理屈だけではなく、感情にもフォーカス | 業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ
2018-11-05 07:22:44

理屈だけではなく、感情にもフォーカス

テーマ:ブログ
皆さんおはようございます!

最近マルチタスクが快感になってきた、業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


まずはお知らせから。


先日からご案内している下記のセミナーの
早期割引は11/9(金)で終了となります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第51回業務提携徹底活用セミナー
12月4日(火)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/master-license/entry-12408483631.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

11/10以降は正式料金が適用になり参加費が
値上がりします。



もしあなたが業務提携に興味があるものの
様々な不安や悩みがあって最初の一歩を踏みだせないで
いるなら何かのヒントがあるかもしれません。


過去50回の開催で800人以上の経営者が
それぞれのヒントを持ち帰りました。


またノウハウを学ぶだけでなく、
「理想の業務提携相手が見つかりやすい!」という
評判もあり、今までに15回以上も再参加された
強者もいます。


今年最後の開催です。恐らく次は来年の4月まで
開催しません。


もしご興味があればこのチャンスを
お見逃しなく!(^^)!


---------------------------------------------------


お蔭様でこのブログも2012年12月から
平日は毎日配信を続け、
もうすぐ丸6年になります。



いつもお読みいただいているあなたを
初めとする読者の皆様には本当に感謝ですm(__)m



読者の中にはリアルでお会いする機会のある人も
多いのですが、よく受ける質問の一つが、


「よくネタが続きますね~、一体どうやって考えているのですか?」


というものです。



実はこれ、遠藤が勝手に思っているだけなのですが(笑)
最も大事なポイントは、

============
感情にフォーカスする!
============

ということです。



どういう理屈かわかりませんが遠藤は
自分の感情が動いた時にネタが降って来ることが
多いのです。


そして感情が動いた時とは圧倒的に「怒り」の
時が多いのですムキー


「コノヤロ~!ムキーと思ったときに
「あっ!自分は今、怒っているな~」という
感情を意識すると同時に降ってきたネタを
忘れずにネタ帳にメモしておくのです。



この【業務提携通信】の配信記事の多くが
人様の悪口ネタが多いのはこのような事情が
あるのです(笑)



このように、

============
感情にフォーカスする!
============

ことが意外と重要なのは業務提携の契約交渉でも
同じです。


例えば、製品の保証期間について交渉している
ときに、


「保証期間はどれくらいの長さをご希望ですか?」


ではなく、


「保証期間はどれくらいの長さだったら御社にとって
 ハッピーですか?」



という聞き方をしても良いかもしれません。


要は相手の希望する条件の内容に追加して
その感情も質問してみるのです。



この質問をしてあげることで相手はその条件が
実現したときの感情もリアルにイメージすることが
できます。


イメージできれば実現する可能性も格段に高まります。



あなたも業務提携の契約交渉に臨む際にはぜひ、
相手方の感情にもフォーカスするということを試してみる
ことをお勧めしますよニコニコ




下記のセミナーでは、
「契約交渉時における感情のフォーカス」
についてさらに詳しく説明していきます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第51回業務提携徹底活用セミナー
12月4日(火)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/master-license/entry-12408483631.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================

大事なポイントは、

「いかに良い質問をするか?」

という点です。


この、理屈ではなく相手の感情にフォーカスするという
手法は何も契約交渉だけでなく、あなたの
日常のビジネスでも大いに役立つと思います。


でもこれ、とても重要なポイントで多くの経営者が
見落としていることなのです。


もしご興味があればぜひ遊びに来てくださいね^^


今日も最後までお読み頂き本当にありがとうございました。



遠藤祐二



=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

業務提携契約専門の行政書士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス