【貧血予防】3:1:1の割合で、かつおの竜田揚げ(から揚げ) | マタニティ・レシピ ー栄養士が伝える妊娠中の食生活ー

マタニティ・レシピ ー栄養士が伝える妊娠中の食生活ー

妊活専門の管理栄養士が伝える、プレママと赤ちゃんのための妊婦ごはん


テーマ:
今が旬のかつお。かつおはマグロと同じくらいの鉄分を含む、貧血予防食材です。
 
 
でも、かつおといったら、かつおのたたきというイメージがありますが、妊婦さんはお刺身は食中毒の危険があるので控えたほうがよい…ということで、から揚げ(竜田揚げ)で!
鶏のから揚げもおいしいですが、このかつおのから揚げも負けず劣らずおいしい!と思うのです。
 
ぜひ、かつおを揚げて(といっても、揚げ焼きなので、作るのを構なくて大丈夫)鉄分をチャージしましょう。

割合は、かつお300gに対して、醤油と酒が大さじ1の「3:1:1」の割合。
ポリ袋に調味料を入れてもんで、少ない油で揚げ焼きするので、かんたんですよ~。
 

【妊娠中の食生活講座】

かるごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら
かるごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら
 
■材料(2-3人分)
かつおの刺身 300g
醤油、酒 各大さじ1
おろし生姜、おろしにんにく 各少々
片栗粉 適量
ごま油 大さじ3-4 
 
■作り方
1.かつおの刺身を一口大に切る。
2.ポリ袋に醤油、酒、おろし生姜、おろしにんにくをあらかじめ入れておき、1を加えて混ぜ合わせる。
3.10分ほど置いておき、汁気がなくなったら、別のポリ袋に入れ替える。そして片栗粉を入れ、息で空気を入れて風船状にし、よく振って片栗粉をまぶす。
4.フライパンにごま油を入れて加熱し、3を入れて揚げ焼きにする。

長 有里子(おさ ゆりこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス