アスリートビューティーアドバイザー 花田真寿美 『Precious one.』

アスリートビューティーアドバイザー 花田真寿美 『Precious one.』

アスリートビューティーアドバイザー。
アスリートも美しく。
内面、外見共にあなたらしく輝く健康美術をお伝えしています。


テーマ:




この記事を書いたあとのおはなし。





オリンピック種目3×3の
安江 舞選手にメイクを。





メイクアップ後「このまま誰かに会いたいな!」「チームについてほしい!」という嬉しい言葉をいただきました。



その後も彼女は、みんなから綺麗になったね、驚くほど変わったという言葉をもらったと連絡がきました。嬉しそうに伝えてくれました。




メイク後、カメラに向かう時の表情に変化がありました。目に力が宿る瞬間。強気を纏う瞬間。

たまらないですー。






こころがぎゅっと締め付けられるような出来事があっても


彼女たちの目や笑顔、


言葉たちに救われています。





ありがとうございました!







テーマ:
感情を感じないロボットだったらいいのにな。
と、ふと感じることがありました。




今日は、私の大好きなカフェをアポイント場所に選ばせてもらいました。

神保町のディゾン 。


ゆっくりしたくて、早めに来ました。

ちょっと気を緩めると泣きそうになったぞー。




「感情的にならずに。」
って。
頭ではわかるけれど、言い訳もしたくなるし伝えたくなるし、いくつもの言葉たちをのみこんだ。
この言葉たちは、存在しなかったことになるのか。それはいやだな。と今思ったので
ノートに綴っておこうっと。



テーマ:

私も昨年行ってきて、
このような歴史背景がある国に生まれた中で命を繋ぎ今の時代を生きている世界中の人々、
私が日本の、この時代に生まれていること、DNAについて、など改めて考える経験をさせていただきました。


モデルの近藤しづかさんのブログを読んでいても
一瞬であの場の空気感を思い出すし
心臓がバクバクするのだけど冷静沈着になる感覚があります。








愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶという言葉があるように
繰り返さないため、築きあげられてきた歴史を守るためにも、「意志」「意識」を改めて持とうとおもいました。

昨年の記事。






テーマ:
お金をよく拾うようになりました。






先日は
一本道を歩いている中で3円も。



そして次は

5円玉
ご縁が沢山ー!と喜びました。笑




私、今までお金が落ちていても拾えなかったんですよね。

なんだか恥ずかしくて。
お金に執着しているひと?
困っているひと?みたいに見られるんじゃないかな?とか思っていた気がします。


でも、映画ウシジマくんに出演させていただいたことがきっかけでお金への接し方に変化があったように思います。

「1円を笑うもの1円に泣く」


この言葉。
1万円も
100万円も
1000万円、1億円も
1円の集合体だものね。


1円は見過ごせて
いくらからは見過ごせないのでしょうか。


今では、1円玉を見つけたら「ラッキー!」とすごい勢いで拾い上げています。笑

(店内で拾えば、店員さんに渡しています。道中で拾えば届け先が明確になっているところへ募金するようにしています。←コンビニの募金箱でも、どこへ送るのか何も明記されていないものもあるので(^_^;)  また、募金・寄付をした金額の7倍で自分の元へ返ってくるとも聞いたことがあります^_^)


そういえば、この前は母と歩いている途中に
私が1円玉を拾って

ウシジマくんの1円玉の話と、7倍になってくる話をしていたら、その矢先に母が10円玉を拾いました。笑
「7倍超えてるー!」と2人で喜び、神社の御賽銭箱へ入れました。



面白いですね。


お金さんたちが喜ぶ使い方をしてあげたいな。と思っています〜。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス