2017-04-12 06:52:20

海外の取引先との業務提携契約3カ条とは?

テーマ:┣業務提携セミナー
おはようございます。

今日も楽しくお仕事する予定の
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。



現在、遠藤の事務所で取り扱っている契約サポートのうち
約4割が、「海外の業務提携相手との契約交渉」です。



そしてそのうちの約8割が、
「新規に」海外と取引を検討しているお客様です。


初めての海外の相手との取引で皆さん不安で
いっぱいです^^;


今日はあなたがそのような状況になったときの
ための、

************************************
海外の取引先との業務提携契約3カ条
************************************

をご紹介しますね^^



◆第1条:マイペース主義

 とにかく、海外の取引先はアグレッシブな人が
 多いです。

 「早くしないとビジネスチャンスを逃してしまう!」

 「あなたが思い切って出資してくれないと
  我々も信頼してビジネス出来ないのでお願いします!」

 などとグイグイきます。


 ここで日本人はつい、

 「これだけ熱心に言ってくるのだから。。。」

  とか、

 「ま~多少の疑問点やリスクは目をつぶろう。。」

  などと、相手に合わせてしまいたくなります。


  日本人の人の好さもありますが、
  それよりも慣れない相手の交渉プレッシャーから
  一刻も早く解放されたいという欲求のせいもかなり
  大きな要因です。


  でもそんなときこそ、マイペースを保つことが大事です。

  相手がじれて不機嫌になってしまうぐらいで丁度良いと
  思います。



◆第2条:メール主義

  マイペースを守るためには、できるだけ面談での交渉は
  最初の数回に留め、あとはメールや添付ファイルでの交渉に
  した方が良いです。

  英語力の問題もありますし、相手のプレッシャーを気にせずに
  一つ一つ交渉のポイントを確認しながらじっくりと交渉を進められる
  メリットは大きいのです。

  特に相手がお調子者で言う事がコロコロ変わるような場合は
  できるだけメールや添付ファイルでの交渉をメインにしましょう。



◆第3条:小分け主義

  例えば今回取引する予定の商品が5品目あるとします。そして
  あなたにはその5品目を取り扱う能力が十分にあるとします。

  ところが敢えて、

  *************************
  1品目に絞って始めてみる
  *************************

  のです。


  「あれ?こんな程度でいいの?」と拍子抜けするぐらいお手軽な
  ところから始めるのがコツです。


  そして1品目だけ取引している間に得られる様々なFeedbackを
  2品目、3品目に活かしていくのです。


  これを一気に5品目をやろうとしてしまうと失敗したときの
  ダメージが大きいです。

  一気にやって市場を占有してしまおうなどというのは大企業の
  戦略です。

  中小企業や個人事業主は小さく小さく小分けして修正向上を
  重ねていくやり方がやはり固いです。



海外の取引先との話はある日突然湧いてくることが多いです。
そんなときにはぜひ、

◆マイペース主義
◆メール主義
◆小分け主義


で進めてみてくださいね。


 

下記のセミナーでは、
海外の取引先との交渉の事例およびそのノウハウについても
かなりたくさんご紹介します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
=============================
第43回業務提携徹底活用セミナー
5月20日(土)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12261845620.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
=============================


更には、すぐに使えるツールもご紹介します。


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来ていただければ嬉しいですニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

業務提携契約専門の行政書士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

無料メルマガ登録フォーム
お名前(姓)
メールアドレス

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。