ますだ裕二「脚下照顧」オフィシャルブログ
生まれ育った中区から。県政を変革!!

子供からお年寄りまで安心に暮らせる街を目指して!!


ますだ裕二オフィシャルホームページはこちら


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

隣接区の県議と連携した交通安全対策

こんにちは。

ますだ裕二です。


愛知県内で最も交通事故が多い交差点として、テレビでも放映された、


千早北・千早南交差点の人身交通事故発生状況について、県警より報告がありました。


この交差点は、地元の方々にもご理解とご協力をいただき、歩行者信号のタイミングを変更するなどの改良が施されていました。


そして、実施から1年が経過したことから、県警から数字が示されました。


改良を施した結果


昨年度(令和4年3月22日から令和5年3月21日)

14件の事故のうち、自転車事故が5件



今年度(令和5年3月22日から令和6年2月4日)
8件の事故のうち、自転車事故が1件


に減少したことがわかりました。

これからも、1件でも交通事故を減らすことができるように、更なる対策に努めて参りたいと思います。

新堀川における地下水利用のための地質調査を行なっています

こんにちは。

ますだ裕二です。


#橘学区 #大須学区 の方から、お問い合わせをいただいていました、#新堀川 周辺工事の詳細をお伝えいたします。



新堀川水質改善を目的とする地質調査で、新堀川に地下水を放流する井戸が整備できるかどうかの地点調査を行なっています。



#名古屋市中区

#ますだ裕二

追加提出された補正予算案もすべて議決されました

こんにちは。

ますだ裕二です。


今日は、12月議会閉会日。


追加提出された補正予算案含め、すべての議案が審議可決されました。


追加提出された補正予算案については、以下の通りです。



令和5年12月定例愛知県議会 知事提案説明要旨

(追加議案 12月18日提出€12月20日提案説明)

議員の皆様方には、12月1日の開会以来、補正予算案を始め各議案につきまして、熱心にご審議を賜り、深く感謝を申し上げます。

それでは、12月18日に追加提出いたしました補正予算案及びその他の議案について、その概要を申し上げます。
まず、補正予算案についてです。

国におきましては、去る11月2 9日に、新たな経済対策を盛り込んだ令和5年度補正予算が成立しました。本県としましても、これに呼応して、一般会計で5 02億1、735万条円の増額補正をお願いするものです。

その主な内容ですが、まず、国の「重点支援地方交付金 (物価高勝対応重点支援地方創生臨時交付金)」が追加されたことなどを受け、エネルギー-食料品価格等の物価高騰による影響を緩和するため、

・一般消費者等のLPガス料金
・私立学校のスクールバスの燃料費、光熱費及び学校給食費
・私立大学等の光熱費
・介護事業所、障害福祉サービス事業所、保育所等の燃料費、光熱費及び食材費
・子ども食堂の食材費
・透析患者の送迎及び訪問診療に使用する車両の燃料費
・医療機関等の光熱費
・特別高圧電力を受電している中小企業者等の電気料金
・窯業事業者及び繊維事業者の燃料費
・貨物自動車運送事業者の燃料費
・食肉流通センター、漁業者、施設園芸農業者及び林業者等の燃料費
・帝産農家の配合飼料費及び粗飼料費
・土地改良区等の電気料金
・路線バス及び定期航路の燃料費並びに鉄軌道の電気料金
・県立学校の学校給食費等
・県融資制度 「原油€原材料高緊急対応枠」に係る信用保証料
・低所得世帯の高校生等の学習費

への支援をしてまいります。
また、今回から新たに

・病院及び有床診療所の食材費
・養殖業者の配合飼料費

に対しても支援をしてまいります。

さらに、先天性代謝異常児等の早期発見、早期治療の促進を図るため、国の調査研究と連携-協力し、新生児マススクリーニング検査 (先天性代謝異常等検査) について、対象疾患を拡大して実施します。

加えて、デジタル等成長分野を支える人材育成の抜本的強化を図るため、高等学校デジタル人材育成拠点 (DXハイスクール)を指定し、ICT機器の接備など必要な県境整備を実施します。

このほか、国の経済対策に呼応して、土地改良や道路・河川の整備などの公共事業を増額補正します。

次に、補正予算案以外の議案についてですが、公共事業の増額補正に伴う関係市町村の負担金の変更について議決をお願いするものです。

これらの議案につきましては、いずれも準備を早期に進める必要がありますので、よろしくご審議の上、適切なご議決を早期に賜りますようお願い申し上げます。










1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>