増田塾三田校ブログ

増田塾三田校ブログ

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学をはじめとした
難関私大文系受験の専門予備校 『増田塾』 三田校のブログです。

2018年度 秋コース入塾説明会ご予約受付開始!

現在、高1~高2生の入塾説明会のご予約を受け付けております。
入塾説明会は全て個別での実施の為、完全予約制となります。
ご予約・ご入塾のお申込み、その他お問い合わせに関しては、
以下総合受付にて受け付けております。

総合受付:0120-842-428(10:00~19:00)


テーマ:

こんにちは!
増田塾三田校です。
最近は夜も涼しくなり、寝苦しい日も少なくなったのではないでしょうか。
しかしこの時期は雨や台風などもあり体調管理もしにくい時期になります。
受験において体調管理は勉強と同じくらい大事なタスクになりますので、日々気を付けていきましょう。

後期になりそろそろ受験に向けて校舎自体の雰囲気も変わりつつあります。
連絡用のホワイトボードにも「次回の実力テストまで残り○○日!」や「入試まで残り○○週間」等書いてあります。
残りの日数を確認し、後どれくらいの時間勉強に使えるのか、次のテストまでには何が出来るかと逆算して勉強していきましょう。
ただやみくもに突っ走ればよいのではありません。
面談で指示されたことを軸に、自分が今何が必要かを考え判断していく、受験において、また将来社会に出た時にも「考える」ことはとても重要なことです。

「人間は考える葦である」

パスカルの有名な言葉です。
人間は葦(イネ科の植物)と同じ、つまり自然界では極めて弱いものである。
しかし、考えることができる。考えることで自分たちよりも強きものから身を守り、文明を発展させ生きてきた。
つまり人間の尊厳は考えることにある。
というような意味の言葉になります。

このことから察するに、考えることをやめるとそれはもう葦と同義なわけです。
成長なんて見込むことはできません。
成長するために日々考え、生活してみてください。
今まで伸び悩んでいた生徒は意識して考えて勉強する、これだけで大きく変わる事があります。

考えてもわからなかったとき、行き詰ったとき、そのときはチューターやスタッフに質問に来てください。

やる気ある皆さんをスタッフ一同全力でサポートします。

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは! 
増田塾三田校です。
 長いようで短かった夏期が終わり、実力テスト、面談、総まとめテストを経てついに本日から後期授業がスタートします! 
夏期の課題のやり残しや今までの復習は復習期間にしっかり終わらせることができたでしょうか? 
夏期までは色々な不安、悩みを抱えながらも少しずつ進んできたと思います。
 ですが、ここから先は今までよりもやることが増え、時間も残り少なくなってきます。 
今までと同じように授業を受け、復習をする、そこに受験校選びなども加わってきます。 
ここからは不安や悩みに時間を割いている時間はほぼありません! 
合格に向けて突き進んで行きましょう! 

暑かった今年の夏ですが少しずつ涼しくなり、季節の変化を感じられるようになりました。 
心機一転にはちょうど良いタイミングです。 
今の自分の立っている場所と目標との距離を確認し、どれだけ進んでいかなければならないのかをしっかりと把握しましょう。
 ここからは『焦らずに、でも早くこなすこと』が求められます。
 自分の力でどうにもならないこと(今年の志望校の倍率や今までのテストの結果)を ずっと考えていてもどうにもなりません! 
そんなことで悩んでいるよりも、今できることを着実にこなしていきましょう。
未来を変えたいのであれば、今を変えるしかないのです。

 受験本番、自信にあふれた皆さんの顔を見られることを期待しています! 
後期も共に頑張りましょう! 

増田塾三田校


テーマ:
こんにちは!
増田塾三田校です。

まずは皆さん、夏期講習お疲れ様でした。
長いようであっという間の夏期講習だったかと思いますが、夏期前に立てた目標はちゃんと達成できたでしょうか?
もし取りこぼしや未達成のものがある場合は復習期間の間でしっかりと消化しておきましょう!

そして、来月からはついに後期に入ります。 入試本番までは残り6か月ほどになります。
なので今回は本番に向けて、また、日ごろから気を付けてほしいことについて書いていきたいと思います。

 「準備」をすることは誰しもが必要であると認識していることかと思います。
ただ、みんなが大事と認識しているにも関わらず、疎かにしてしまうことも多く、「忘れ物しました」と言ってくる生徒も多くいます。
遅刻をした際に、「トイレに寄っていて遅れました」というケースも見受けられます。
 もちろん人間ですから突然トイレに行きたくなることや、忘れ物をしてしまうこともあります。
 しかし、これからやってくる入試において、願書や手続きの期日、入学金の納入、入試本番など、忘れてしまいました、トイレで遅れてしまいました、では済まされないことが多く待ち構えています。
 そこで失敗をしないように、今からしっかりと「準備」をする習慣を作っていきましょう。

 ①翌日の準備は、前日に必ず済ませておく。
②目的地までのルートやかかる時間などを把握しておき、イレギュラーなことがあっても焦らず行動できるような時間をあらかじめ取っておく。

 ①ができていれば、朝起きた時に確認するだけで良いので、朝の忙しい時間帯に余裕を持って行動することができますし、当日もし起きる時間が遅くなってしまいギリギリに家を出ることになってしまっても忘れ物をしてしまうリスクは減ります。
 ②はしっかりとその日の予定を余裕をもって「準備」しておくことで、多少の遅延や突然の腹痛に見舞われても、落ち着いて行動することができます。 このようにリスクマネジメントをすることがとても大事なのです。
 もしイレギュラーなことが起きても慌てずに行動できるように、「準備」をしておく習慣を身につけましょう!

 何かあれば、いつでもチューターや教室スタッフに相談してください!
 皆さんのやる気を全力でサポートします!

 増田塾三田校

テーマ:

こんにちは。

増田塾三田校です。

 

7月に始まった夏期講習も、残すところあと1週間を切りました!

「今になって振り返ってみると、あっという間だった」と感じている人も多いのではないでしょうか。

 授業の予習や復習、前期復習のチェックテスト、そして長文課題。 「朝から晩まで自習をしても時間が足りない!」ということもあったのではと思います。

 

夏期講習が始まる前に立てた目標は、達成できましたか?

 

「単語帳を1冊完璧にする!」

「前期の復習チェックテストで常に8割得点する!」

「英文法をマスターする!」

「選択科目を得意科目にする!」

「長文課題を上級まで制覇する!」

 

 私たちスタッフ側としても、いろいろな目標を応援してきた夏期講習だったなぁと感じます。

 

 現役生は朝から元気に登校し、夜遅くまで自習に励みましたね。

 高卒生はそんな現役生に負けじと、普段以上の集中力で机に向き合っていました。

 お互いに良い刺激を与えつつ、貰いつつ、切磋琢磨できた1か月になったことと思います。

 しかし、夏期講習はまだ終わったわけではありません。

冒頭でも書いたように、まだ数日残っています。

 この数日の過ごし方次第では「より充実した夏期講習」にもなれば「悔いが残ってしまった夏期講習」にもなってしまいます。

 夏期講習が終わった後には、第4回実力テストも控えています。

 「あのときもっと本気でやっておけば...」なんて後悔は絶対したくないですよね。

 最後まで全力で走り切り「こんなに頑張った夏はなかった」と思えるような、最高に充実した夏期講習にしましょう!

 

 三田校スタッフ一同、全力で応援しています!

 

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは!
増田塾三田校です!
一時涼しくなったと思いきや、まだまだ猛暑が続きますね。
さらに台風なども相まって体調をとても崩しやすくなっています。
しかし、そんなことなど梅雨知らずといった感じで高3生、卒生共々頑張っている姿を見受けます。
素晴らしい限りです。この調子で本番まで頑張っていきましょう!

また、そんな先輩たちの姿を見てか、自習室で勉強している高2生達の姿も見受けられます。

部活動が終わった後、疲れた身体を引きずって登校する生徒。
夏休みのため、朝から高3、卒生と同じ時間に来て勉強する生徒。

高2生のうちからこのように頑張れている生徒は次の年の受験学年になった際、大きなアドバンテージを得ることができます。
また、塾に来て勉強することで自宅で勉強するときよりも、より学習効率は高くなります。
私語・スマホ厳禁の緊張感。分からない所を質問・解決できる環境。受験学年の先輩や同学年のライバルたちと勉強できる空間。
これだけ勉強に対して集中できる場が整っていますので、まだ使えていないなと思う生徒は是非使用していきましょう。

夏期講習が終了すると再び学校が始まり、受験勉強に集中する時間が取りにくくなります。
この夏の期間が、学力アップ、そして来年のスタートダッシュを決めるチャンスです!
校舎の、そして全国のライバル達を意識し、ここで一気に差をつけましょう!

なにか困ったことがあったら、すぐに教室スタッフやチューターに相談してくださいね。
夏後半戦も、私達が全力でサポートします!

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは。
増田塾三田校です。

先週は台風の影響もあり一時的に涼しくなる日もありましたが、やはり、まだまだ暑さは続きそうです。
自習中でもしっかりと水分補給をし、体調を崩すことのないように気を付けていきましょう。

さて、8月に入り、気が付けば夏期講習ももう折り返し地点です。

ここまでの3週間を一度振り返ってみましょう。
現役生にとっては、特に大事な夏期講習です。
漫然と過ごしてしまっては、これ以上もったいないことはありません。
「目標をもって過ごすこと」、「計画的に取り組むこと」、「周りの受験生に努力量で負けないこと」
当たり前のことが当たり前にできる人ほど、急加速的に成長していくものです。

夏期講習が終われば、後期はとうとう応用の学習となり、授業やチェックテストの難易度も相応に難しいものになってきます。
ですから、皆さんが基礎を身につけ後期に向けて準備できるのは、このタイミングしかないのです。

まずは「誰よりも頑張っている!」と胸を張って言える自分になってください。
9時から22時までみっちり勉強したら、次の日の自習に備えて1分でも早く眠りにつきましょう。
自習時間だけで時間が足りなければ、夜更かしせず、朝早く起きて単語帳を開きましょう。
1分1秒の積み重ねが合否を分けることを、しかと肝に銘じて残りの3週間を過ごしてください!

ストイックに頑張る皆さんを、三田校スタッフ一同、全力で応援しています!

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは。
増田塾三田校です。

しばらく猛暑が続いておりますが、体調を崩してはいませんか?
受験は体力勝負です。
勉強と同じくらい、体調管理にも気を配りながら頑張っていきましょう。

さて、夏期講習も3週目を迎え、8月が間近に迫っています。
現役生の皆さんも朝からの強制自習に慣れてきたころではないでしょうか。
物事に「慣れる」ことは基本的には良いことではありますが、反面、気が緩んでしまうという怖い面もあります。
皆さんは、思い当たる節はありませんか?

「少しくらい居眠りしても罰は当たらないだろう」
「今日は強制自習が終わったら帰ろうかな」
「普段頑張ってるんだから日曜日くらい遊びに行こう!」
「明日やればいいや」

一つでも当てはまってしまった人は、黄色信号です。
夏期講習前の「やってやろう!」という気持ちでいっぱいだったあなたに戻ってください!

夏期講習は残り4週間しかありません。
9月間近になって「もっと真面目にやっておけば良かった!」なんて思っても、もう遅いのです。

4週間後の自分を変えるために、今変わりましょう。

何か困ったことや相談があれば、いつでもスタッフに声をかけてください。
無事に夏期講習を乗り越え、満足した顔で9月を迎える皆さんの姿を、三田校スタッフ一同、心から期待しています!

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは!
増田塾三田校です!
毎日、暑い日が続きますね。
天気予報によると、今週は全国で35℃を超える猛暑日が続くそうです。
登下校も辛いこの時期、水分や塩分、栄養補給をしっかりとし、万全の状態で夏を乗り切りましょう!

さて、夏期講習も1週目が経過し、少しは新たなカリキュラム慣れてきた頃合いでしょうか。
先週もお伝えしましたが、夏は最も重要な時期です。
多くの時間が取れるからこそ、前期の復習チェックテストや長文課題など、多くの課題に取り組む形になります。
ただ、これらはいずれも「こなすだけ」では意味がありません。
それぞれの趣旨を理解し、丁寧に一つ一つ仕上げる事で効果が現れます。
しっかりと一歩ずつ進めていきましょう!

皆さんのやる気を全力でサポートします!

増田塾三田校


テーマ:

こんにちは! 
増田塾三田校です!

さて、今週からいよいよ夏期講習に突入します! 
夏期は受験において「天王山」ともいわれる、最も重要な時期です。 
実力テストの答え合わせや面談から自分のやるべきことをしっかりと見据え、しっかり学習計画を立て、全力で夏期講習に臨みましょう! 
そこで今回は大事な夏期の過ごし方についてお話ししたいと思います。 

まず現役生の皆さん。
 夏期講習では高卒生同様、朝からの強制自習となります。 
つまり高卒生と同じだけ勉強時間を確保できます。
自習室にいる時間を最大限活用し、前期期間でのやり残しや、夏期の課題に計画的に取り組むことで、大幅なレベルアップが可能です!
 最初は慣れず、厳しいかもしれませんが強制自習終了後も残って勉強時間を確保しましょう! 
自分のやるべき事を確実に一歩一歩進めていきましょう。

次に高卒生の皆さん。 
前期と同様の自習時間ですが、ここで油断してはいけません。
 前述した通り、現役生は自習時間をしっかりと確保して皆さんに迫ってきます。 
しっかりと学習計画立て、自身に与えられた課題を一つずつ確実にこなしていきましょう。

 何度も言いますが、受験は夏期が天王山です。 
ここで頑張れるかどうかが受験の結果に大きく左右します。 
自分に厳しく、皆さんの学習に対する熱量で、この暑い暑いこの夏を乗り切りましょう! 

 

やる気ある皆さんを全力でサポートします!

 増田塾三田校


テーマ:

こんにちは!
増田塾三田校です!

さて、今週からいよいよ夏期講習に突入します!
夏期は受験において「天王山」ともいわれる、最も重要な時期です。
実力テストの答え合わせや面談から自分のやるべきことをしっかりと見据え、しっかり学習計画を立て、全力で夏期講習に臨みましょう!
そこで今回は大事な夏期の過ごし方についてお話ししたいと思います。

まず現役生の皆さん。
夏期講習では高卒生同様、朝からの強制自習となります。
つまり高卒生と同じだけ勉強時間を確保できます。
自習室にいる時間を最大限活用し、前期期間でのやり残しや、夏期の課題に計画的に取り組むことで、大幅なレベルアップが可能です!

最初は慣れず、厳しいかもしれませんが強制自習終了後も残って勉強時間を確保しましょう!
自分のやるべき事を確実に一歩一歩進めていきましょう。

次に高卒生の皆さん。
前期と同様の自習時間ですが、ここで油断してはいけません。
前述した通り、現役生は自習時間をしっかりと確保して皆さんに迫ってきます。
しっかりと学習計画立て、自身に与えられた課題を一つずつ確実にこなしていきましょう。

何度も言いますが、受験は夏期が天王山です。
ここで頑張れるかどうかが受験の結果に大きく左右します。
自分に厳しく、皆さんの学習に対する熱量で、この暑い暑いこの夏を乗り切りましょう!

やる気ある皆さんを全力でサポートします!

増田塾三田校

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス