新庁舎建設は船堀か?計画を追う VOL3 | 江戸川区議会議員 桝秀行のブログ

テーマ:

皆様こんにちは。江戸川区議会議員のます秀行です。


現在開かれている定例会で、各会派から『庁舎移転』についての質問が多く飛び交いました。また、私のもとへも『江戸川区の庁舎移転はどうなっているの?』などの声が多く寄せられている事からも庁舎問題に対する区民の関心が高い事が窺えます。


今日はこれまでの区役所内での動きを整理し、現時点(平成27年10月)で皆様の関心事項からポイントをまとめてみます。(以下、区役所によって時系列にまとめた資料を添付します)


Q1 庁舎の移転は決定か?

A1 ほぼ決定と考えてよいでしょう

 候補予定地である船堀も未だ東京都所有であり江戸川区としては未取得の段階です。

 まだ議論の段階ですが、以下の資料に見られるように多くの懇話会や議会ではおよその

    結論が得られています。


Q2 どこへ建てるの?同じ場所で建替え?

Q3 船堀ほぼ決定と考えてよいでしょう

 Q1同様です。27年の3月には議会でも特別委員会の調査報告で議決しています。船堀は

    有力な候補地となったわけです。


Q3 いつ頃なの?

A3 未定です。

 区役所内ではある程度の見通しを持っているのでしょうが、現在までに時期が示された事

   はありません。本会議での区長答弁では、船堀(タワーホール)の場合でも用地買収後、設

   計に2年、建設に3年掛っているとありますので、新庁舎の場合早くとも用地買収から順調に

   いっても5年前後となるのしょう。

    (平成27年第三回定例会/本会議答弁より)

*前後の記事はこちらから↓
江戸川区役所移転/計画を追う VOL7(竣工は2024~25年か?)

江戸川区役所移転/計画を追う VOL6(土地取得と今後の計画について)

江戸川区役所移転/計画を追う VOL5(土地取得について)

江戸川区役所移転/計画を追う VOL4

新庁舎建設は船堀か?計画を追う VOL3

新庁舎建設は船堀か?計画を追う VOL2

新庁舎建設は船堀か?計画を追う VOL1

江戸川区議会議員 桝秀行さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス