あれあれ? この子は誰かな?

病院の仲間”のハート君ハート のようにも見えるけど、少し小さいような・・・

 


 

 

実はお預かり中のビション・フリーゼパール君』、1才の男の子なんです 電球

真っ白でふわふわな毛に、愛嬌のあるお顔がとっても可愛らしいですよね ウインク

遊びたい盛りなパール君はいつも元気いっぱいで、お母さんがたじたじになる程です 苦笑 笑

 

外は暑くてお天気も悪かったので、休憩時間中、特別に診察室で自由にさせてみました ニコおんぷ

 

 

 

 

初めは隣の部屋にいるスタッフに向かって「遊ぼうよ~ ハート」と扉の近くでピョンピョンしていましたが、

その内諦めて落ち着き、1人でも大人しく過ごしていました ハートぶ~・・・(車)。

パール君なりに色々と考えているんですねぇ きらきら キラキラ

(小窓から覗くと、すぐにこちらに気が付くので、カメラ目線な写真が多いです 目!

 

 

その後、玩具のぬいぐるみで一緒に遊びましたが、玩具に興味があるというよりは、人が大好きで私を追いかけていました にっこりピカーン

写真はありませんが、目をキラキラさせてとっても楽しそうでしたよ おぉ!きらきら

 

飼い主さんのご事情で数日間お預かりをしていたので、体のお手入れも細目に行いました くし

 

 

 

 

シャンプー中も大人しくて、お利口さんでしたよ~ ウインク GOOD

 

 

 

 

ドライヤーやブラッシングの時も「全然へっちゃらさ~ ほゎぁ~」という表情で、ワンちゃんが苦手な足先もスムーズにさせてくれました くし

パール君、キレイになって更にふわふわ ケサランパサラン

 


 

 

パール君、数日間一緒に過ごせて楽しかったよ にこ おんぷ

また会えるのを楽しみにしているね 流れ星

 

 

担当 堀田

 

 

 

 

 

お宅の小鉄わんちゃんネコ猫ちゃんうさぎうさちゃんは、今お幾つですか?

みんな元気にしていますか?

私達と共に暮らす動物達も少しずつ年を取り、どの子もみんなシニアの仲間入りをして行きます。いつまでも健康で長生きしてほしいという思いは、きっと皆さん同じですよねニコニコハート

当院にやって来るわんちゃん、猫ちゃんたちの中にも、長生きをして頑張っている“仲間たちheart”がいます。現在当院では、待合室の掲示物コーナーで、“頑張っているシニアの仲間たち”についてご紹介させて頂いています笑1d.heart*

“家の子も、いつかこんな風に紹介してもらえたらな~ラブラブ”と、頑張っている子から刺激をもらって、頑張るシニアの仲間が増えて行ってくれたらいいなと思っていますにっこりflower*

ということで、ご家族の愛情に包まれ、しあわせに暮らしている、“愛らしいシニアの仲間たちハート”をこちらのブログでもご紹介させて頂きたいと思いますえへっ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

前回ご紹介させて頂いたMIX猫の川﨑ミーちゃん23の次にご紹介させて頂くのは、柴犬の上妻けん太くんです はっぱ

 

  愛犬や愛猫が高齢になり、飼い主さんそれぞれに色々な想いがあると思います*花

今回ご紹介させて頂く黒柴ぷうくん♂のけん太くんのお母さんは、これまでたくさんの愛情を注ぐ中で、老犬期が一番可愛いと感じているそうですわくわくハート今ではけん太くんへの感謝を込めて、日々のお世話をしていますクローバー

そんな愛情いっぱいのお母さんにお話を伺いました!

 

 

1歳の頃のけん太くん星

 

 

「犬と暮らそうと決めて、初めて入ったペットショップでけん太に出会い、一目惚れしました。それから約17年、一緒に暮らしています。

 静岡は転勤で来た場所なので、友人などいませんでしたが、けん太を通してたくさんの知人や犬友が出来ました。

 

 

 

 

 けん太は食いしん坊で、若い頃は自分で器を持って来て『おかわりを入れろ~』と催促してきました。今はごはんを私の手の平に乗せて与えているので、手の平ごと食べられてしまい、痛いです...。

 またお散歩が大好きで、昔は雨の日も台風の日もお散歩に行きました。最近はサークルの中をグルグル歩いており、歩ける内はなるべく歩かせてあげようと思っています。

 

 

 

 

 一番思い出深い出来事は、けん太が彼女犬?に会いに脱走してしまった事です。あの時はとてもヒヤヒヤした事を覚えています。

 けん太の丸くなった背中を見ると、『おじいちゃんになったなぁ~』と思います。

 

 

 

 

 少しずつ出来なくなる事が多くなり、寂しさや戸惑う事もありますが、子犬の頃のようにお世話をする事も多くなって、可愛さや愛おしさがどんどん増していきます。私はそんな老犬期が一番可愛いと思っています。

 けん太、私たちの所に来てくれてありがとう!これからものんびりと穏やかに過ごしていきましょう。」

 

 高齢になったけん太くんとの時間を大切にされ、たくさんの愛情を感じる素敵なお話をありがとうございましたわくわくheartけん太くん、これからも大好きなお母さん達と穏やかで幸せな生活が送れるように応援しているね☆!

 

 

 

 

担当 山下

 

 

ここ2~3日、ちょっと涼しくなって来ました葉

 

予報では、また少し暑い日が戻るようですが、それで最後のようですニコ

 

今年はとっても暑かったので、あまりお散歩に行ってあげられなくってゴメンネ泣く

 

そこで今朝はココアぷっちと久々の朝の散歩♪

 

今日はお街の呉服町商店街あたりを目指しておっきいびっくり2

 

唐突ですが・・・・さて問題ですピンポン

 

この「足長おじさん」のような影から想像するに・・・・今、な~ん時?おまめheart*

(正解は最後におっきいびっくり2

 

 

 

 

交差点ではちゃんとお座りして偉いね~笑

 

 

 

 

帰りは地下道を抜けて・・・・

 

 

 

 

静岡駅構内を通って・・・アッお!!とそこに秋( Autumn )を見つけたよもみじ

 

 

 

 

嬉しくって得意の遠吠え笑

 

 

 

 

 

先程の正解は・・・朝の7時20分でした☆

 

 

 

 

 

                          院長 増田敏行

 

 

 

皆さん、こんにちはシロクマスター

今日は、先日お泊まりに来たネコ猫ちゃんを紹介しますぺこ

 

 

 

 

 

ちょうど一年前にもお泊まりに来たブッチャくんですおっきいびっくり6

 

 

前回のお泊まりの様子はこちらから

↓↓

 

 

体は大人、気は小さな小さな猫のブッチャくん

 

 

今回も初めのうちは、お部屋の奥で体を丸めて隠れていましたが、

手を差し出して挨拶をしてみると・・・

 

 

 

 

撫でられるのが好きなようで 手にスリスリハートゆらゆら

 

だんだん慣れてきたかなわくわくパステル ??

 

今度は飼い主さんが持って来てくれたおもちゃ砂時計を差し出してみましたおっきいびっくり6

 

 

 

 

遊びたそうに 手をチョイチョイ手ゆらゆらとしていましたが・・・

 

 

 

 

部屋の外に転がってしまいました...

お部屋が小さくて上手く遊べなかったようです表情汗

 

それならば!猫じゃらしのおもちゃ猫じゃらしを差し出してみましたおっきいびっくり6

 

すると・・・

 

 

 

 

今度は上手く遊べたようですおっきいびっくり6

猫じゃらしで楽しそうに遊ぶ、ブッチャくんわくわくはーと

 

たくさん遊んでこの表情笑

 

 

 

 

緊張も解れたようで、

最後は 自分からこんなに近くに来てくれました花!!

 

 

\ ♥ 

 

 

二回目のお泊まりは楽しかったかなわくわくはてな

 

ブッチャくん、また遊びに来てね~顔おんぷ

 

担当 山下  

 

 

Part2「ハート君じゃなくてもハート♡:『隠れハート♡を探せ!!』」

 

ハートの弟分のココアは現在9才のミニュチュアシュナウザー シュナ3オス

 

 

 

 

2009年10月のある日、生後5ヶ月で激しく体調を崩し本院へ、検査の結果

「糖尿病」と分かり、しかも子犬時に発生する珍しい「若年性糖尿病」と

判明したのでした。生涯にわたるインシュリンの注射が必要なのですが飼い主である

80歳のおじいちゃんには毎日繊細なインシュリン量の調整が必要な注射は困難で、

その他さまざまな事情も重なり泣く泣く手放すことになりました。

 

その後時々遊びに来てくれましたが、結果的にマスダ動物病院の子となったのです寂笑

 

ココアはとても良い子ですぐにマスダ動物病院の環境に慣れてくれました星星

 

それからもう9年、早いものです・・・

 

ココアの舌先はこんな感じで、まあ普通の舌先ですね寂笑ピカーン

 

 

 

 

ココアのチャームポイントは別のところハート薄い赤

 

 

 

 

そう!右のうしろ足の裏 肉球!

 

 

 

 

よ~く!よ~く!!見て下さいね~じっ

 

 

 

 

白いハートハート!!

 

ハート君じゃなくてもハート♡・・・です笑

 

お宅のワンコワン・ニャンコネコの足先・舌先・毛色の模様など今一度観察してみるのも

楽しいかもしれませんネにやキラキラ2

 

 

 

 

                            おしまい

 

 

星ココアが「病院の仲間」になるまでのお話は『病院の仲間たち』からココアをクリックしてご覧下さい星

 

 

                            院長 増田敏行

 

Part1「ハート君はハートハート:『隠れハートハートを探せびっくり』」

 

うちのワン子、ハート君は現在12才半はな

 

 

 

 

ビションフリーゼのハートは生後3ヶ月の時、うちの子になりました家

 

当時、妻と名前を何にしようか?といろいろ考え重ねた末に「ハート」と決めたことをつい先日のことのように想い出しますほっハート

 

優しいこころ(ハート)を持っている子に育って欲しいという願いを込めて「ハートハート」にしたのですキラキラ

 

ハートが2才の頃のお話です本

ある暑い日に散歩していたところ肉球、一人の女性の方が近づいてきて顔「可愛いワンちゃんですね」と声をかけてきてくれました顔

 

先生「ありがとうございます笑顔

 

顔「名前はナントいうの?

 

先生「ハートって言います記号

 

顔「男の子?

 

先生「はい男の子です記号

 

顔「それではハート君ね記号舌の先がハートの形をしているからハート君って名付けたの?」っと言われ、ハートの舌先を見て“エッ”と驚きました驚く何ですって記号記号

 

暑くてハ~ハ~と舌を出していたそのハートの舌先が少し割れていて、確かにハート型に見えるのでした驚き顔∑!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハートが家に来てからもう2~3年は経っていたのに・・・私も妻も今日の今日まで全く気づきませんでした (笑)

 

                         

    つづく

 

                            院長 増田敏行

 

みなさんおはようございますクローバー

スタッフの石川です。

 

昨日の台風は物凄い雨風でしたね台風汗

改めて自然災害の恐ろしさを感じましたショボーン

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

春先に病院で咲いていたニゲラのお花、ブログでも紹介しましたが、今年も綺麗に咲きました花花heart

 

 

 

色はどういう関係かわかりませんが、今年は青色花が多かったですにっこり

 

 

 

5年前からニゲラのお花を咲かせる事に挑戦していましたが、なかなか成功しない年が続き、やっと一昨年から少しづつ咲かせる事が出来るようになりましたにこちゃんグッド!!

 

始めた頃は、根腐れしてしまったり、虫いもむしがついたりで枯れてしまう事が多かったニゲラ…花

 

 

 

やっぱりこうして綺麗に咲いてくれると嬉しいですね*d.heart*

 

  

 

初めて少しだけ咲いた一昨年から、病院の待合室でニゲラの種をお配りしています。

撒く時期は9月~10月で、開花は春先の4月~7月です。

どの色の花が咲くかは、お楽しみです花花花

もし咲かせてみたい方は是非お家で挑戦してみて下さいね音符

 

 

担当 石川

皆さん、こんにちはニコニコ

 

今回は、ココアくんの日常をお届けしますキラキラ

 

ココアくんは食べることが大好き!!

ごはんの準備をしていると、犬舎の方を見てソワソワし始めますドッグフード

 

ぷっち びっくり!!そろそろごはんの時間かな!?カスパー08

 

 

 

 

ひょっこりと覗いている、とってもかわいらしいココアくん友やん

 

ぷっち 僕のごはんまだかな~

 

 

 

 

少し待ちくたびれている様子・・・(笑)

 

ぷっち びっくり!!スタッフのお姉さん来た~!!

  ごはん音符ごはん音符

 

 

 

 

ココアくん、イイコにおすわりして待っています笑

 

ぷっち いただきまーす!!

 

 

 

 

勢いよく食べているのが写真でも伝わってきます(笑)

 

 

 

 

普通の食器フードボールに入れるとあっという間に食べてしまうので、ココアくんのごはんは空いたティッシュ箱てぃっしゅなどに入れてどうやったら出てくるか考えながらsss食べられるようにしています。

 

ぷっち ゲーム感覚で楽しくごはんが食べられるから僕も嬉しいんだ~照

  幸せな時間が長く続くんだよ~あげ 

  

前にも僕のごはん(宝探しカービィ(宝箱)のお話を紹介してもらった事があるから、見たい方は下の写真seiをクリックしてみてねクリック左クリック

 

 

 

 

以上、食欲旺盛なココアくんの朝ごはんシーンなのでした星

 

担当 小林

 

ルイちゃんがまだ生きていた頃、みんなでよくお散歩に行きました笑1d.heart* 

 

 

 

 

ルイ兄ちゃんは、お母さんと一緒にゆっくり歩いてマイペース!!*

ココアはハ~ト君にぴったりくっつき、まるで競うかのようにハ~ト君を意識しながら、一生懸命歩いていました苦笑笑

 

それは今でも変わりませんが、ココアにとってハートハ~ト君は大好きなお兄ちゃんであり、もしかしたらライバルでもあるのかなhatena☆☆

 

 

 

 

                               

秋に紅葉紅葉を見に行ったり

 

 

 

 

わんこが乗れる汽車ダッシュ汽車にも乗りに行きましたにこっ

 

 

 

 

 

ハートハ~ト君はちょこんとお座りしていたけれど、ぷっちココアは窓の外に興味津々キラキラ 夢中になって身を乗り出して外を見続けておりました笑・ハート

 

 

 

 

他にも思い出はいっぱいありますが、そんな楽しい思い出については、これまでにもブログでご紹介させて頂いてきましたので、よかったら覗いてみてくださいねニコニコ

 

 

 

 

生後5か月の時、突然の病で大切なご家族と離れ離れになってしまったココアですが、聴診器先生お父さんと看護師スタッフのお姉さんの看護のお蔭で、病気と淋しさにも負けず、今日も変わらず元気いっぱい、病院の中を行ったり来たりしていますラブラブ

 

                              担当 増田葉子