭きタオル、マタニティの方は母子手帳参加費 1000yenお待ちしてます!

      2
      テーマ:
  • 20Aug
    • しあわせなきもち

      年明けから突っ走ってきたせいで、ゆっくり文章を書くこともままならなかったのですが8月は夏休みということにして仕事の密度を下げて休みを確保してみました。余裕ができたせいか、ここのところ、心がほっとあったかくなるような出来事や出会いに恵まれ幸せな気持ちですごしております。○幸せな気持ちその1リウマチのおばあちゃんをお風呂に入れる仕事のおはなし。ぎゅっと握りこんだ手で手のひらを傷つけないようにお風呂上りにタオルなどを握っていただくのですが、それが痛そうなんです。ゆっくりと、でも時間内で(このプレッシャーに負けそうになることもあります)手を緩めてタオルを握ってもらう方法を研究(?)中。脳梗塞や脳出血後、分娩時の脳障害、認知症が進行した方で手を握りこんでしまうケースでは小指球の上あたりをなでると手を開いてもらえることが多くて新生児といっしょなんだなぁって思ってたのですが、リウマチの方の場合は、そんな魔法のような方法はなくて、緩めるように声かけをしつつ、ゆっくりゆっくり開いていくしかなさそうです。でも、利用者さんと力を合わせて手を緩めて、タオルを握ることに成功したときいっしょに笑いあって喜んで、ほっこりあったかい気持ちになってこういうの、しあわせだなぁって思います。○しあわせなきもちその2助産師としての夜勤のときのおはなし。担当する産後の方にご挨拶に行くとひとり目のお産の担当が私だったと覚えていてくださいました。ちょうど私がフリースタイル分娩にはまっていて夢でもフリースタイル分娩の介助をするくらいだったころにお産を担当した方で側臥位分娩をした方でした。側臥位分娩では誰かに上側の足を支えてもらうことが多いのですがそうすると分娩時たくさんの人に囲まれるというマイナス面もあり私は体力も柔軟性もあるので分娩台に上がりこみ、片足で私の肩の前面辺りを蹴るように足を突いてもらい、下側の足は私の足の裏と合せてそこを蹴ってもらうように体勢を取り、ひとりで足を支える方法が好きです。そうやって分娩ぎりぎりまで二人で薄暗い分娩室ですごしたお産がすごく楽だったと話してくださいました。産婦さんとふたりでまるで穴倉にもぐりこむように、そしてプロレスのように(?)お産と取っ組み合うことは私にとっても幸せな瞬間で、同じ気持ちでいてくださったことが本当にうれしくてずっと幸せの余韻が続いています。○幸せな気持ちその3ママヨガクラスでのこと、マタニティヨガクラスにも参加していただき、ママヨガ常連さんでもあるママとベイビー。参加するたびに大きくなり、成長する姿を見られて、子どもの居ない私にとって、まるでわが子のようです。そんなベイビー、最近ポーズのまねをするようになりダウンドックをするようになったんです!!!完璧でしょ?ヨガクラスの間も何度かダウンドックを披露してくれました。私が頭の上で合掌すると満面の笑みで頭の上に手を上げることも!なんて可愛いのかしら!!ときゅんとしました。まねをしながら学んでいるんだな~ともしみじみ。そんな彼は、ダウンドックから立ち上がることを覚えたようで3歩くらい歩いては倒れる毎日だそうです。ダウンドックで下半身の安定感や筋力UPができたのかしら?とつい深読みしすぎてしまいます。先日国保料の更正通知が届き、その額に!!!!ですが、別のところでたくさん幸せをもらった分バランスを取っているのかなと思いつつすごしております。9月は助産院おりんでのクラススケジュールがイレギュラーになっております。ホームページに告知いたしましたのでご確認ください。

      2
      テーマ:
  • 29Jul
    • 松本市でのマタニティヨガ☆ママヨガ

      本日、松本市でのママヨガクラス・マタニティクラス、実施いたしました!宣伝がほとんど行き届かない中、情報をキャッチして参加していただいて、ありがとうございました。助産院おりんのヨガクラスに参加してくれていたママとベイビーたちが、安曇野からはるばる足を運んでいただいたのも本当にありがたかったです。細々ながらですが、継続してクラスを開催していきたいと思います。さて今後のスケジュールですが、第4金曜日の午前開催です8月26日 9月23日 松本市本郷公民館にて  長野県松本市浅間温泉2丁目9−1(会場の都合で今回と違います。ご注意を) 9:00~10:30 マタニティヨガ 10:30~12:00 産後ママヨガ <マタニティクラス参加対象> 16週からの正常な経過の妊婦さん かかりつけの産科医師に許可をもらってください 切迫早流産・前置胎盤で出血リスクのある方は参加できません <ママヨガ> 託児はありませんが、お子さんといっしょに参加できます。 お子さんのおもちゃをひとつ持ってきてください。 ☆持ち物 ヨガマットか大きめのバスタオル 汗拭きタオル 飲み物 マタニティヨガは母子手帳 いずれも参加費1000Yen 講師:清澤 香織  助産師・日本マタニティ・ヨーガ協会認定インストラクター ☆お申し込み 事前にご予約をお願いします。フェイスブックのメッセージかメール・電話等でお申し込みください kaori.kiyosawa@gmail.com 090-3565-0886 ご参加お待ちしてます☆

      テーマ:
  • 08Jul
    • in-outバランス

      転居に伴い、常勤の職を離れたこともあり2月ごろから6月まで、ほとんど休むことなくやりたい仕事をやってきましたがさすがに月に1度の休みでは、疲れたなぁと思っておりました。そんな折、以前アシュタンガヨガを師事していたChama先生が安曇野のポコスタに来る!ということで、アシュタンガヨガのマイソールクラス、呼吸のWS、リストラティブヨガベーシックシークエンスWSを受けてきました。アシュタンガヨガ マイソールクラス4年前に首都圏を離れて以降、ほとんど練習していなかったのでハーフプライマリーに毛が生えた程度でしょぼしょぼ練習(笑)4年ぶりくらいのまじめな練習で気づいたのはパワーヨガの先生に教わった時期、アライメントを厳密に修正してもらったおかげで4年前より、ひとつひとつ丁寧にできるようになった。後屈が硬くなってる。ドロップバックできる手前まで行ってたのが完全に振り出しに戻ってる(笑)ここから再出発です呼吸のWS解剖生理とYogaと身体感覚が立体的に結びつく感じが面白い!お産の準備の教室で身体感覚を深めるペアワークに使える!リストラティブヨガで完全に過活動だった身体と頭がいい感じに休まって安曇野から松本までの帰り道、自転車を漕ぎながら、新しいアイデアがあふれ出てくる感じに!ニヤニヤ笑いながら自転車漕いでる怪しいひとになりました。これまで忙しくしすぎて内側から出てくるエネルギーのようなものを使い果たしてしまってたことOUT PUTばかりでIN PUTが足りてなかったことに気づかされ、今自分に必要な要素を充電できました。それからかねてから気になっていた派手なYogaレギンスLiquidをポコスタのショップでGET!2枚も大人買いしてしまいました。ママヨガ・ホットヨガを教えるときなどなどヘビーローテーションで使っております。伸びるしずれないし、汗をかいても快適。おすすめです。さてこの夏、失業保険でももらってみるかと思ってましたが、けっきょく週20時間までしか働けないことに耐えられず(笑)失業保険をもらうことなく働いております。それでも7月に入り、1箇所夜勤の仕事がなくなって看護師派遣の仕事も減らしたので時間と体力の余裕ができました。公民館を使うためのYoga非営利団体(笑)を作ったり近所のオーガニックな旅館にヨガクラスしませんかと営業に行ってみたり相変わらず、ヨガスタジオになりそうな物件を探したり、慣れないことに時々疲れたり。そんなこんなですごしています。新しいクラスのお知らせ!7月29日(金)10:30から、松本市城東公民館を借りて松本市内での産後ママヨガを開催します。今回の参加者で相談して、次回の会場や時間、場所を決めたいと思っています。第1回の参加者になって、松本市でのママヨガの会作りにすこし力を貸してください。軌道に乗って定期開催できるようになるといいな~と思っております。詳細・申し込みhttps://www.facebook.com/yoga.doula/kaori.kiyosawa@gmail.com

      2
      テーマ:
  • 02Jul
    • ママYogaクラス

      梅雨真っ只中で、どんよりした天気の日は、どことなく頭が重かったり、体が重かったり、やる気が出なかったり。そんな日はYoga!池田町の助産院おりん主催のママYogaは池田町の福祉会館で開催しています。アルプスが見え、緑も見えてとてもいい会場。景色を眺めているだけで、リフレッシュできます。いつも窓に背を向けている私は参加している皆さんと、壁ばかり見ていて、景色がいいことに気づきませんでした・・・。今のプログラムだと、ペアヨガは少ししかしないのでそれ以外の時間、自由に動ける子たちは自由に動いています。ほかのママにちょっかいを出したり、ほかの子と遊んだり、おっぱいを飲んだり、泣いて抱っこアピールをしたり、不思議といつも子どもたちが集まってくるママ。何が彼らを引き寄せるんだろうな。ほんとに見ていて飽きないです。同級生ベビー、同級生ママと一緒にすごせるので、ママとベビーの1対1の関係じゃない時間が持てて気分転換にもなると好評です初めて参加した子は、新しい環境や状況に落ち着かないので、しょっちゅうママの抱っこや授乳が必要になる場合がほとんどです。ママは気を使って疲れちゃうこともあるかもしれません。でも、大丈夫。慣れてくると、それぞれのペースでヨガの時間を楽しむようになります。ほかのママたちも、ずっと抱っこと授乳ばかりでまともにヨガできない経験をしているのでそんなベイベを見て懐かしく感じています。はじめは寝てばっかりだった子が、だんだん寝返りして、もぞもぞマットの周りを動き始め・・・。成長を見るのも楽しみです。それから、ときどき私のまん前や真横に鎮座して、不思議そうに眺めている子も。癒されます。最後のリラックスの終わりに、OM TRAYAMBAKAM というマントラを唱えているのですがなぜか、唱え始めるとベビーたちが静かになります(笑)眠い子は眠り始めたりして、おもしろい。毎回どんなことが起きるのか楽しみなヨガクラスです。子連れOK!産後ママYogaクラス第1・3金曜日午前10時から池田町福祉会館にて。持ち物:ヨガマットか大きめのバスタオル 飲み物問い合わせ・申し込み助産院おりん 090-9857-553838.orin@gmail.com

      1
      テーマ:
  • 26Jun
    • フリーになるということ 最底賃金1500円以上の意味

      半年間、フリーのヨガインストラクター、フリーの助産師・看護師として、働いてきました。フリーというとかっこいいけれど、要するに、派遣とバイト・パート。不安定雇用です。掛け持ちすると時間数が足りなくて、社会保険にも入れません。税金とか国保料が恐ろしいです働いた分しか収入がないので、たくさん働く方向に力が働きそして、誰も労働時間管理をしてくれないので、うっかりすると働きすぎます。(夫の収入があまり当てにできないというのも、気分的に働きすぎ方向に拍車をかけます)しかも看護師・助産師という国家資格、ヨガインストラクターの資格を持っていて子どもが居なくて、両親も元気。夫もうるさく干渉しない、病気もほとんどしないという、とても使い勝手のいい労働力なので、病気になった子どもの世話などで急な欠がでたときや連休・土日・金曜日の夜など家族のいる人には出勤できないタイミングなどにどんどん仕事が押し寄せてきます。(この時代、ありがたいことですが)朝8時から17時まで訪問入浴の看護師の仕事18時から23時ころまでホットヨガのインストラクターとフロント業務・・・気づいたら一日14時間働いていたり、助産師の夜勤を掛け持ちした時期もあり、月7回も16時間の夜勤をしてしまったりさらにその夜勤明けで、夜のホットヨガクラスを担当したり一日の労働時間が長いだけじゃなくここ数ヶ月は月に1回くらいしか完全にフリーの休みがない状態でした。それでも、税引き後の収入は正社員で働いていたころより10万円以上減りました。ボーナスがないことを考えると、減収はもっと多いはずです。看護師・助産師としての仕事は時給換算すると1500円以上時給1500円というと、すごくいいように思えますが税込みの月収で考えると、4週8休で単純に計算しても手取り20万円を切ります。バイトでも時給が1500円以上なければ、生活していけないましてや、奨学金返済、子育て、子どもに教育を受けさせることは時給1500円でもけっこう無理!と肌で感じました。しかし、この生活、まだ続ける予定。ちょっと仕事をつめすぎて疲れたので、多少ペースダウンしつつ(笑)新しいヨガクラスや出産準備クラスを始めたいなぁなんて、思っているところです

      4
      テーマ:
  • 18Jun
    • 7月のスケジュール

      だんだん暑くなってきましたが、信州の初夏は、ヨガするのにちょうどいい気候ですよね。紫外線が強いから屋外のアクティビティに消極的になりがちなこの季節、ヨガでじんわりいい汗かきましょう‼7月の吉田病院のマタニティヨガクラス7月30日土曜日①10時から12時頃まで。②13時30分から15時30分頃まで✳最後の30分はシェアリングとお茶会参加費1000円申し込みは吉田病院まで北安曇郡池田町 助産院おりんクラス第1・3金曜日10時から 産後ママヨガ(子連れok)13時からマタニティヨガともに参加費1000円

      テーマ:
  • 05Jun
    • 6月のスケジュール

      今更ながらスケジュール告知ですマタニティYOGA@助産院おりん6月から助産院おりんでのマタニティヨガクラスは第1・3金曜日午後1時からに変更します。子連れ産後ママYOGA@助産院おりん第1・3金曜日午前10時から北安曇郡池田町福祉会館にて問い合わせ・申し込みは助産院おりんまで長野市吉田病院マタニティYOGA6月18日(土)①10:00 ~②13:30~お問い合わせ申し込みは吉田病院までマタニティヨガは妊娠15週以降の順調な経過の妊婦さんが対象です。切迫流早産・前置胎盤や医師に安静の指示を受けた方は参加できません。

      3
      テーマ:
  • 03Jun
    • 産後ヨガ

      今日は池田町で子連れママヨガ!もうすぐ産休明けで職場復帰のママもいて、子連れヨガを始めた冬から、確実に時間が流れているのを実感しました。先週の日曜日に、日本マタニティヨーガ協会の、産後ヨーガの研修を受けてその後はじめてのママヨガ。骨盤低筋群の感覚や腹横筋などの内側にある筋肉の感覚伝わったかなぁ。骨盤底筋群の感覚はなかなか難しいので回数を重ねながら、そしていろんなアーサナ(ポーズ)を取りながら意識していくとどこかで分かるようになってくるものなんだと思います。だから、あせらないで、でもあきらめないで、自分の内側の感覚と向かい合っていただければと思います。リピーターさんの一人が、最初はよく分からなかったポーズも、最近は自分の気持ちいいポイントを見つけられるようになったと話してくださいました。どんなポーズも慣れるまでは、形を真似することで精一杯でコツがつかめないというか、気持ちのいい感覚まで行かないですがだんだん自分の体が求めているものを見つけられるようになってきたんですね。写真は池田から松本へのかえり道。緑のトンネル!Love自転車!Love安曇野です。2月に初めて自転車で往復したときは、腰は痛いし、何より寒くて大変でしたが最近は景色を眺めて、楽しく自転車を漕いでいるうちに着いてしまいます。ちなみに最近日焼けが恐ろしいので(標高が高いと紫外線強いんですね)日焼け防止のフェイスガード(目出し帽的なもの)をしてサングラスをしていきました。不審者そのものです。道で見かけても、見なかったふりをしてください(笑)

      1
      テーマ:
  • 23Apr
    • 5月のスケジュール

      今日は吉田病院でのマタニティヨガクラス!午前クラスがいきなり9名の予約でびっくり5月のスケジュールが出ました。ご予約はお早めに<マタニティYoga>長野市吉田病院マミーズルームクラス5月21日(土) 10時・13時30分の2クラス北安曇郡池田町 助産院おりんクラス5月14日(土) 10時<ママヨガ>北安曇郡池田町 助産院おりんクラス(池田町福祉会館にて開催)5月20日 10時からベイベもいっしょにOK!5月6日は、助産院おりんで、おやこバーベキュー!!に変更になりました。そちらもぜひ!ママヨガ回数券で参加できます♪

      2
      テーマ:
  • 31Mar
    • 腸腰筋と切迫早産。参加者の感想より

      梅が満開になったと思ったら、桜の花も膨らみ始めて、春がやってきましたね!季節の変わり目、冬の間溜め込んだ脂肪や、毒素や、いらないものぜんぶヨガでデトックスしましょう!!3月の吉田病院でのマタニティヨガクラスでの感想をご紹介します。・なんだか体が軽くなった・参加回数を重ねるごとに柔らかくなってきている・妊娠しておなかをかばうようにしているせいか、 硬くなっている自分のからだに気づいた・身体を動かさないといけないと思いつつ動けていなかったけれど、 参加して身体を動かせて、いい機会になった。・肩こり・腰痛がひどく、朝起きたとき激痛で、夫にマッサージさせるほどなのに、終  わった今はとても体が楽。・腰痛がつらいけれど、動ける限りは動いて、どうにかお産まで乗り切りたい。・妊娠中どこまで動いていいのか分からず、心配だったけれど、 案外動いていいことが分かってよかった。・コリがひどく、おなかもいつも堅い感じがあったけれど、 ヨガが終わって今はおなかも柔らかくなった。・思いのほか体が温まって気持ちよかった。今回のクラスでは、腰痛や肩こりのひどかった妊婦さんが、すっかり楽になったというのが印象的でした。肩こり・腰痛だけでなく、おなかの張りも柔らかくなったのもうれしい限りです。体操をすれば負荷がかかるので、ヨガでおなかの張りが悪化しそうに思えますがヨガで張りが和らぐこともあるんです。今回、おなかの張りを和らげるのにマタニティヨガが効いたのは、①子宮の近くを通る腸腰筋の過度の緊張を取り、 また腸腰筋への血流を良くして、子宮や身体を内側から暖める②リラックスの時間をたくさん取り、完全なリラックス状態に近づくこの2つがうまくできたためだと思います。切迫早産になってしまったらヨガクラスには参加できませんが適切な運動、ストレッチは切迫早産予防につながります。腸腰筋がどこにあるのか知りたい方は↓腸腰筋(腸骨筋・大腰筋)の解剖や産痛について、興味深いブログです。http://fukugi2910.com/blog/?p=417 ふくぎ治療院ブログ4月のクラススケジュール ママヨガ@池田町福祉会館 4月1日(金)15日(金) 10時から マタニティヨガ@助産院おりん 4月9日(土) 10時から いずれも申し込みは、助産院おりんへ http://www.jyosanin-orin.net/ マタニティヨガ@長野市吉田病院 4月23日(土) 10時からと13時30分からの2クラス 申し込みは吉田病院まで。 いずれも参加費1000円です。ママヨガはお得な回数券あります。ご参加お待ちしてます!

      1
      テーマ:
  • 28Feb
    • 3月のクラス日程

      日が長くなってきて、すっかり春めいてきました。今年は暖かくなるのがやけに早いですね。告知が遅れました。3月のスケジュールです。さぁて、春に向かって、Yogaで元気になりましょう~。<マタニティYoga>長野市吉田病院マミーズルームクラス3月26日(土) 10時・13時30分の2クラス北安曇郡池田町 助産院おりんクラス3月12日(土) 10時<ママヨガ>北安曇郡池田町 助産院おりんクラス(池田町福祉会館にて開催)3月4日・18日 10時からベイベもいっしょにOK!

      3
      テーマ:
  • 27Feb
    • 2足のわらじ生活

      常勤助産師じゃなくなって2ヶ月。助産師でヨガインストラクターで、時々派遣看護師すべての仕事、それぞれで脳の疲れる部分が違ってそれぞれが新鮮で楽しく感じます月に夜勤4回(16時間働きっぱなし+残業)休みが5回時々夜勤明けにも働いたり、呑みに行ったりという無茶をして、ぐったりすることもあるけれど、元気に暮らしています給料は、半分くらいになりましたが、生活できないほどではなく(すごい密度で働いて、この収入はどうなの!?とは思いますが)この感じで、しばらく働いていくのかな。ああ、税金・年金・国保料がこわい(3箇所で働いてて、どこも時間数的に社保適用にならないのです)改めて正社員というのは一番収入の安定する働き方なのだと実感しました。一番安定する道を離れて、冒険旅行の人生になるのか、はたまた安定する道に戻るのか、一度の人生、楽しみたいと思います助産師・看護師の資格さえあれば一度レールを離れても、いつでも戻れる保障があるようなもの。ほかの会社勤めの人に比べると、離職して起業するハードルが低い。助産師と言う仕事自体好きで、その仕事が資格職だというのは幸運でしたやっと生活のペースができてきたのでこれから少しずつ、松本でのYogaの仕事を充実させていきたいなと思っております。

      4
      テーマ:
  • 13Feb
    • 風邪・鼻づまりに!ジャラネティ!(鼻うがい)

      不覚にも、夜勤明けから風邪っぽく、鼻づまりと鼻水、鼻の粘膜がひりひりする症状が・・・。4年前インドに行ったときに買ったネティポットが久々に登場です。鼻の痛さとむずがゆさがすっきり!風邪の予防・鼻づまり・鼻炎・花粉症にも効果的なジャラネティ久々にやりましたが、いいですよ!<ジャラネティのやりかた>生理食塩水を片鼻から注ぎます。首を傾けて口を半開きにしていると、反対側の鼻の穴からからダラダラと出てきます、(のどの奥に流す方法もある。この場合飲み込まないで吐いて)最後に鼻をかんで終わり。これを両側やります。耳鼻科で鼻うがいの説明をするときには「エー」といいながらと説明しますが、私は、口をひらいたままハミングするほうがやりやすいです。鼻で呼吸すると吸い込んでしまうので、口で呼吸しましょう。<生理食塩水のつくりかた>真水はしみるので、生理食塩水で。ぬるま湯のほうが刺激が少ないです。0.9%食塩水を自分で作ります。水1リットルに9グラムの塩の割合です。私のネティポットは200ccなので1.8グラムの食塩を溶かせばいいのですが軽量スプーンで軽量して1.25ccのスプーン1杯くらいでした。うちではフレークタイプの塩を使っているので押さえつけてすりきり1杯だと3グラム、軽くすくうと1グラムと誤差がそこそこ出ますしみなければいいという方針なのでそこらへんはアバウトで。ただ濃すぎると粘膜を痛めますので、濃すぎないように。抗菌作用のあるエッセンシャルオイル(ティートゥリー)などを入れてもOK!緑茶ベースで作る方も居るようです。<ネティポットがない方は>ネティポット持ってない方がほとんどだと思いますが、使ってない急須や水のみがあればそれで代用できます。それもないという方は、空になった洗剤容器など空き容器でも代用できます。よく洗ってください。よく洗っても多少臭うと思います。最近ではネティポットもネットショップで販売しているようです。<ヨガ的な意味> ハタ・ヨガ・プラディピカというヨガの聖典の中に、 シャット(サンスクリット語で6の意)クリアという、 6種類の浄化法があります。 その1番目が、ネティ(鼻道の浄化) ちなみにヨガクラスの中で呼吸法として行っている カパラバティはシャットクリアの5番目、 肺と気管支の浄化法でもあるんですよ!ヨガでは呼吸はエネルギー(プラナ)の入り口のひとつです。プラーナの入り口:鼻腔・鼻道・副鼻腔の入り口を浄化しすることで、呼吸が自由にできる環境を保ち、風邪を防ぎ嗅覚を健康に保ちます。ジャラネティ(水を使ったネティ)のほかに、スートラネティといって鼻から入れた糸を口から出すという、インドの山奥で仙人がやってそうなネティもありますがそれはまた、別の機会に(笑)(追記)ネティポット使用での事故の記事がありました。くれぐれも清潔な容器で、清潔な水で。気になる方は湯冷ましで行ってくださいね!http://kenko100.jp/articles/120828000725/#gsc.tab=0 ジャラネティ、ワークショップの希望があれば、ご依頼ください(笑)

      2
      テーマ:
  • 07Feb
    • ホットヨガ!

      2月からホットヨガを教える運びとなりまして汗っかきな私、だらだら汗をかきながらヨガを教えております。そもそも、私が ヨガを始めたきっかけは、神奈川に住んでいたころ近所にあった岩盤ヨガスタジオだったので常温のヨガよりむしろホットヨガ、大好きです。1月に松本に転居して、日本のロシア、松本市、時々北海道より寒い松本市、晴天率の高さに救われていますが、気温の低さには正直テンション下がります。積雪がなかなか消えないし。しかし!ホットヨガ恐るべし。FF式ストーブをがんがんたいて、加湿器6台全開で加湿して汗をかいた後は、なんだか夏が来たみたいに気分も上がる仕事でホットヨガを教えてるんだけれども、逆に元気をもらってる、そんな新しい仕事です。レジ締めとか、一日の収支の日報をあげたりとかこれまでまったくやったことのない仕事の経験値も上げさせてもらっております。助産師稼業のほかに、看護師単発バイトホットヨガ・マタニティヨガ・ママヨガ・シニアヨガどんどん仕事が増えてきて、失業保険もらえない~~。いったい何足のわらじをはくのやら。今は松本の地域をよく見て、自分にできること、自分が求められている分野、地域を見定めていきたいと思っております。収入は激減したけれど、楽しいからまぁいいか~。

      1
      テーマ:
topbanner

プロフィール

kiyo

自己紹介:
現役助産師・ヨガ練習生。 シヴァナンダヨガと時々アシュタンガヨガを練習しています。 マタニティヨーガ...

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス