テーマ:

皆様こんばんは。江戸川区議会議員のます秀行です。


 よく『葛西は新しい街』だと言われます。確かに葛西南部を中心に江戸時代以降、湿地帯の埋め立てが盛んに行われ現在の清新町から南葛西にかけて造成されてきた歴史があります。この地域には、数十年の間に公営住宅やマンションが建設され多くの方が移り住んできました。

 しかし、現在の葛西駅周辺はそれ以前から村として栄えていた歴史があり、決して新しい街とは言えないのです。


 今日、とても興味深い本に出会いました。葛西地域にはいくつもの名家が残っていますが、その中でも現在、西葛西と呼ばれている旧新田地域の『佐久間家』にまつわる功績と家系が紹介されている一冊です。これを読むだけで、この葛西の街も、先人たちの苦労の上に成り立っている事がよく分かります。


 葛西の名家と言えば、本家分家が残るものでも15以上はあるでしょう。もちろんこの先も栄えていく事を考えればこそ、新しい住人と古くから住んできた住人との関係構築が欠かせないのです。私は新住人の立場にあり、これからもこの街で活動をしていくにあたり、もっと葛西の歴史を勉強していかねばならないと感じました。


 それにしても佐久間家は15代目とはすごい歴史です。私の『桝』も珍しい名字であるため、幾度も家系図作成のために歴史を遡ろうと試みた事もありますが、その際は4代先までしか分かりませんでした。日本人の名字は、土地や職業によって与えられたものが多いため、苗字の由来やご先祖様の事が記録や家系図として残っているのはそれだけで価値がある事ですよね。


 かつて徳川家康は名家好きとして知られていました。武田や上杉、今川、毛利などはもとより、各地の名家にも敬意を払い、戦に勝ったあともお家の存続には特に気を使われたと言われています。なぜ家康が名家を好んだかは分かりませんが、その後の幕府体制を築くにあたってもこの思想は大きく反映されていた事でしょう。


 その名残があってかどうか、現代社会において歴史は信用として捉えられる事もあります。古くから葛西の街を支えてきてくださった方々には改めて敬意を表し、私も将来の地域の発展のために力を尽くしていきたいと改めて感じました。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんばんは。江戸川区議会議員のます秀行です。


私がこの何年間か取り組んできた、区内における『資源ごみの持ち去り』問題について、


本日大きな進展がありましたのでご報告します。(過去のブログ はコチラから)


↑上記、過去のブログに綴った通り、江戸川区は資源ごみの持ち去り問題に悩まされてきました。様々な策を講じてはきたものの、これといった決め手がないまま今日を迎えていたのです。


しかし、本日大きな展開がありました。


江戸川区によると、本区を含む18区と各紙業団体が連携し、『GPS追跡調査』を行う決定をしたとの事です。GPS追跡調査とは、持ち去れる古紙にGPS機器を忍ばせ、移動ルートを把握する事によって、その古紙がどのようなルートでどこに運ばれていくのかを追跡するものです。


この古紙が流通していくルートが解明されれば、しっかりとした業者指導が行える事に繋がり、持ち去り問題の撲滅にも一歩近づくというものです。この手法は、実際に他の自治体で実績を上げている有効な手段です。


私もこの問題に取り組んできた議員として、今回のGPS調査はとても大きな前進として受け止め、今後の成果に期待しています。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんばんは。江戸川区議会議員のます秀行です。


今日はとにかく寒い一日でした。西葛西駅での朝の挨拶活動は本当に堪えました。冬』ってこんなに寒かったかな?と思うほど…


午後は行財政改革特別委員会のため区役所へと移動し、その帰りかけに寄った近所のお店で『ゆず』を発見。3個100円(税込)で購入。


そうです。今夜はゆずにしようと思ったのです!


さて、報告が遅くなりましたが、私が所属する江戸川区議会の会派が12月1日付けで異動となり

ました。異動は、みんなの党の解党に伴う名称変更と、維新の党の田中議員が会派を離脱された事によるものです。


 新しい名称は、『民主党・改革クラブ』。民主は民主党の議員の看板ですが、改革クラブが

我々政党無所属議員を指しています。改選まで半年足らずでの異動となりましたが、残す任期もしっかりと区政改革に努めて参ります。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんばんは。江戸川区議会議員のます秀行です。


昨日14日は、衆議院選挙の投開票日でした。戦後最低の投票率となったと報道されていますが、皆さんは投票に行かれましたか?


今日は、葛西地区を含む東京16区の結果について振り返ってみます。まず投票率ですが、2年前の選挙が57.6%であったのに対し、今回は49.6%と9%近くも下がっています。12月の忙しい時期である事や、『大義がない選挙』と思われていた方が多かった事も影響しているのでしょうか。


投票所ごとの投票率はコチラです。皆さんが投票した地域はいかがですか?


しかし理由はどうあれ、投票率が低いという事は選挙の有効性を下げる事に他なりません。私のもとへも『投票する政党がない』『投票したい人がいない』などのご意見が多く寄せられましたが、投票したい人がいない場合、究極的に言えば自分で手を挙げるべきなのです。

いやいや、そうは言っても国政選挙は誰もが簡単に立候補できるものではないですよね。

(一定程度の準備ができれば十分可能な制度です)


ではどうするべきか?積極的に応援したい候補者や託したい候補者がいない場合、『考え方が近い政党・候補者』に投票するべきなのだと思います。最近ではインターネット上で、複数の設問に答えると、考え方が近い政党を見つけてくれるようなサイトもあります。

または、同じ選挙区内の方に意見を伺い、情報を集めるのも手段の一つでしょう。消費税を決めるのも、年金問題を解決しようとするのも、憲法改正問題を議論するのも、みんな我々が選んだ代表者が行うのです。たかが一票、されど一票。大切な参政権は放棄する事なく『行使』しましょう!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。