ワンオク NEW YORK ライブ | NY 新聞社社長の摩天楼★日記

NY 新聞社社長の摩天楼★日記

LIVE!ニューヨークの最前線から


テーマ:

 

〝リアル・クリック数〟第1位。
 

ありがとうございます m(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

 

超満員。

 

開演前の行列は、かつて見たことがないほど。火曜の夜でした。Terminal 5。

 

 

 

 

 

ビジネス的な採算を取れるかは別として、集客だけを考えたら、もっとデカイ箱でも埋まっちゃうんだろうなって思いました。もっとアイコン的なホールでも。

 

 

なぜなら見た目、観客の60%以上は現地のニューヨーカーだったから。

 

 

 

 

 

 

ちょうど2年前の、ニューヨークコンサートでの、レポ。

 

僕は、その時、「時代が壊れる音がした」と書きました。

 

https://ameblo.jp/matenrounikki/entry-12241269734.html

 

 


 

 

 

 

 

その時代、その時代で、エポックメイキングになる瞬間―。以来、日本でいちばん好きなアーティストに。

 

 

過去19年間、この街で数えきれない日本人アーティストのライブに、仕事として、プライベートとして、関わってきたけれど、そのどれとも違う空間でした。誰の影響下にもない本物。


今までのアーティストは、多かれ少なかれ、欧米の(といっても、イギリスかアメリカの)バンドに、影響を受けてきました。全員とは言わないけど。ロック系、ヒップホップ系、ラップ系は、漏れなく。

 

 

音楽業界の関係者に言わせれば、ワンオクだって、影響を受けたこっちのアーティストがいると言うかもしれない。その上で、一般人の僕には、ワンオクだけの持つ世界にしか感じない。全曲、震える。

 

 

 

 

 

日本だと、年齢気にして行きづらいかもだけど、こっちは、世代も性別もバラっばらw 最初から最後まで心置きなく(笑
 

 

 

 

 

 

 

2年前以降、仕事時、特に執筆の時のBGMに。

 

 


「 The Biginning 」の、歌詞を、特に英語の箇所を聞くと、いまだ涙が出てくる、45歳(笑

 

 

 

クリック業者等を利用してるのもいる中、

みなさんのリアルなクリックだけが頼りです(^^
 

よろしくお願いします m(_ _)m

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

 

 

◎ メルマガ 「NEW YORK摩天楼便り」
 日本最大のポータルサイト「まぐまぐ!」にて絶賛執筆中

www.mag2.com/m/0001647814.htm

 

◎ 発行人インタビューサイト「ガチ!」

www.nybiz.nyc/gachi/

 

◎ Twitter  

twitter.com/NYmatenrou

 

◎ インスタグラム  

@newyorkmatenrou

 

 

高橋克明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ