世界最強に、マジソンスクエアガーデンでインタビュー! | NY 新聞社社長の摩天楼★日記

NY 新聞社社長の摩天楼★日記

LIVE!ニューヨークの最前線から

よろしくお願いします m(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

 

米格闘団体 Bellator 「ベラトール」のマジソンスクエアガーデン大会において、前々日の記者会見に行ってきました!

 

 

 

 

今大会、日本からは 堀口恭司選手と、RENA選手が参戦。日本格闘界においても、大きなニュースです。

 

 

最大手UFCに比べ、bellator はまだプレス対応も融通がきき、会場のマジソンスクエアガーデンの会場ロビーでは、多くの著名ファイターが、そのへんゴロゴロ。格闘技好きにはまさに夢空間でした。

 

 

 

 

 

おい! ダニエル・クルスだよ! あそこに、グローバー・テシエラが!  え!浜崎朱加選手もきてる!

 

TJデランショーと写真撮ってもらったり、アウンラ・ンサンと並んで、ごはん食べたり。

 

と仕事を忘れ、キョロキョロきょろきょろ。

 

 

 

 

 

 

RENA選手は、日本を代表する女性格闘家。

 

テレビで見たまんま、とても可愛らしくキレイな方でした(すっげー強いけど)。

 

顔ちゃっちぇの!!

 

 

 

 

初めてのニューヨークがとても気に入ったらしく、試合当日は楽しみたい、と笑顔で語ってくれました。

 

取材記事 ▶︎ https://nybiz.nyc/gachi/rena/

 

 

久々に、満面の笑顔で、入場するRENA選手を、マジソンスクエアガーデンで見たいと思いました。

 

 

 

 

 

 

堀口選手は、間違いなく、日本という国が出来て以降、史上、パウンド・フォー・パウンド(もし全員が同じ体重なら)最強の選手。つまり、同じ体重であれば、この男より強い日本人はかつて、もちろん今もいない、ということです。

 

 

 

 

そう考えると、すごい男にインタビューしているのだなと、ふと我にかえったりもしますが、当の堀口選手は、イメージ通り、とてもやさしく紳士的。本当に強い人間は、威嚇する必要がないのだなと思い知らされます。

 

取材記事 ▶︎ https://nybiz.nyc/gachi/horiguchi/

 

 

今回の相手は、ダリオン・コードウェル。去年の大晦日、さいたまで勝った相手との、バンダム級世界最強決定戦。たぶん、日本中の格闘ファンが注目する試合になります。

 

 

 

 

 

 

 

そして、このふたり以上に取材したかった RIZIN実行委員長、榊原信行氏。

 

 

憧れの榊原さんに1対1で取材するのは、あのPRIDEが、ラスベガスに進出した2007年以来、12年ぶり!

 

 

 

 

 

榊原さんは、とてもやさしく、質問にひとつひとつ丁寧に、熱く、答えてくださいました。

 

 

ジャパニーズMMAで世界に打って出たいー。。そう語る、男の話を聞いて、あぁ、結局、僕はどこまで行っても、憧れるのは、こういう男なんだなぁと思わされるのでした。

 

 

 

 

 

 

実は、この原稿、当日のマジソンスクエアガーデンのリングサイド記者席で書いています。

 

 

いま、まさに、第1試合中です。目の前で戦いが繰り広げられています。

 

 

 

 

 

 

あと、数試合後に、RENA選手が登場します。

 

 

もちろん、しごと、そっちのけで、応援しようと思ってます(冗談よ❤️)

 

 

 

 

 

どうぞ、よろしくお願いします🙇

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

 

◎ 高橋克明 Facebook  ガチ!の裏側を中心に書いてます。

www.facebook.com/yoshiaki.takahashi.520

 

◎ メルマガ 「NEW YORK摩天楼便り」
 日本最大のポータルサイト「まぐまぐ!」にて絶賛執筆中

www.mag2.com/m/0001647814.htm

 

◎ 発行人インタビューサイト「ガチ!」

www.nybiz.nyc/gachi/

 

◎ Twitter  

twitter.com/NYmatenrou

 

◎ インスタグラム  

@newyorkmatenrou