記憶力が良くなるために必要な“あの”こととは? | 業務提携契約・業務委託契約・秘密保持契約・ライセンス契約・契約交渉でお悩みの方へ
2017-03-24 06:48:19

記憶力が良くなるために必要な“あの”こととは?

テーマ:■業務提携の契約交渉
おはようございます。

今日も楽しくお仕事する予定の
業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


遠藤は同窓会などで学生時代の仲間と
飲みに行ったりするといつも皆から、


「なんでそんな事覚えているの~?」


とものすごく驚かれます。


「〇〇君が
 □□に行ったときに
 ××をして
 ▲▲な目にあって
 ●×◆■なことになってさー」



と20年以上の前のどーでも良い出来事を
まるで昨日のことのように事細かく覚えていて
描写できることが多く、自分でもいつも不思議に
思っていました。



先日ある方がその理由を教えてくれました。


「遠藤さんは何事にもおいてもとにかくグレーにして
 おくことが大嫌い!」


「必ず白黒をハッキリさせておかないと気が済まないタイプ。」


「わからないことはわかるまで質問し続けて
 白黒ハッキリさせてから次に行くので、
 長い時間が経過した後でもササッと取り出す
 ことができるんですよ。。」


だそうですニコニコ



そう言えば、いくら質問しても果てしなく訳のわからん
回答を続ける、長嶋元巨人軍監督なような人は、
「さっさとサヨナラする。」という形でやはり明確にしている
かもしれません(笑)




このように、
長期的な記憶を自由に出し入れしてフル活用するためには
日々自分の周りに起きているぼんやりした情報をできるだけ


「明確な形にしてしまっておく。」


ことが必須のようです。



そしてこれは、
業務提携の契約交渉でも全く同じです。



あなたが一度でも契約交渉に出席されたことが
あるのであればすぐにわかるかと思いますがとにかく
色々な人が色々な立場で好き勝手なことをいうので
そのまま何もしないでおくと、


「で?結局何が決まって誰が何をどうするんだっけ?」


となって大混乱します。

大混乱するだけなら良いですが、互いに勝手な解釈で
動くと誤解・トラブルが大量発生します。


だから契約交渉が一段落したら必ず、

=================
交渉した内容を明確な形にしておく
=================

ことが必ず必要です。


例えば議事録を作成して相互に内容を確認すること
などがあるでしょう。


極論すれば議事録を作成しなければ交渉する意味など
全くないとも言えます。


それほど、重要なことなのですが多くの経営者が
面倒くさがってそれをやりませんショック!


面倒くさがってやらない割には、


「あーあの件についてはもう話がついているから。。。」


と言ったことをおっしゃいます(苦笑)



そして後になって誤解・トラブルが発生するのです。


下記のセミナーでは、
議事録以外にも、
交渉した内容を明確な形にしておくための
ツールと考え方をお話します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
==========================
第42回業務提携徹底活用セミナー
3月28日(火)新宿曙橋で開催!
↓ ↓ ↓ ↓
http://ameblo.jp/master-license/entry-12249370849.html

直接の参加お申込はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓
http://my.formman.com/form/pc/4dpemWSrVpLQ2QYS/
==========================


これ、
契約交渉と言うよりも仕事の進め方や組織管理にも
通じるお話だと思います。


受講された参加者の多くの方がそうおっしゃいます。


もしあなたがご興味があればぜひ遊びに
来てくださいねニコニコ



今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございました。ニコニコ




遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com


遠藤祐二


=====================
無料メール講座始めました!
詳細は下記をクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
スピード業務提携法
=====================


業務提携契約で会社を成長させる方法


 どうぞお気軽にご相談ください。
 事前相談は無制限で無料です。

 業務提携・契約ドットコム
 英文契約書サポートセンター
 フランチャイズ・FC契約ドットコム
 (マスター行政書士事務所)

 〒135-0016
  東京都江東区東陽2-4-39 新東陽ビル4階42号室
  TEL:03-5633-9668
  Email:info@master-gyosei.com

業務提携契約専門の行政書士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス