アスリートビューティーアドバイザー 花田真寿美 『Precious one.』

アスリートビューティーアドバイザー 花田真寿美 『Precious one.』

アスリートビューティーアドバイザー。
アスリートも美しく。
内面、外見共にあなたらしく輝く健康美術をお伝えしています。


テーマ:

昨日のこのメールからな気がするのですが

相手へ気持ちの伝え方が変わった。

変わった気がする…ではなく
変わった。


でも、このメール内容のスタイルが良いかどうかはまだ実験中。


逆に今までどうやってメールしていたんだっけと思う程です。


あと、名刺交換をした相手への挨拶メールでも
「これができます」「こんな効果があります」「ください」を今まで以上に伝えるようになった。

「○○で困った時」「○○の案件」なども明記して。
(もちろん相手の会社のことも調べ、ここでリンクしそうだなという考えの元)

○○な時、私のことを思い出してほしい!!!!


名刺交換だけで終わらせたくないよね。
名刺交換しているだけならその時間もエネルギーも紙も
もったいない…



ぐいぐいすぎるかな?笑
ちょっと今までの自分スタイルとは違うからどきまぎもしていますが。



今からは、決め切りたい案件の1つのキーパーソンについて徹底的に知り←ここに異常な執着心とリサーチ力があると言われます
(まずはその方の取材記事を片っ端から読む。出版されていたらそれも読む。)
その後、文をしたためます。


これもカタチになったらまた報告しますー😊






名古屋時代からの友人
しょーちゃんとのデート写真






テーマ:
仕事のやりとりの中で
気持ちを込めて言葉を綴っていたら
想いがどんどん出てきて涙がポロポロ。笑


カタチにしたいなぁ。

カタチになったらまたこちらのブログでも報告出来たら嬉しいです😊


おしごとは、
人と人。

人は想いで動くと信じている!

テーマ:
朝、ニュースで
磯野貴理子さんが離婚をした理由を話されていて
テレビの前で私までつられて泣きましたよ





24歳年下。

自分のこどもがほしい。って言葉。


その願望さ、
結婚前にはなかったのかな。
なかったんだよねきっと。



自分にとって大切な人の願いを叶えることが自分では難しいと感じるときの気持ちと


自分だって好きなひととの子どもほしいと思っていても、それが難しいという現実を受け入れること


「仕方ない」ことでも
なんだか悔しさが込み上げたなぁ。


テーマ:
世界トライアスロンシリーズ横浜大会。解説の関根明子さんにメイクさせていただきました。(シドニーオリンピック、アテネオリンピック日本代表)



放送室へハツラツとした表情で向かうお姿が嬉しかったです。


パラトライアスロン、エリートトライアスロンの試合に臨む選手たちの目や表情を見て何度も目頭が熱くなりました。




健康的な小麦肌✨になじむファンデーション選び、気温が上がるのでくずれにくいメイクアイテム選びがポイントでした。

「気合い入れてます!」という派手なメイクにならないよう色使いも控えめに、顔の陰影を引き出すことを意識しています😊💄










ありがとうございました!


テーマ:
《「LIA」 に取材をしていただきました。-後編-》

3月に新しく立ち上がった【行動する女性を応援するワークアウトメディア】LIA(レイア)。
スポーツをライフスタイルにしている女性の未来を今以上に輝かせることを目的に、読者の「先輩」として女性アスリートの生き方にも焦点を当て、「スポーツ」を共通項に持つ女性たちのあらゆるシーンの悩みに応えるメディアです。




後半の記事は、
●ストイックゆえに陥る自己評価の低さ
●おしゃれはタブー?競技性の違いに違和感も
●盲目の選手がビューティーレッスンを受ける理由
●自分を追い込む人に伝えたい。

というトピックでお話をさせていただいています。










Twitterでは、アスリートだけでなく異業種の方からの反響もあり、嬉しかったです。


ありがとうございました。

Ameba人気のブログ